ドルフィンベルベット

マイペース人馬の自由な日記

踏歩変換

2019年01月15日 13時13分41秒 | お馬とデート
昨日はたっちゃんでレッスンでした。

大勒のグルメットは5つ目。
小勒にも反応がよく、リラックスした常歩をしていたので、今日は良いかな?と思いきや、その後はなかなか口が強くてまとめるのが大変でした。

本格的な横運動の前にグルメットを一つ詰め、何とか動かせるという感じ。
でも、私が少しでも前のめりになると詰まってしまう…。

あとはグルメットを詰めたあとの駆歩が、のめらないようにのめらないようにと大勒の使用に消極的になってしまい、馬体が伸びてしまいました。
馬体が伸びたまま変換することもありました。

私はまだ変換の扶助のタイミングがわかりません。
内方の前肢がつく時に、騎手の脚を入れ替えると習ったのですが、先に馬の姿勢を変えてとかしていると、いっぱいいっぱいになってしまい、いつ扶助を出しているのかさえ分からず、そして、変換しない…。
そんなことを繰り返しています。

昨日は駆歩ハーフパスからの変換で、最後に1回会心の変換があったのみ。
1回の扶助で変換ができません。
それ以前に、駆歩を元気よくして、後肢の動きを感じなければ。


お昼はクー太郎の運動。
昨日はお休みをしているので、今日はちゃんと動かさなければいけません。
常歩を10分程度して、速歩も10分、駆歩も頑張りました。
駆歩のあとは、速歩を、少し手綱を短くして動かしました。

T2君にはよく動けていたと言ってもらえました。
コメント (2)

牝馬が気になる?

2019年01月14日 07時32分40秒 | お馬とデート

装蹄後から歩様はよいようです。

土曜日は私が乗りましたが問題ありませんでした。
常歩を長めにすると、速歩にしても後肢の踏み込みが良いように思います。
駈歩もしました。

ただ、馬装時からちょっと様子が変。
サイアーちっくになるのです。。。
運動後もそうでした。
変身はしないのでまだ良いのですが。

この時期に、何だろう???
お散歩(道草)もしていませんん。

最近牝馬が入厩しました。
12歳ですが経産馬ということで、時々前を歩くと気にしているとのことでした。
しかもT2君の担当です。
関係あるのでしょうか?
ちょっと心配です。

コメント (4)

初装蹄

2019年01月11日 12時14分55秒 | お馬とデート

昨日は今年初の装蹄でした。
今回は41日目。

クー太郎を出してくると、装蹄師Oさんから右前の着き方が良くないと指摘されました。
原因はわからないけれど、装蹄で治る可能性もあるとのこと。
右前の蹄尖部の裂蹄?っぽいのも、蹄の立ちすぎも原因になるようです。
ということで、今回は少し寝かせ気味に。



左前
前回

今回

他の蹄は伸びていましたが、左前の特に内側は伸びが悪かったようです。
ただ、蟻洞はさほど悪化していないとのことでした。



正面から見るとちょっと爺さんぽい…

さて、装蹄が終わって歩様は…、改善していましたー‼(パチパチ)
Oさんさまさまです!

コメント (2)

チャンは先生

2019年01月08日 12時05分40秒 | お馬とデート
日曜日はチャンでレッスンでした。

いつものように横運動の練習ですが、ハーフパスが以前よりも良くなっていると言われました。
スタッフはOさんでしたが、「チャンは前よりも良くなってる。練習馬でこれだけできたら名馬です。公認も出られる。」と言っていました。

私もチャンに巡り合えて本当に良かったと思います。
踏歩変換は、トラウマがあるのかピリピリしてしまって調教できないようですが、私にとっては先生です。

私にできることは馬房を快適にすることと、少しのおやつしかありませんが、これからも色々教えてもらいたいです。
チャン、これからもヨロシクね!
コメント (2)

