犬のしつけ教室【アロハドギー】のブログ

犬のしつけ教室ブログ。横浜市都筑区でハワイをイメージした子犬の社会化に特化したしつけ教室。

昨日の【ALOHA塾】は未病ケアの《ドッグスキャン》♫ 犬のしつけ教室@アロハドギー

2018-04-23 11:33:19 | 犬のためのアロハ塾
こんにちは。横浜市都筑区の犬のしつけ教室@アロハドギーです。

*********************************************************************
**********   ゴールデンウィーク休暇のお知らせ   **********
********** 2018年4月29日(日)〜 2018年5月7日(月)**********
*********************************************************************



昨日の【ALOHA塾】は、《愛犬の未病ケア》Dogscanです(*^-^*)
病名がつく症状になる1歩手前よりも5歩くらい手前の”未病”の段階でケアができるという周波数ケアのイベントです!

”愛犬と出来るだけ長く一緒に暮らしたい”
この思いは全ての飼い主にとって共通の願いです。

そのために私たちができることは?

はじめよう!愛犬の『未病診断』で、定期的な健康管理


ドッグスキャンって何?】

ワンちゃん専用の電位測定器です。周波数を見ながら細胞の状態を調律し、元気な体に調節していきます。獣医、ペットアドバイザーなどの専門家だけでなく、愛犬家の皆さまにも自宅ケアができるツールとして注目されています。

【愛犬の不調がどうしてわかるの?】

ワンちゃんの具合が悪いとき、どうしたら良いかとても焦りますよね。突然の嘔吐、下痢などなど・・・。ワンちゃんは自分の不調を飼い主さんに言葉で伝えることができないため、すぐにはなかなか原因がわかりません。そんなときに、ドッグスキャンの出番です。全身をスキャンし、細胞の周波数から弱った箇所を探ります。ワンちゃんから不調の原因を遠ざけてあげましょう。

【ドッグスキャンのセラピーって?】

ドッグスキャンは、ワンちゃんの不調を探るだけではありません。ドッグスキャンから生成される波動によって細胞に振動を与え、健康な状態に近くなるように調整していきます。セラピーはドッグスキャン・カウンセラーの腕の見せ所。ワンちゃんが今何に不調を感じているのかや心地良くなっていく様子が目で見えるので、飼い主さんに喜ばれています!

【アレルギーもわかるんですか?】

ワンちゃんの体質・感情を見ながら、アレルギー物質はもちろん、相性の良くないペットフードやストレス環境を探っていくことができます。ワンちゃんがイライラしているときにケアしてあげるなど、一匹一匹に向き合って、快適な環境を整えてあげたいですね。

【セラピー以外にも何かできますか?】

ワンちゃんの体調不良時の調整だけでなく、普段から健康管理にご利用いただけます。月一回の定期的なチェックだったり、日々のちょっとした体調の変化を確認したり。ワンちゃんの不安要素をケアしてあげられる安心感があります。また、老後のワンちゃんの辛さを和らげてあげたり、寝たきりの高齢犬をサポートしたりと、喜ばれています。

※Dogscanの公式HPより抜粋

今回は5頭のわんちゃんがケアに来てくださいました(*^-^*)


▲めいちゃん(もうすぐ7歳)  photo:横浜市の犬のしつけ教室 Aya先生

後脚をリハビリ中のめいちゃん。神経や脊髄、痛みの緩和なども
Dogscanの得意とするところです。
しっかりDogscanでケアして早くみんなと一緒に遊ぼうね!


▲コロンくん(4歳)  photo:横浜市の犬のしつけ教室 Aya先生

初Dogscanのコロンくん!予想に反して大人しくしてくれてびっくりでした(笑)
先日胃腸系の不調でお休みしていたこともあり、Dogscanでも
しっかりバランス崩していることが表れていました。


▲ビスくん(もうすぐ7歳)  photo:横浜市の犬のしつけ教室 Aya先生

こちらも初Dogscanのビスくん!マナーベルトを巻いていることのストレスがDogscanで出ていましたね~(笑)
また、車の中からお外を眺めながら来てくれたので、眼の疲れも表れていましたね!


▲メイビィちゃん(16歳ほやほや)  photo:横浜市の犬のしつけ教室 Aya先生

シニアのわんちゃんにオススメなのがDogscan!
ストレスなく全身のケアができるというのが嬉しいですよね!
体調を崩していたので久々のDogscanとなりました!
まだまだ長生きしようね💛


▲ナルちゃん(もうすぐ12歳)  photo:横浜市の犬のしつけ教室 Aya先生

10歳から始めたDogscan。毎月2回ペースでケアをしています。
シニアになると次々に不調が表れるので、早い段階からケアできるので助かっています(*^-^*)
最近は眼の輝きが増してきました~!

Dogscanは病気を治す機器ではありません。
しかし、130箇所の臓器、骨などの周波数からバランスを崩して不調をきたしてしまうかもしれない部位を予測することができます。
そして、それ以上バランスが崩れないよう正しい周波数に近づけるケアができるのです。
暮らしている環境、食事、気候、感情等が変われば周波数も変わってきます。
なので、一度セラピーを受けたから大丈夫ということではなく定期的にケアしていくことをおススメします。

奇数月は、飼い主様もNewscanで一緒にセラピー受けられます!
一緒に暮らしていると、不思議と共鳴しあうみたいで同じような箇所が不具合をおこしていたりするんですよ!
わんこは体の中の130箇所!人間は600箇所をチェックしていきます。
バランスを崩して不具合が起きている箇所を見つけてケアをしてくれるという優れものです。

春はデトックスにオススメの季節です。
中医学の「五行学説」では、春に関係する臓器は「肝」といわれています。
「肝」の機能が低下すると、消化器の不調や疲労感、イライラ、憂鬱といったさまざまな不調が現れるようになります。
「肝」に負担がかかりやすくなりますので、ドッグスキャンでケアして
「肝」の機能を健やかに保ち、心身ともに元気に気持ちよく過ごしたいものですね!


*****Instagramアカウント変更しました*****
アカウント?は、【alohadoggie】です(*^-^*)
どうぞよろしくお願いします♪
あと、現在作成中のHPのトップページにアロハドギーのFacebookページを貼ってありますのでこちらもご覧くださいね〜


横浜のパピーパーティーはコチラ

本日の様子はコチラの【犬の写真館】からご覧いただけます。

愛犬ともっと仲良くなりたい飼い主様をサポートいたします!
横浜市都筑区の犬のしつけ教室 ドッグライフ・コンシェルジュ”Aloha Doggie”
https://www.alohadoggie-yokohama.com
TEL&FAX:045-509-1164
〒224-0012 神奈川県横浜市都筑区牛久保3-3-8 セントラルアベニュー201
(googleマップ)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 幼稚園体験にきてくれた【レ... | トップ | K9ゲーム【春の名犬カップ】に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

犬のためのアロハ塾」カテゴリの最新記事