ドルフィンベルベット

マイペース人馬の自由な日記

私のしごと

2018年10月19日 12時27分27秒 | お馬とデート

昨日は代休を取ってクラブへ。

実はクー太郎、一昨日の装蹄の直後に水のような下痢をしたそうで、T君にビオフェルミンを与えてもらいました。
昨日の朝も後肢は少しボロ汁で汚れていましたが、下痢は収まっているようでした。
下痢の原因が全くわかりません。

もしかしたら、私が装蹄の途中(というか、始まってすぐに)足早にクラブを後にしたからかな?なんて。
装蹄中は網馬着を着せていましたが、冷えたのでしょうか?

いずれにしても治まって良かったです。
お昼に運動しましたが、ハエに追われて元気に動きました。
速歩の歩様も左右ともに問題ありませんでした。
指動脈も朝から触れていませんでした。


さて、午後はチャンでレッスン。
一人だったので経路練習をしました。
最後の最後、左手前の駆歩でチャンの左腰を支えられず、手前変換で走られました。
苦しかったのだと思います。
私のしごと、きちんと体勢を整えることにつきます。



可愛いね!

コメント

2カ月ぶりの装蹄

2018年10月17日 12時52分05秒 | お馬とデート

気付けば前回の装蹄から2か月経過していました。

前回

今回

左前の内側は欠けていましたが、良く伸びているとのことでした。
やはり血行動態が良いというか、正常だからでしょうか。
これまでは左前の伸びが悪く、装蹄から時間が経つと跛行していましたが、今回は歩様も問題ありませんでした。

これからは丸洗いしなくなるので、蹄が濡れることも減るし、装蹄師Oさんのアドバイス通り、もう1回パックなしで様子を見ることにしました。

コメント (2)

少しは受け入れられたかな

2018年10月17日 12時32分14秒 | お馬とデート

日曜日、チャンでレッスンを受けました。
すぐに元気になって本当に良かったです。

ここ最近はずっとチャンに乗っているせいか、あまりモノを見られなくなったような気がします。
私も、チャンが苦しい体勢になるのをいくらか防げるようになったのかな…?
チャンも辛抱強くなっています。

今は銜を安定させることが課題ですが、それができると肩内もきれいに決まることがわかりました。
今度は明日。


クー太郎は運動時にハエとの闘いでした。
洗い場ではKさん特性の煙突が大活躍です。
最近、スタッフから聞いて、蚊取り線香が効果があることがわかりました。



小さい蚊取り線香2巻を、何か所か同時に火をつけて焚きます。
30分~1時間程度しか持ちませんが、効果はあります。

モノを整理していたら、
アニエスb(笑)

かわいい。

コメント (2)

キタルとT君

2018年10月12日 13時54分07秒 | お馬とデート
昨日は久しぶりのキタルとT君のレッスンでした。
T君は今月で退職されることになりました。
このクラブに来た時からのお付き合いなので、とても寂しく残念に思います。
クー太郎担当の後任はT2君です。
若いけれど動物好きで観察眼が鋭さはピカイチです。

インストラクターによって方針や表現はまちまちです。
それぞれに良いところがありますが、T君のレッスンは、私のように「若くない」会員にとっては非常にありがたいものでした。
私はもう若い子のように体で覚えることがなかなかできません。
その代わりに、理論的に頭で理解させてくれるのです。
それだけでも勉強になりますが、それが実際にできた時の達成感は格別です。

キタルはさぼり癖がついているのか、動きも鈍くなっているとのことで、鞭をずっと使い続けるような感じでした。
(鞭と言えば、先日、クー太郎に乗った後で、長鞭が折れていました…)

銜に出して、ショルダーフォアのゆにして外方の銜に乗せることに終始しました。
いつも乗っているチャンやたっちゃんとはまた違い、ゆったりめの歩様です。
なので、私が先に行ってしまうことがしばしばありました。

反対駆歩では、馬が伸びないようにと小手先を使ってしまい、止まってしまうことが2度ありました。
キタルは外方銜にかけてやるだけで、反対駆歩も継続することがわかりました。
最後は手綱を伸ばして軽速歩をしましたが、その時が一番良いとほめられました。

最初からできれば一番良いんですけどね…

コメント (4)

ご飯がたべたいの

2018年10月11日 21時48分38秒 | お馬とデート
朝9時半前にクラブに着いて、クー太郎に挨拶をしましたが乾草に夢中で無視され、そのままチャンの馬房に向かいました。
扉を開けると、チャンはクルリと向きを変えて寄ってきました。

「おばちゃん、ボクご飯もらってないの」という感じ。

スタッフMさんに確認して、すりおろしリンゴジュースをお湯で割って持っていきました。
チャンは暫くバケツで遊んでいましたが、ジュースをすべて飲み干しました。

ボロも出ていました。ボロは柔らかい無形のものから有形のもので、たくさん出ていました。
おしっこも出ています。

1時間後に再びジュースを持っていくと、これもちゃんと飲みました。
が、その1時間半後に持っていくと、私のおやつ袋に顔をつけようとします。
人参は入っていなかったのですが、「ボクはそこに入っているものが食べたいんだよ」と言って、私の手を噛みました。
チャンが噛むのはよほどのことです。

お腹すいてるんだなぁ…

午後はリンゴ4個をすりおろして持っていきましたが、少し食べて下に落ちている乾草を探し出しました。
おやつじゃない、ちゃんとご飯が食べたいのです。
他の馬の乾草を見て、頚を伸ばしていました。

チャンの夕飼いはふすま湯ですが、そこにすりおろしたリンゴを入れてみました。
すると時間をかけて完食していました。

お昼に聴診器で腸の音を聞くとかなり弱い感じでしたが、ふすま湯を飲んでいる間はよく動いていました。
これなら明日は少しご飯が食べられることでしょう。

今度は日曜日ですが、常歩だけでも乗れたら良いと思います。


クー太郎は相変わらず、元気です。
ハエが多く、虫よけも大量につけたので、丸洗いしました。
コメント (2)

カーテン

2018年10月09日 13時01分06秒 | お馬とデート

金曜日、クー太郎の馬房に恒例のカーテンをつけました。
昨日はT2君が「オシャレにしておきました」と
ステキ‼

クー太郎、夕方、カーテンを閉めると暫くして寝るそうです。

昨日は午後一でおが粉をたしてくれました。


なに?

