HAKUSANーBOYS&GIRLS

東洋大学・駅伝・アイスホッケー・チャーリーブラウン・舟木一夫・時には時事問題なども。2008年4月11日開始

東洋大学サッカー部2017年度新入生発表!目指せ1部定着!どんどん「J」へ!

2017年02月28日 20時19分53秒 | サッカー
今年から関東大学サッカーリーグ1部に復帰する、東洋大学サッカー部の新入生が発表されました。

サッカー部のHPではまだ発表されていませんが、関東大学サッカー連盟のサイトで確認いたしました


GK
川地 颯馬 帝京大学可児高校

GK
杉本 将哉 横浜FCユース

DF
土田 直輝 大宮アルディージャユース

DF
板倉 洸 横浜F・マリノスユース

DF
市原 亮太 横浜創英高校

DF
坂本 涼斗 柏レイソルU-18

DF
藤富 涼南 横浜FCユース

MF
長澤 昂輝 前橋育英高校

MF
桑原 遥 桐光学園高校

MF
布部 功輝 柏レイソルU-18

MF
野本 幸太 市立船橋高校

MF
中村 陸 柏レイソルU-18

FW
浦山 雄介 日本体育大学柏高校

FW
小澤 裕太 ジェフ千葉U-18

夏のインターハイ優勝校の市立船橋の野本幸太選手や
正月の全国高校サッカー選手権で、準優勝した前橋育英高校の長澤選手も居ますね。
現在の高校サッカー界は、高校生チームとJリーグのユースチームに二分されています。

東洋大学の新入生も、高校チームが6名、ユース上がりが8名です。
前回1部に初昇格した時は、ハッキリ言って1部のチームに歯が立ちませんでしたが、今回はしっかりと実力を付けての復帰ですので
簡単に2部降格はしないでもらいたい。女子も男子も1部の常連になって、いつかは関東や全国を制し、なでしこリーグやJリーグにどんどん行ってもらいたいです
コメント

チャンネルNECO 舟木一夫コンサート in 中野サンプラザ

2017年02月28日 11時01分21秒 | 舟木一夫
昨日、21時からCS放送 「チャンネルNECO」で昨年12月に行われた舟木一夫コンサートの模様が放送されました。

「チャンネルNECO」は度々舟木のコンサートや昔の映画を放送してくれるので、大好きな放送局です
歌手活動が停滞している橋幸夫や西郷輝彦などには見られない現象ですね。
ライバルの御三家に限らず、生コンサートの模様を放送される歌手は、余り見当たりませんね。

毎年数多くのコンサートを精力的にこなす舟木ですが、そのフィナーレを飾るのが中野サンプラザです。
コンサートの前に、入場の模様もありましたが、満員・長蛇の列で衰えない舟木の人気が計り知れます。

今回歌った曲は、順に

・眠らない青春(オープニング)
・花咲く乙女たち
・くちなしのバラード
・東京は恋する
・北国の街

・山のかなたに
・はやぶさの歌
・北国の旅情
・青春の鐘

・初恋
・夕笛
・絶唱(前段に吉野木挽き唄)

・アカシアの雨が止むとき
・赤いハンカチ

・銭形平次(スタンディング)

・その人は昔のテーマ
・明日咲くつぼみに

・涙の敗戦投手
・只今授業中
・高校三年生
・修学旅行
・学園広場

・高原のお嬢さん
・哀愁の夜

・END・LOVE

・春はまた君を彩る(アンコール曲)

レコードのB面だった曲などを結構取り上げておりますね・・・。


「チャンネルNECO」では毎年のように舟木のコンサートを放送してくれますし、その前は自分でDVDを購入して最近は
良くコンサートを観ます。

もう72歳ですので、年々歌唱力が緩やかながら衰えを感じます。熱狂的な( 狂信的と言っても良い) 舟木のファン (信者) はその事を指摘すると、色をなして反論する方がおられますが

年齢と共に、衰えるのは当たり前で、その事を充分理解しながら聴くのが本当のファンではないですかね?

残念なのは、舟木自身も大好きで、私が舟木のヒット曲の中でベスト1に挙げる「高原のお嬢さん」を楽に、雑に歌っている点です

あとは日本で一番花束をもらう歌手として有名ですが、歌ってる途中で花束やプレゼントを戴くのは、歌がおろそかになり他の客に失礼だと思うよ。
中腰で貰うので、腰も痛めると思う。

まあ、1時間40分を殆ど休みなく司会も無しで歌う、その体力とヒット曲の多さには感服いたします
コメント

2月27日(月)のつぶやき

2017年02月28日 02時32分06秒 | つぶやき(twitter)
コメント

2017年度東洋大学入試志願者、10万人目前!(ホンマかいな?)

2017年02月27日 20時43分28秒 | つぶやき(twitter)
某入試志願者速報サイトを見て驚きました。
2017年度東洋大学入試志願者が97,000人を超えていたのです。既に過去最高の9万人を超えて居た事は知っていましたが、9万4千人は行くとは思ってましたが・・・。


http://www.univpress.co.jp/university/examnews/exam/?cd=717#result



定員:5,625人
2017年度志願者:97,781人
2016年度志願者:84,886人
増減:+12,895人
前年比:115.2%
名目倍率:17.4倍

人数は2月25日現在です。
まだ東洋大学の入試は終了してません。今日願書締め切りの入試や、試験が3月の入試もあります。夢の10万人台はあるのか? ないのか?
しかし、凄い勢いですね。まあ首都圏の大規模大学は「C」の付く大学以外は軒並み志願者はUPしてるんで、東洋大学だけが増加してる訳ではありませんが・・・。
コメント (1)

重大事項が山積、問われる野党勢力とメディアの責任、鍵は小沢一郎と志位和夫か?

