goo

影清爪形観音   清水寺境内にある

平家の侍大将といわれた剛力武士出が平家が壇ノ浦で滅亡したのだが、
命ながらえ清水寺の音羽山に身をひそめ頼朝に一太刀報わず・・・
と思ったが悲願成就の為自然石に爪で観世音菩薩をコツコツ彫って機会を待ったと言われている。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 輪形地蔵尊 ... 合槌稲荷(あ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。