放牧とリハビリ

2019年01月08日 11時59分55秒 | お馬とデート

5日は完全に止痢していましたが、T2君のススメもあり、放牧にしました。
風もなく暖かく、穏やかなお天気でした。

クー太郎は走ることもなく、ボーっとしていましたが、私と一緒に馬場の奥に行くと、砂浴びをして、走って出口にいってしまいました。
私はいつものように置いてけぼりです(涙)

その後は馬場におしっこをしてしまい(ごめんなさい!)、その匂いを嗅いでフレーメン。
もれなく、この後顔を洗っていたらサイアーになりましたが、無視して顔を洗ってしまいました。

写真を撮ろうとしたら、私についてきてしまい、うまく撮れませんでした。

ずっとこの姿勢



日曜日はとっても寒い一日でしたが、常歩と速歩も少しだけしてみました。
すると運動量が足りなかったのか、昼飼いの後で啼いて「出る出る」言うので、少し歩きました。

この日は別の装蹄師Mさんがいらしていて、厩舎で歩くクー太郎の足元を見られていたので、「どうですかね?」と聞いてみると、蹄の裏も見てくれて「まったく問題ないですね」と言ってもらえました。
よかったよかった。

コメント

クー太郎な一日

2019年01月04日 19時20分45秒 | お馬とデート

朝はゴムマットで

気持ちいいね

でも、一緒だと
もっといいネ!

抗生剤が効いたようで、朝は後肢が汚れていましたが、私が行ってからは止痢してしました。
ビオフェルミンは与えています。
ビオフェルミンを飼い桶に入れると、残っていたキューブの粉まできれいになくなっていました。
いいことを発見しました。

運動時は、昨日よりは元気にあるきましたが、まだ少し重い感じでした。
でも、終わってからキューブを与えると、すぐに食べてしまい、お腹が空いたと言って啼きました。
なので、少しだけ切り乾草を追加してやりました。

満足したか、暫くボーっとしていましたが
寝てました

こんな格好で

寝る時も真剣です

神様はどうしてこんなに可愛い動物を作ったのでしょうか・・・
はぁ。

僕もね!

コメント (2)

初乗り

2019年01月04日 07時34分05秒 | お馬とデート

3日は10時からたっちゃんで初乗りでした。

たっちゃんは元気いっぱいで、途中で長鞭を落としたり、再び持ったり、また落としたり・・・、という感じでした。
最初から頚を長く低く維持するように努めました。
私は時々腰が引けてしまうのですが、何度も注意されました。

肩内までは良いのですが、ハーフパスになると馬が詰まってしまい、横にも前にも進まなくなってしまいました。
駈歩でも同様ですが、速歩の方が動かない・・・

最後、いつもように連続の踏歩変換でしたが、それはなんと、1発でできました!
これはたっちゃんからのお年玉でしょうか。


さて、クー太郎はお正月早々下痢です。
2日の日にかなりボロ汁で後肢が汚れていて、ビオフェルミンを飲ませていましたが、酷くなっていました。
朝はいつものように元気だったので熱は測っていませんが、CTCを半量飲ませることにしました。

運動は今一つ後肢が動かず、一応駈歩まではしましたが、緩めにしておきました。

コメント (2)

初放牧

2019年01月02日 14時27分58秒 | お馬とデート

クー太郎、車の音で気付いたようで、馬房から顔を出してブンブン振っていました。
そして、私の声を聞くと絶叫が始まりました。

朝は風が少しありましたが、我慢できそうもないので放しました。

先ずはゴロゴロ







私はその間に、チャン、クー太郎、たっちゃんの馬房掃除をしました。
ほんと、放牧していると色々な用事ができていいです(笑)

3つの馬房をフルに掃除したので結構時間がかかってしまいました。
その間、何度か馬場でクー太郎が啼きました。
が、特にさびしいとか、帰りたいということではないようです。

1時間以上たって、また遠くで啼き声が聞こえました。
さすがに帰りたいのかな?と思って見に行ったら
はるか彼方









寄ってはくるものの、まったく帰るそぶりなし。
奥の蕗を取って与えようと思い、「おいで」と言いましたが、ついて来ません(涙)
何度か呼んでようやく私の元にきましたが。

