Curse priest

Trigger Happy 出張所。D.Gray-manと青の祓魔師のネタバレ感想と進撃の巨人、アニメ感想を書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「今期終了アニメ(3月終了作品)の評価をしてみないかい?4」【その1】

2009-03-29 12:56:16 | 他、アニメ
「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」様が今期もこの企画を行われるので、僭越ながら参加させて頂きます。
ピッコロさん、お誘いありがとうございました。

前回に引き続き、6項目を5点満点で採点。

ストーリー・・・脚本、設定も含めて、破綻がないか。テーマ性を貫けていたか。そしてオチがしっかりしていたか等。
キャラクター性・・・キャラクターの魅力。キャラクターと声優の声のイメージが合っているか等。
画・・・キャラクターデザインに忠実か。作画の破綻、崩壊がないか。よく動いてるか等。
演出・・・声優の演技。盛り上がりを作れているか。BGMや挿入歌が効果的に使われているか。カメラワークや構図の工夫。各話の引き等。
音楽・・・OP・EDが作品の雰囲気に合っているか。BGMや挿入歌の評価等。
総合評価・・・この作品を面白いと思ったか、また満足度。他人に薦められる作品か等。

評価の指標は、5点:とても良い 4:良い 3:普通(及第点)
2:惜しい。何かが足りないレベル 1:悪い 0:かなり悪い

以上を踏まえて、今回評価するのは

とらドラ!
ミチコとハッチン
とある魔術の禁書目録
まりあ†ほりっく
キャシャーンSins
天体戦士サンレッド

以上の6作品

とらドラ!

ストーリー…5点
原作未読。
なので、凄く面白かったし、心理描写も丁寧で納得。
前半爽やかで後半ドロドロの、最近の恋愛ドラマパターンのまさに王道。
みのりんがドロッとなるのが後半辛かったが、ストーリー上仕方がないので耐えるしかない。
突然、駆け落ちとか超展開になってしまったが、原作が終ってないからなーと思いつつ、それを最終回で逆手に取って、きちんと着地できたのは、今までこのドラマがキャラをしっかりと把握して、ドラマを丁寧に積み重ねた上での功績である。
これがいい加減だと、ラストの幕切れの爽やかさはないだろう。
「家族」の描き方についても、クラナドよりこちらの方が好きです。
こういう作品があるからアニメはやめらません。

原作未読で本当によかったと思います。比較せんでいいし(笑)
大満足なので、きっと今後も原作は読みません(おい)

キャラクター性…5点
皆、よかった。個性がはっきりしていて、主要キャラ5名と脇キャラがしっかり立っていて素晴らしい。
だからこそ、キャラを絞り込んでしっかりと描ける。
この不要なキャラを排除して絞り込むというのは、ドラマでは実に重要な要素なので、それに徹したとらドラ!は大変素晴らしいと思います。
(これを忘れて失敗するマンガやアニメがホントに多くてねー(笑)

画…4点
たまにガタツク絵もあったけど、概ね良質。
1期EDのみのりんの歩行は絶対足を釣ると思うが、きっとみのりんは特異体質なのだろう(笑)
スポーツがきっと彼女をあんな体にしたのだ(違う)

演出…5点
中盤からの大河がちょっといい子過ぎ?な気もしたが、原作知らないからそんな台詞もあるのかな?
アイキャッチに入る時の引きが非常にうまい。
全体的に丁寧でした。臭い所もあるけど、青い春だからしょうがないねっ!

音楽…4点
1期のOP、EDがとっても好き。2期のEDも好き。
1期のOPは辛気臭い展開を臭わせてるので、いつも飛ばしてました(笑)
BGMは余り記憶に残ってないですねー、何でですかねー。

総合的な評価…5点

「サンレッド」がなければ、今季堂々の1位。
それくらいよい作品でした。2期は要りません。不必要。


ミチコとハッチン

ストーリー…3点

悪くはない、悪くは。でも、何となく釈然としない大人向けアニメ。
これはミチコとハッチンの為の物語。
なので、ゴールである筈のひろしとの邂逅も通過点でしかなく、彼女らの数年後の再会で話は幕を閉じる。
そのせいか、ひろしという男については、他者が語るばかりでほぼ描かれず、役目を終えれば、速攻で舞台から消えてしまう。
1話1話抜き出せば面白いが、トータルで見るとしんどい感じ。特に中盤のダレがきつい。
「髪結いの亭主」とか「シティオブゴッド」とか洋画が好きな人向けアニメ。

