Curse priest

Trigger Happy 出張所。D.Gray-manと青の祓魔師のネタバレ感想と進撃の巨人、アニメ感想を書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

D.Gray-man 第195夜 「波紋」 2

2010-06-06 00:57:17 | D.Gray-man
菅さんが首相になっちゃったかぁ。
消費税上げないでくれるといいなぁ。
前から凄く上げたそうだもんなぁ。
参院選さえ終わったら…このタイミングがコワイ(泣)
さて、続きだ。

D.Gray-man 第195夜 「波紋」 2

アレンに攻撃された事が信じられないトクサと、イノセンスが勝手に支配下を離れたのが信じられないアレン。
臨界者なんだから、イノセンスとのシンクロは100%越えなのに、ホントにこれはどういう事なのかな?
マナとの件は別にして、方舟以降、イノセンスが勝手に発動する事態が増えてて、それはアレンを護る事になってたし、イノセンスには自我がある事は憑神を含めて証明されてるんで、オート発動は悪くないと思ってたんだが、ここに来てまさかの反逆。
それも伯爵の言葉に呼応するように。

しかも破壊ノ爪なんて、無駄にぬるい技とはヒドイ(笑)
トクサを楽にしてやるなら、もっとドンと大技で一撃で殺せばいいのに、トクサを絶望に追い込むだけなんて、イノセンスは一体何を考えてるのやら。
マジで覚悟を決めろ、なんてアレンに教える為に勝手に攻撃するんじゃあるまいな(^_^;)

『14番目』の覚醒で自分の肉体を乗っ取られかけたり、イノセンスの発動も制止できなかったり、この件で両者に繋がりはあるのかな?

5巻でエリアーデを攻撃したのは、アレンの中のマナだと信じてるんだけど(『14番目』ってのだけは絶対やめて欲しい。でないと5巻がさぁ)ここに来て、この展開。
既にアレンは皆に『14番目』って公表してるので、立場はこれ以上なく悪いのに何故?

アレンの中の『14番目』がむしろ「伯爵の招待に応じたい」と願ってるなら(無論、伯爵をぶっ殺す為)解らないでもない。
今のところ、『14番目』よりアレン本体の方が肉体の主導権を持ってるし、せっかく伯爵と対面できたのに、アレンがキレて引っ込めたから、怒ってんのかも(笑)

伯爵の企みに加担して、教団を見限った方が都合がいい。むしろ、潮時と思ってなら、イノセンスの本能を解き放ち、アクマになってしまったトクサを壊して、アレンを精神的に追い込んでしまおうとするだろう。
ならば、イノセンスが伯爵の言葉に呼応したのも頷ける。

うーん、まだちょっと解らない。保留(^_^;)


発動を続ける左腕を必死で止めようとするが、発動は収まらない。
トクサを粉砕しようと、ますます発光し、アレンの意志下から離れようとする。

「止ま…れぇぇっ!
 止まらないと今すぐこの体ぶっ壊して…っ!」

と、何と自分の首に爪の先端を押し付けて、イノセンスを恐喝にかかるアレン。
じ、自殺はキリスト教で最大の罪ですぜ、アレンさん∑(; ̄□ ̄A
しかもこの体ぶっ壊してって、何、その他人のものみたいな言い方(^_^;)
普通、「止まらないと、死んででもお前を止めてやるっ!」じゃないのか?
何か変だなぁ。
無意識の内に、相当『14番目』と融合しちゃってないか、アレン? おっかねぇ。

「私を…破壊するのですか…?」

だが、トクサにアレンの内部の葛藤など解らない。
あるのは、イノセンスに、エクソシストに攻撃された現実だけ。
アレンがイノセンスを止めようとしてるのは解る。
だが、イノセンス自身はトクサをアクマを認識したからこそ攻撃した。
それは烙印を押された証。
破壊する対象として。

「ち、ちがうっ、トクサ」

アレンは必死で否定する。絶望と怒りと悲しみはダークマターのエネルギー源だ。
トクサの苦しみは一層怪物に活力を与える。
トクサは天に向かって吼える。裏切られた苦しみに。

「神(イノセンス)は我々をっ、敵と見做したのですか?」

神に身を捧げたからこそ、アルマ細胞を受け入れる実験にも参加したのに、何故?
痛ましい程の嘆きが彼を包む。


腹のアルマがほぼわんこ。アルマは犬顔だよね。
同じく神田と対峙するアルマは薄く嗤う。
周囲のことなど二人にはどうでもいい。ただ、あの時の決着を付け直すだけだ。
聖者のように光輪を戴き、目の下にはデビルマンのような隈(笑)
神田と同じくらいの年齢の筈だけど、大きくなっても童顔だねぇ。


さて、久しぶりに北米以外の近況。
アルマ覚醒はトクサだけでなく、他のサード達全てにも及んでいる。

「やっと始まったか」

苦しみつつ、変化を始めたマダラオを放置したまま、マーシーマは遠くを眺めてる。
ノア達はただ覚醒を待ってればよかったので、戦闘をやめて見物に。
後は勝手にサードとエクソシスト達が潰し合いをしてくれる。
無論、クロウリーやリナリーは何がどうなってるか解らないので大混乱。

(苦シイ、苦シイ、苦シイヨォォォオ)

アルマの苦しみに同調しながら変化し、アクマの本能のまま体が勝手にエクソシスト達を攻撃するのをどうする事もできない。

しかし、リナリー、サード達にもちゃんと名前があるんだから、サードと呼ばずゴウシと名前で呼んであげようよ(泣)
さりげに仲間扱いしてないので淋しいよ。
まぁ、ヴァチカンから来た人達を信用してないのは解るけどさ。

