goo

京都伝説散歩より

班女塚「はんによ塚」室町、高辻西北・繁昌神社内

班女とは、中国の男に捨てられた女の故事。

この塚の前を縁談事で通ると、必ず破談になると言った

言い伝えがある。逆に商売が(はんにょ)の音が

「はんじょう」に通じるせいか、商売の神様である。


首ふり地蔵  茶わん坂を東、清水寺 西門前

涎掛けをかけた愛嬌のあるお地蔵さん。

首が自在に回るので「待ち人祈願に霊験あらたか」
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 清水寺4 京都伝説散歩より »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。