次に見た時には
寝てましたー



可愛いね!

コメント (2)

心機一転

2018年10月09日 12時48分02秒 | お馬とデート

今月末はクラブ内の経路の会です。
私はまたまたチャンでLに出ます。
その練習を、競技会以上に真面目にしています。

楽なところでは乗らない練習、チャンと折り合いをつける練習です。
そして、要素の精度を上げる練習です。
肩内、ターンオンザホンチス…

チャンも私も苦手なところがありますが、常歩から姿勢を確認します。
霧雨の中、最後は経路を1回踏みました。
途中で銜に反抗されてしまいました。

ただ、物見はまったくしませんでした。
チャンも我慢しています。

クー太郎は…
いつも通り

ご飯も完食しています。

コメント (2)

甘えたい日

2018年10月01日 13時01分14秒 | お馬とデート
昨日は台風で乗れないと思いきや、昼間は日が差して、嵐の前の静けさ、という感じでした。
土曜日の雨で馬場には大きな水たまりがありましたが、午後までにできるだけ排水して、蹄跡は良い状態になりました。

クー太郎はお昼に騎乗。
そして2時からチャンでレッスンでした。
レッスンが終わるころに雨が再び降りだしましたが、濡れずに終えることができました。

チャンは試合の後、十分に休息を取らせてもらったようです。
相変わらず、私が馬房に入るとおやつをねだってくっついてきます。可愛い。

レッスンは肩内とターンオンザホンチスの特訓でした。
右手前はまだよいのですが、左手前は思うようにできません。
埼玉で教えてもらった方法も、チャンには効きませんでした。

駆歩は止まるくらいの速さで、つめて乗る練習をしました。
少しずつ、どこで乗るかの感覚がつかめてきた気がします。
つめて乗れば、気を抜くと弓矢のように飛んでいきます。
なので、隙を与えないように気をつけました。

チャンはいい子です。

そして、チャンのお手入れをして馬房に返す時に、クー太郎の馬房を覗いてみました。

すると、くるりと向きを変えて顔を出しました。
チャンと顔を合わせて暫くした時に、チャンが「ヒャン」と言って、片方の前脚で地面を叩きました。

チャンを戻してからクー太郎の所にいくと、ちょっとしょぼんとしていました。
そして、出たいと言って啼きました。

雨が降っていましたが、庇のある洗い場につなぎ、私はそのそばで洗濯をしました。
終わって、クー太郎に久しぶりに肩をかしてやり、鼻を撫で、子守唄をうたってやりました。
クー太郎はいつになく甘えてきて、私が背中を向けていると、正面を向くように鼻で私の体を回転させるのです。

以前はこういう時間をもっと取っていたなぁ…
もっとクー太郎とスキンシップを取ろう!
コメント (4)

休みはあっという間

2018年09月25日 12時59分05秒 | お馬とデート

10連休が終わり、今日から仕事です。
遠出はせず、ほぼ馬三昧の日々でした。

しめくくりは津久井。

土曜日のクー太郎
Nさんが朝、「応援の顔をして」と言って撮ってくれた写真です。

日曜日のチャン
腰が疲れている様子でしたが頑張ってくれました。

斜め前にいたお馬さん
正面はたっちゃん、横顔はクー太郎に似ていました。
でも、めちゃくちゃ大きかった(笑)

1日目、元気に動くチャンを全く手の内に入れられず、55%でブービー賞。
私の前に出たKさんは62%で2位でしたー(パチパチ)
私は、翌日は反省して、無理をせず、無難に回ってきて59.400%で4位。
…またしても、4位。
ですが、チャンの頑張りに報いることが出来て良かったです。


無難に回るとすべてのジャッジから活気が足りないと指摘されます。
「1日目と2日目の間の活気」、それと「肩内の精度を上げる」を目標に次を頑張ることになりました。

まだまだMは遠いです。

コメント (2)

経路練習

2018年09月14日 12時52分09秒 | お馬とデート

12日は涼しく、クー太郎はお昼に騎乗して、そのまま放牧をしました。


急に涼しくなったからでしょうか、またボロ汁が出ていました。
ビオフェルミンを与えると治まります。
季節の変わり目はビオフェルミンが欠かせなくなってきました。


午後はチャンでレッスン。

予約表に「20×60」の文字を見つけて、「物見されたらどうしよう…」とビビッてしまいました。
競技会の前に悪いイメージを抱きたくなかったので、消極的になってしまいました。

が、チャンは全くもの見せず、無事に回ってきてくれました。
後肢旋回も以前よりは上手にできるように、馬も、人も(⁈)なっているような気がします。

が、あまり前に出せず、移行で頭が上がってしまいました。
あとは移行の練習を重点的にしたいと思います。


新しいおが粉をいれました。

寝るかな?寝るかな?


「おやつちょうだい」

人参の方がよいそうです(笑)

コメント (2)