「おい、一体何が起こってんだよ!!」
そして、ただ一組だけサードを同行してないラビはいよいよ事態に置いていかれて、通信機に向かって叫ぶばかり。
ブックマン、仕事して下さい、ホンマに(^_^;)


≪リンク監査官、北米基地の結界の解除はまだですか!?≫
「それどころではない!!」

教団からの通信に珍しくキレてるリンク。
レベル4数体とたった一人で戦ってるから(^_^;)
リンク、強くなったもんだ。以前はレベル3にどつかれていたのに。
今じゃ、札と体術だけでレベル4と戦えるなんて。
レベル4が雑魚敵に落ちたのはともかくとして、戦えても壊せないから埒は開かない。

「しっかりするんだ、テワク!!」

リンクは叫ぶ。
アルマの影響は彼女にも及んでるが、何故か彼女だけ身体が変化していない。
かわい子ちゃんが化物になったら、いたいけな少年達のトラウマになっちゃうから、なんてかわいい理由ではあるまい(笑)

『アレンがトクサと兄様を殺し、そのアレンをテワクが殺す』

ワイズリーがテワクに見せた夢を実現させる為、彼女だけは変化を見逃されてる。
そういう事か?
だとすれば、アレンがトクサを破壊するのはどうしても避けられないのか?
マーシーマも変化したマダラオを北米基地に連れて行き、頃合を見計らって、リンク達を北米に招き入れる。それが今後の段取りか?
レベル4とリンクが戦えるのはレベル4が手加減をしてるからかしら。

レベル4は嘲るようにテワクに叫ぶ。(カタカナだと読みづらいのでひらがなにしてみました)

「カカカカカッ。
 抵抗しても無駄なこと。
 お前らが移植した卵核は伯爵さまの魂から出来てるのですよ。
 母胎がAKUMAになった今、貴様らも伯爵さまの呪縛から逃れられんのだぁ!!」

ダークマターは伯爵の魂から出来てる?
卵作るのに、すっごいお金と汗と時間がかかるんですよぉと伯爵は泣いてましたが、
あれって魔界から直輸入のダークマターに魔術的な色々を施したものじゃなかったんですか?(^_^;)
だとすれば以前、イノセンスにハートがあるなら、ダークマターもダークハートがあるべきと言ったけど、伯爵がダークマターの持ち主で確定でいいんですね?

ハートが全てのイノセンスの核であるなら、ダークハートの伯爵の意志にアクマ達が逆らえないのも無理はない。
なら、やっぱり伯爵を破壊しうるアレンこそハートの所有者で確定ですね。逆説的に。
そーでないと話面白くないもんね。

もっとも、その所有者は現在自分のイノセンスもままなりませんけど(笑)

レベル4の言葉通りなら、いっそサード計画が軌道に乗ってから、アルマを覚醒させた方が愉快痛快ですけど(おい)、特にそこまで力入れなくても教団は捻れちゃうので、伯爵はホント『14番目』とハート以外はどーでもいいんやな(^_^;)

3に続く。

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« D.Gray-man 第195夜 「... | トップ | D.Gray-man 第195夜 「... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (満月)
2010-06-06 04:04:53
 何気に気になったことが、複数のキャラの久々の登場。
リナリーが(たぶん)いて。
あれラビですよね?
立ち読みは適当に読んだだけだったので、あまり自信がない・・・。
 そういえば、アレンのイノセンス実体化?
うろ覚えなのですけど。



 たまに、あえて興味のない作品の感想を書いてはどうですか?
客観的な視点と言いますか・・・。
(何様のつもりなんでしょうかね・・・)

 『Crimson Shell(クリムゾン・シェル)』という作品の感想が見たいのです。
理解力の足りない私では分からなかったことを見てみたい・・。
というか、他の人の感想が聞きたい。
 たぶん、古本屋に置いてあるはず。・・・たぶん。




 そういえば、アレンって自己犠牲的な考えを持った人だったんですか!?
・・・知りませんでした。
Unknown (ユウ)
2010-06-06 12:01:52
阿佐ヶ谷さんの感想久し振りですね!

アルマが黒髪に戻ったときはショックでした。

長い髪+金髪?が似合ってたのに・・・・・・
と思っています。

とゆうか、神田が禁忌三幻式を使いすぎです!

今度は四幻式まで!大丈夫ですかね・・・
はっきり言うとアルマの方が有利ですよね・・
こんばんは (阿佐ヶ谷)
2010-06-06 18:32:11
満月さん、こんばんは

今回はリナリーやラビ達もほんの少しだけ登場してます。
ノアはやっぱり時間稼ぎとちょっとだけエクソシストを痛めつけるだけで、同士討ちさせるのが目的なんですね。
底意地が悪いねぇ(笑)
悪だから当たり前だけど。

うーん…社会人なので、興味のない事に時間を割ける余裕は余りないんですよ(^_^;)
やらなければならない事もほったらかしの現状なので。

アレンは自己犠牲ばっかというか、割とそういう傾向のキャラが多いですよね。
自分が傷ついても人を護る事を優先する。

婦長さんがエクソシストは傷に慣れ過ぎって嘆く訳です。
こんばんは (阿佐ヶ谷)
2010-06-06 18:36:23
ユウさん、こんばんは。

アルマが白目向いて、頭髪に色がない時、正直「…アルマと似てないなぁ?」と思ってたので、今回色がついて、やっとアルマと認識した私です(笑)

神田の過去見たら、とっくに寿命使い果たしててもおかしくなかったので、今更四幻式使われても驚かなくなりました(^_^;)
やっぱりここぞって時に使ってれば、まだ心配したんですが、梵字チーと過ぎますね。

コメントを投稿

D.Gray-man」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事