キャラクター性…3点

ミチコとアツコとシンスケとサトシが凄くいい。
バイオレンスと全体的に乾いた感じは、この架空のラテンの街に合う。
真面目でお堅い筈のハッチンが成長したら、テキトーな男選んで、すぐ別れてしまったら妊娠しててシングルマザーってのはちょっと違和感があるが、淋しかったんだろうと解釈。
時々、ハッチンの真面目っぷりがウザかったですが、彼女がいないと、この話は誰も締める人がいないので仕方ないんだろーなー(笑)

画…4点
綺麗だった。時々、作画が実験してていい。さすがのマングローブの水準。
ラテンなんだし、個人的にはもっとドタバタ劇がよかったなー。

演出…3点

アツコやサトシ絡みの演出はよかった。
でも、ストーリーの組み立てが繊細すぎる為、残業で疲れてる時見ると、かったるかった。
ぺぺの話はきっと次回続きがあるんだとばかり思っていたので衝撃だった…。

音楽…3点

OPが素晴らしいです。絵もおしゃれ。BGMもラテンで好き。

総合的な評価…3点

人を選ぶアニメ。
「エルゴプラクシー」を作ったマングローブのオリジナルと思うと、中盤当たりのもや~~~っとした展開と奇妙な雰囲気に改めて納得(笑)
衝撃的な展開もあるんだけどね。


とある魔術の禁書目録

ストーリー…4点

原作未読だが、割と楽しめた。
よく解らない科学や魔法の原理や言葉も出てくるが、昨今のアニメやマンガやゲーム知ってれば、特に難解でもないと思う。お勉強にもなるし。
噂通り、インデックスはエアーヒロインでしたが、みさか姉妹とアクセラレータの話がよかったので、この点数。
突き抜けて面白い訳ではないが、終始安定していたので安心して見れました。
でも、当麻君の「熱い台詞プラス右手で解決」のパターンは後半飽きました。
原作は他のキャラで番外編が多いらしいのが解る気がする。

キャラクター性…3点

番外編が多い通り、脇キャラの方が面白いんだよね、この作品。
みさか姉妹とアクセラレータ、ステイルが好きだ。

画…4点

結構動いてたと思うし、大きな崩れもなかったのでは。

演出…3点

はい、パターン入りましたーって展開は正直飽きました。
原作もこうなのかな? ストーリーの盛り上げ的に仕方ないけど。

音楽…4点

BGMはよかったんじゃないかな? 1期のOP、ED共に好きです。

総合的な評価…4点

終始、楽しませてもらったので。
キャラが多いので、気に入ったキャラは出番が終ると、ほぼお蔵入りになってしまうのがなぁぁ(^_^;)


まりあ†ほりっく

ストーリー…3点

ギャグサイド時のシャフトにそんなものを求めてはいけない(笑)
2期を強く意識したラストは信じてもいいのだね!?
面白かったです。1期のみってのは原作があんだけだからーって事なんですね。
清々しい程のぶった切り方ですが、やめて下さい(笑)

キャラクター性…4点

この話は最初から最後までそれだけ!
キャラだけの話(描写)だから!
弄ぶ側と弄ばれる側の関係。会話。それが全て。
Mの人にはたまらない。
俺はMじゃないけどね!(笑)

画…5点

作画の崩れも演出だ!!
昭和の落書きも芸術だ!
吹き出しの字がほぼ見えないのも、俺の動体視力が悪いんだ。
コラージュもいいよね\(* ̄▽ ̄*)/

演出…4点

もう鼻血はいいから(笑)
絶望先生に比べると大人しかったなー。馴れちゃってんだなー(笑)
2期はもっと無茶苦茶のあんぽんたんでいいです。

音楽…5点

私にとっては、EDが本編でござった。胸キュンv
最終回のEDがホラーだよぉぉ∑(; ̄□ ̄A
BGMは全部いい。GJ!

総合的な評価…4点

冬季開始アニメ唯一継続視聴して、人にも薦められたアニメでした。
他は全部撃沈しちゃったからなー(笑)
1期しかないのがもったいない。夏のアラシに期待するぜ!


