東北アルパインスキー日誌 ブログ

東北南部の山での山スキー、山歩き、山釣りなどと共に、田舎暮らしなどの話を交えながら綴っています。

電波塔~青麻山~あけら山~電波塔 2020.11.23

2020年11月25日 | 山歩き
初めて訪れた青麻山は下別当登山口手前からが通行止め表示となっており、何も知らずそのまま車で登って電波塔に到着。先行者は1名のみので山は静かな様子で、蔵王の稜線上と違って風もなく南東面のこのコースは日当たりも良く心地良い。(実は通行は可能だった)
 
2人の登山者のみのすっかり葉が落ちた山頂からの眺めは良好で、登るつもりは無かったあけら山も近い様なので先行者につられてピークに立ち、そのままノンストップで引き返して電波塔に帰着。
 
2年ほど前に北西側の北原尾登山口から新道が開かれ、カタクリの丘~遠白分岐~756~あけら山~青麻山のコースが辿れるようになったらしいが、今度訪れた時の課題には良いかもしれない。
所要時間 2時間20分。
 

【関連サイト】 東北アルパインスキー日誌

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 輪王寺の紅葉見物 (仙台市青... | トップ | お気に入りの板 姥ヶ岳初滑... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

山歩き」カテゴリの最新記事