HAKUSANーBOYS&GIRLS

東洋大学・駅伝・アイスホッケー・チャーリーブラウン・舟木一夫・時には時事問題なども。2008年4月11日開始

東洋大学アイスホッケー部マネージャー募集!(再掲)

2018年08月31日 21時13分10秒 | アイスホッケー

東洋大学アイスホッケー部(正確にはアイススケート部ホッケー部門)ではマネージャーを募集しています。以下は公式サイトからの引用文です。



マネージャー募集
東洋大学アイスホッケー部では、マネージャーを募集しています!

現在マネージャーは4年生1名となっております。

選手たちの日ごろのサポートを通じて、共に優勝を目指しましょう!


〔仕事内容〕
 練習、試合時の選手サポート
 公式SNS、ホームページの更新

〔練習〕
 週5日(シーズンにより変動)

〔練習場所〕
 Dydoドリンコアイスアリーナ


東洋大学の学生であれば学年は問いません!
興味のあるかたは
メール(toyoiceskating.hockey@gmail.com)にてお問い合わせください!

お待ちしております!




1年中週5回ビッチリ練習してる訳では無いと思います。シーズンオフもあるし、試験休みもあるし、夏・冬の休みもあります。

東洋大学アイスホッケー部はインカレ優勝10回(大学日本一10回)と言う輝かしい歴史を持った強豪校です。東洋大学の学生の皆さん、是非マネージャーに
コメント

明日から東都大学野球開幕、初戦は2季連続勝ち点を逃している立正大学

2018年08月31日 20時54分51秒 | 野球

今日はアイスホッケー大学交流戦苫小牧大会は、1回戦で敗れた同士が戦ういわゆる敗者戦があり、勝ち残っている、明治・中央・東洋・早稲田は試合がありません。明日が準決勝です。

今日は仕事が終わってから、東洋大学アイスホッケー部の定宿の「ホテル杉田」に、差し入れを届けました。ここ数年は毎年差し入れています。今日はチョコレート🍫の詰め合わせにしました。

ホテルには明日からの準決勝に備えて、総監督の相澤誠さんも到着していましたね。

さて、秋の大学スポーツ公式戦の最初は、東都大学野球です。明日開幕。
土・日は東京六大学野球が神宮球場優先使用日ですが、開幕が一週間遅いため、東都大学野球の開幕戦のみ土・日に行われる事が多いようですね

開幕カードの東洋大学の相手は、このところ勝ち点を奪われ、やや苦手の感がある立正大学です。
開幕ダッシュで、是非とも3連覇を果たして欲しいところです。

ドラフト候補の右腕三人衆(甲斐野、上茶谷、梅津)や中川主将も優勝して、心スッキリしてプロに行ってもらいたいですが、何せ戦国東都ですからね・・・。

次週には、競泳インカレ、陸上日本インカレ、相撲体重別選手権、関東大学アイスホッケーリーグ戦などビッグイベントが目白押しです。野球部も立正大学から勝ち点を奪い、景気づけをして下さい
コメント

8月30日(木)のつぶやき

2018年08月31日 03時41分30秒 | つぶやき(twitter)
コメント

アイスホッケー苫小牧大学交流戦、二回戦 東洋大学は関西大学に勝ち準決勝へ!

2018年08月30日 21時30分57秒 | アイスホッケー

今日も仕事が終わって、夕飯も摂らず、アイスホッケー苫小牧大学交流戦二回戦観戦のため、苫小牧沼ノ端スケートセンターへ駆けつけました

沼ノ端は苫小牧市の東端にあり、我が家からは車で約50分くらい掛かるので、観戦するのも大変です。

今日の相手は関西NO.1の関西大学です。自キャンパスにアイスホッケーリンクを持ち、監督は元日本代表の鈴木宜夫氏と言う事で、数年前までは人気があり、インカレで早稲田大学、東洋大学を撃破し、決勝で中央大学をあと一歩まで追い詰めた事もありましたが、最近はその勢いはありません。

今日は 東洋大学4-1関西大学(2⁻0・2⁻0・0-1)でした。
まあ実力通りのスコアですね。東洋大学は3ピリは攻守とも雑になりました。相変わらず反則が多いし、3ピリも失点もニュートラルゾーンで相手にエルボーを咬ませ、キルプレーでの失点でした。

八戸での高麗大学との練習試合で負傷していた、主力FWが復帰しました。リーグ戦の途中からの出場になるのでは?と聞いていましたが、さすが若さなのか回復が早いですね

昨日の1回戦と、今日の2回戦の途中までの結果を貼っておきますね。

 

東洋大学の試合は、明日はありません。土曜日の準決勝は今行われている中央大学vs慶応大学との商社と対戦します。

苫小牧アイスホッケー連盟さんが、ゲームシートを公表しています

    http://toma-ihf.jp/result/grade_u.php

付録、北海道では苫小牧でしかしか見られない、箱根駅伝でもお馴染みの東洋大学の幟(のぼり)