キャシャーンSins

ストーリー…0点

1時間で済む話を2クールで放映。
見る側のその苦痛たるや…(^_^;)

キャラクター性…2点

1話限りで消えて欲しいキャラが何度も登場。
じゃあ、レギュラーかというと決してそうではない所のこの苦悩!!∑(; ̄□ ̄A

画…3点

とみながまりさんの回の絵はよく動いてとっても綺麗でした。
荒木伸吾絵を思わせるキャラは大好きでしたよ。
でも、後半雪崩を起こすようにボロボロでした。外注の嵐。
きっと視聴率に合わせた作画体制なのですね(^_^;)

演出…1点

OPを含め、心臓に悪いほど超アップ多様。
台詞も皆あさっての方向なので、意味不明。
それが演出なのか、紙芝居なのか、見る側も考える事も放棄。

音楽…1点

2期のEDは悪くないと思うんよ。
でも、心に決して残らないBGMはどーにかならんかな。

総合的な評価…1点

リバイバルはもうやめて。
「キャシャーン」でなければホントに見なかった。
全部見通した自分を褒めてあげたい。



天体戦士サンレッド

ストーリー…5点

この私に視聴後、唯一原作を買わせた偉大なる作品(笑)
素晴らしい。世界観が完璧。本当の地場産アニメ。
原作そのままでなく、いじったりプラスアルファしてるのが、
いい味を出してて、もっとよくなってる。
期待しても、決して毎回裏切られず、たった10分を心から楽しませてもらったし、スタッフも全力で楽しんでるのがとてもよかった。
今季を代表する傑作!

キャラクター性…5点

ヴァンプ将軍を始め、全員がよかった。
本気でフロシャイムに転職したい。事務職で何かないですか?

画…5点

完璧です。特にお料理コーナーや演歌OPは神作画でした(笑)
最終回の突然の本気ぶりは楽しかった。
原作のよさを決して崩さない姿勢はお見事の一言。

演出…5点

演出が実に丁寧。
毎回「いい最終回だった」といわせる素晴らしいEDへの入り。
原作を本当に好きなんだなーと思わせます。

音楽…5点

OP、EDは神曲。
これを起用したスタッフは神だな。BGMもいい。かわいい。かっこいい。
「羞恥心」EDはホント笑った。
版権をムダにしない心意気は、原作精神から?

総合的な評価…5点

「何も足さない。何も引かない」というCMコピーを捧げたい屈指の名作。
2期超熱望です!! 
まだ最終回は迎えてないけど「ソウルイーター」など素晴らしいアニメがありますが、そのデッドヒートの中で最終回まで完璧な勝利でした。
あのオチはホント凄いよな~(笑)日常バンザイだ。

コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« D.Gray-man 第182夜 「Da... | トップ | 機動戦士ガンダムOO 2nd Seas... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ピッコロ)
2009-04-22 16:42:59
こんにちは、このたびはお忙しい中、当ブログの企画に参加して頂きありがとうございます。

とらドラ!は本当に心理描写がうまかったですね。あの辺りは女流作家ならではというところでしょうか。みのりんが後半ああいうキャラになったのは意外・・・。レトロギャグは好きでした。


この企画は今後も続けていくつもりですので、よろしければまた参加してくださいませ。

なお、中間集計発表(投票の締め切りは5月一杯を予定)は、本日夜11時放送のネットラジオで行う予定ですので、お時間がございましたら聴いて頂けると嬉しいです。
こんばんは (阿佐ヶ谷)
2009-04-22 19:55:29
ピッコロさん、こんばんは。

いつおこちらこそお世話になっております。
中間発表楽しみですねー。

今回は良作が多いので結果が早く見たいです。

コメントを投稿

他、アニメ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

<4月22日(水)中間集計結果発表>☆企画「今期終了アニメ(3月終了作品)の評価をしてみないかい?4」 *4/22日更新 私的評価を全て... (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
今回もやりますよう~!!「今期(3月終了アニメ)を評価してみないか?4」。前回の企画では、多くの方に投票して頂き本当にありがとうございました。皆様色々とお忙しいことと思いますが、3月で終了致します秋期アニメの評価、是非多くの方に参加して頂けると嬉しいです...