今年もマイペースなクー太郎なのでしたー

コメント (2)

それぞれの一日

2018年12月30日 20時43分31秒 | お馬とデート
今日は最後の営業日。

チャンは11時からMさんで最後のレッスンでした。
最初の左手前の駆歩で同じ場所で馬が伸びてしまい止まってしまうこと3回。
輪乗りに変えて、何とか克服しました。

今日は馬を起こしたい時の拳というか腕の使い方で進歩がありました。
よく両腕の間にお腹を入れると言われていましたが、今日は拳を上に使わずに、そのまま平行に後ろに引くと言われて腑に落ちました。
指導にはいろいろな表現があります。
言われたとおりにしてみると、楽にコントロールできるようになりました。

ハーフパスの練習では、外方の腕が開いてしまったり、内方の脚がおろそかになってしまったり、まだまだですが、最後に肩内の姿勢からハーフパスに入ると何となく形になりました。

前よりハーフパスが良くなってきた、と褒められたと思ったら、「馬が上手になったのかも」と(笑)
えぇ、おっしゃる通りですとも。
ただ、「乗り手が、馬が理解する扶助を出せば、ちゃんとできる」とフォローしてくれました。

一番うれしかったのは、最近「チャンの顔が穏やかになった」と言われたことです。
今日も2度ほど、物見して逃げたくなったのを我慢してくれました。
チャン、今年は大変お世話になりました。
どうもありがとう。。。


クー太郎は、朝は退屈そうに馬房から顔を出して頚をフリフリしていましたが、私が少し離れた所で立ち止まって見ると、ピタリと動きを止めて私を凝視しました。
そして、私だとわかると、ひと啼きしました。
ゴムマットで日向ぼっこを30分ほどしました。
その後は寝ていましたが、お昼の乾燥を食べ終わると啼いて私を呼びました。
さて、運動…、と思いましたが、風もなくお日様の下は暖かかったので、放牧することにしました。
1時間ほど、最初は尻っぱねして、何度もゴロゴロして、柵の外の草を食べて。

私が砂浴びの後をならしに入ると、誘うように馬場の奥の方に歩いていきました。
馬場の奥には美味しい草が沢山生えています。
そこから蕗を取って与えました。


最後はたっちゃん。
たっちゃんは右トモが少し気になるようです。
今日はお休みで、午後から毛刈りの仕上げをしました。
私は毛刈り体験をさせてもらいました。

たっちゃんはとってもおとなしくしていましたが、背中の毛が汗だまりのようになっていて、そこを触るとソワソワ。
あと、背中や腰は沈むように反応するので全然できませんでした。
あんまり役に立てませんでしたが、貴重な体験でした。
最後はOさんが頭の付近や顎を仕上げていましたが、さすがにその部分は嫌がっていました。
毛がモコモコのお馬さんは大変です。

来年の乗り始めはたっちゃんです。宜しくね!



さて、明日は大晦日。
午前中にクー太郎の運動をしに行きます。
コメント

ごはん、再開

2018年12月27日 22時05分50秒 | お馬とデート

チャンは幸いにも大事に至らず、今日からご飯再開。
そして、軽く運動も再開していました。

良かったね!

クー太郎は昨日はT2君が運動してくれて、今日は私も見習って真面目に動かすよう努力しました。
そして、運動後に右前の蹄の先端が???に気付き、夕方装蹄師OさんにLINEで相談してみると、何とも言えないけれど、歩様に問題なければ様子を見て良いとのことでした。


運動しても、午後は啼いてまた外に出たいと言います。
きっと、おやつをもらえるから、でしょう。
しばらく洗い場に繋いで、戻りました。
ボロを拾いにいくと、おやつをねだり寄ってきましたが、もらえないとわかると…
不貞寝

夜のおやつは多めにしてくれるって。

コメント