コメント

8月29日(水)のつぶやき

2018年08月30日 03時40分15秒 | つぶやき(twitter)
コメント

ほろ酔い歌声喫茶→アイスホッケー苫小牧大学交流戦

2018年08月29日 21時16分21秒 | アイスホッケー

仕事を終え、苫小牧のパブとれびあんで、歌声喫茶で、さんざん歌ったあとは、苫小牧白鳥アリーナで、アイスホッケー苫小牧大学交流戦を観戦しています。

東洋大学の初戦の相手は、大東文化大学。
1ピリが終わって7-1で東洋大学がリードしています。

戦列を離れていた東洋の2人のFWが、久しぶりに試合に復帰し、怪我人続出の東洋大学にとっては明るい材料です。

今日もスマホなので、これ以上文字を打つと、2ピリが始まってしまう…。
コメント

8月28日(火)のつぶやき

2018年08月29日 03時42分28秒 | つぶやき(twitter)
コメント

野球 今日高校日本代表と大学日本代表が試合を行っています。気になるドラフト、高校生の進路

2018年08月28日 20時21分33秒 | 野球

野球の高校日本代表が海外の大会に参加する壮行試合として、先ほどから高校日本代表と大学日本代表が対戦しています。結果や経過はTwitterなどでも探せないでおります。

高校日本代表は昨日は立教大学に勝ちましたが、大学日本代表としては負けられない試合です。

とは言っても、この高校日本代表の殆どが今秋のドラフト会議でプロから指名されるでしょうから、実力的には大学生より上回る選手も居るかもね。

東洋大学は甲斐野投手と佐藤捕手が代表に選ばれています。
春の東都大学リーグの最中では、上茶谷、甲斐野、梅津が150㎞右腕トリオ、ドラフト1位候補トリオとか騒がれて居ましたが、今年の夏の甲子園を見ると、金の卵がゴロゴロしていましたので、東洋大学の3投手も本当にドラフト1位で指名されるのかどうか、怪しくなって来ました
東洋大学では他に、中川主将が〝最後のPL学園学園出身者プロ?〟と言う事で注目されています。

又社会人野球では、ここに来て笹川外野手(浦和学院➡東洋大学➡東京ガス)の評価が高まっていますね


進路は野球だけの問題ではありません。陸上や競泳🏊でも某巨大チャンネルでは、進路の話題が姦しいです。

東洋大学を始め、多くの大学の 《スポーツ推薦入試》 は11月に行われます。願書の提出期限が2ヶ月前の9月だと仮定すると、殆どの高校生有力アスリートはもう志望校は決まっていると見て良いでしょう。

有力選手のSNSや地方の新聞、ネット情報など目を凝らす日々が続きます。それが進路ヲタクの醍醐味と言うものでっせ
コメント

8月27日(月)のつぶやき

2018年08月28日 03時39分17秒 | つぶやき(twitter)
コメント

9月になると秋の大学スポーツ公式戦が!そして御嶽海も大関獲り。

2018年08月27日 20時14分49秒 | アイスホッケー

苫小牧で合宿中の東洋大学アイスホッケーチームの練習見学は、今日・明日はお休みで、明後日19日からは大学交流戦苫小牧大会が始まります。東洋大学の初戦の相手は大東文化大学です。詳細は当ブログの昨日の記事をご覧ください。

さて、もうすぐ9月です。9月になると大学スポーツの公式戦が続々と始まります。

東都大学野球秋季リーグ戦:9月1日~10月24日 神宮球場

相撲 全日本体重別選手権 9月2日 大阪府 堺市

陸上日本インカレ 9月7日~9月9日 東京都 等々力

競泳日本インカレ🏊 9月7日~9月9日 横浜市

関東大学アイスホッケーリーグ戦 ⛸ 9月8日~12月 東京都東伏見


野球部は現在、戦国東都で3連覇中です。甲斐野、上茶谷、梅津の投手陣と中川主将らの活躍で、4連覇を果たせるか?初戦は2季連続で勝ち点を落としている難敵の立正大学です。
4人の活躍如何では、ドラフトの指名順位にも変動があるか?今年の高校生は甲子園組を中心に、ハイレベルですからね。

相撲部は、実質、東洋大学が現在では日本一の実力があります。無差別級では4年生の白石、西野、3年生の城山、深井などに優勝の期待が掛かります。

陸上日本インカレは参加標準タイムが厳しく、又長距離は駅伝シーズンが始まるので、東洋大学は関東インカレほど出場選手が多くありません。
長距離以外では、競歩、4×100mリレー、4×400mリレー、走り幅跳びなどに上位入賞の可能性があります。

競泳は昨年卒業した萩野公介、天井翼、青木玲緒樹、今年卒業の大橋悠依らの世界的な選手は居なくなりましたが、大学生だけの戦いですので、東洋大学にもチャンスはあります。
女子の目標は団体優勝、男子は3位が目標です。
男子は明治大学が断トツに強いです。女子は過去3年間、東洋大学と日本体育大学が激しい優勝争いを演じました。今年はこの2校に加え、日本大学が長谷川涼香、持田早苗、山本茉由佳など有力新人が加入したので、どうなりますか?


アイスホッケー部は7年振りの公式戦優勝を目指します。明治・中央の二強との差は僅かですが、早稲田・法政も油断は出来ません。
東洋大学は、8月に入り、八戸~苫小牧で合宿をこなし、練習試合も行っています。
主力に故障者が出て、やや苦しい布陣ですが、明後日29日から行われる、苫小牧大学交流戦で勢いを付け、秋のリーグ戦に臨んでもらいたいです。



大相撲秋場所も9月9日から始まります。主役は全場所13勝2敗で優勝し🏆、今場所大関獲りに賭ける東関脇の御嶽海ですね。今場所は目標にされますので、先場所のようには行かないでしょう。
ただ相撲が積極的になり、上手くなって来たので、あっさり12勝くらいは勝つかも知れません。プレッシャーには強そうだしね。
コメント