goo

京都全ちゃん4月号

 
全ちゃんで~す、やっと京都も春らしくなってきたみたい、昨日は雨だったけど!桜の花も所によるけど、

7分咲きの所もありまして、まだ蕾の所もありますが、京都の桜見物は本当に難しい所でありまして

全ちゃんの予想では2~3日で満開になるんではなかろうかと、思っておりますが、ご心配めされるな、

人間と同じで偏屈な桜の木もおり又、遅咲きの枝垂れ桜も結構おるで、全ちゃんは、枝垂れ桜が一番好きで

一番は金閣寺の裏山にあたる原谷苑と植物園の西の半木の道と南禅寺野村美術館の西側の道と円山公園と

醍醐寺と勧修寺の入口と1番ばっかりマダマダありますが、醍醐寺の枝垂れ桜残念ながら少しお金出して

宝物館(有料)へ入るとみられる、4月13日には慶長3年に行われた豊太閤花見行列が、太閤秀吉花見

の様子を再現した行列が行われますよ!

少し気分を変えて、京都の春の踊りは如何ですか?都をどり 祇園甲部歌舞練場4月1日~30日

北野をどり 上七軒歌舞練場3月25日~4月7日 京をどり 宮川町歌舞練場4月5日~20日

鴨川をどり 先斗町歌舞練場5月1日~24日

たまには、可愛い舞子ちゃんの顔や舞いを静かな気持ちで過ごして観る時間も必要かもね!

京都御所春の一般公開 4月9日~13日まで申し込み手続き無しで参観できますよ~。

お花見何処行く?円山公園、嵐山周辺、平野神社、哲学の道、動物園周辺疎水沿い色々あり過ぎて

困ってしまうよね!今、花は桜だけじゃないよ、椿、色々な種類あるからね、雪柳、そして祇園へ行ったら

石畳の祇園白川へいってね、運が良ければ、白川沿いの綺麗な枝垂れ桜が観られるかも!

何と読む?

   納所、




答、   のうそ

京都の南方伏見区の地名このあたりは昔、西国より京都に運ばれる物資の荷揚げ場として重視された淀津が

あったが、納所はこの淀津に運びこまれた年貢や諸物資を保管する倉庫などが設置されていたことから

地名となったと伝えられているらしい!

では、又ね!お花見楽しんでね。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 京都全ちゃん... 京都全ちゃん... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。