2017年02月27日 20時10分19秒 | 政治・時事問題
最近のニュースを見聞きすると、結構重要な事がこれから起きるような予感がします。
・暴走が止まらないトランプ政権

・大阪森友学園、国有地べらぼうに安く払い下げた事件

・天皇退位問題

・南スーダン戦闘に関する日報問題

・石原慎太郎の証人喚問


まだまだ大きな政治課題があると思います。

大阪の森友学園の問題は、9億円以上の土地が、実質約200万円で一学校法人に払い下げられ、その理事長は安倍晋三応援団とも言うべき「日本会議」のメンバー。
慌てて辞任したとは言え、安倍昭恵 (晋三の妻) が名誉校長。学校認可までの異例の早さなど、疑問点はかなりあります。

又、次の衆議院選がいつ行われるかも興味津々ですね。安倍晋三は野党の足並みが揃わない内に解散に打って出るつもりでしょうが、
今回の「森友学園」でややケチが付きました

しかしいつ選挙があっても欠かせないのが野党共闘です。自民の補完勢力である維新の会は無視しても、民進党・共産党・自由党 (旧生活の党)・社民党の強力な選挙協力は
絶対に必要なところです。

野党第一党の民進党には、代表の蓮舫を始め、野党協力に対し強力なリーダーシップを取れる人材は居ないので、ここは海千山千の小沢一郎と躍進著しい共産党主導で
自民に勝たないといけないですね。

これ以上、異常な極右の首相に日本を任せておくわけには行かないので、まず小異を捨てて、大同団結しないと、日本はトランプに振り回されるとんでもない国になってしまいそうな気がしてなりません。


少し前は金正雄暗殺が一番先に取り上げていたワイドショー番組も、さすがに事の重要さに気が付いたのか、
この2~3日は、「森友学園」問題が先になりました。

メディアが時の権力に忖度していては、先の太平洋戦争の二の舞になりかねません。一般大衆のSNSと共に権力監視機構の役割を重視してもらいたい!
コメント

2月26日(日)のつぶやき その2

2017年02月27日 02時29分53秒 | つぶやき(twitter)
コメント

2月26日(日)のつぶやき その1

2017年02月27日 02時29分52秒 | つぶやき(twitter)
コメント

東京マラソン、東洋大学OBが2位・3位・4位!課題も見えたレース・・・。

2017年02月26日 20時55分21秒 | 駅伝/陸上
久し振りの日曜日で仕事はOFF、ゆっくり寝て起きたらもう東京マラソンはスタートしていました
主な日本人の結果は次の通りです。

日本人1位 井上大仁(MHPS)2:08:22
日本人2位 山本浩之(コニカミノルタ))2:09:⒓
日本人3位 設楽悠太(Honda)2:09:27
日本人4位 服部勇馬(トヨタ自動車)2:09:46

初マラソンの設楽悠太が日本人では独走しかけましたが、終盤疲れました。何故初マラソンであんなに最初から飛ばす必要があったのか疑問です。
35km辺りまで日本人の集団の中に居て、そこからスパートするのが常套だと思うのですがね・・・。

それでも初マラソンで2時間9分台とはさすがです

服部は昨年と同様に好位置に付けながら、最後が駄目でしたね。レース後のインタビューでも冴えない顔でした。距離の適性はあると思いますが、敗因を良く分析して欲しいです。

山本は30歳になり、どんどん力を付けて、設楽・服部に先着しました。東洋大学が箱根駅伝初優勝した時のメンバーですが、大エースではありませんでした。
高校時代はサッカー部でしたが、コニカミノルタに入ってどんどん強くなってますね。

来週はびわ湖毎日マラソンがあり、福岡国際、別大毎日の結果を考慮して世界選手権代表が決まりますが、山本と設楽には代表の可能性が残されていると思います。

世界から取り残されつつある、日本男子陸上長距離陣ですが、東洋大学OBたちがその殻を破ってくれる事を切に期待したいです
コメント (1)

2月25日(土)のつぶやき

2017年02月26日 02時32分12秒 | つぶやき(twitter)
コメント

クロカン日本選手権、西山和弥(東農大二)が首位から2秒差の3位!明日は東京マラソン 服部勇・設楽悠・山本浩…

2017年02月25日 20時55分06秒 | 駅伝/陸上
今日はクロカン日本選手権がありました。16時からTBS系列で中継録画がありましたが、私は所用のため観られませんでした

先ほどネットの動画でレースの模様を確認しました。http://therun.jp/13495

今年の4月から東洋大学生となる、西山和弥 (東農大二) が首位から2秒差の3位と大殊勲。さすが東洋大学ドラフト1位だけの事はありますね。

ネットの動画を観ると、レースの後半には度々先頭に立っていました。都道府県男子対抗駅伝でも、レースの大詰めに飛び出し、最後に交わされました。
今回も同様でしたね。レースの駆け引きは大学に入ってからしっかり覚えて下さいね。

大森龍之介(佐野日大)も5kmくらいまでは先頭集団に居ましたが、最後はどうなったかな? 全国高校駅伝、都道府県対抗男子駅伝に続いて、今回も5000m13分台の
実力の片鱗を見せる事無く終わりました。捲土重来を期待します。

6人が世界ジュニアクロカンに派遣されます。


さて明日は東京マラソンです。山本浩之(コニカミノルタ)、設楽悠太(Honda)、服部勇馬(トヨタ自動車)が
世界選手権代表の座を掛けて熾烈な争いを繰り広げます。

服部勇馬は昨年もこの大会に出ていますが、設楽悠太は初マラソンです。山本浩之も力はあります。3人とも3年後の2020東京五輪代表の座を狙っていると思うので
負けられませんね。

2020東京五輪マラソン代表の3名は、設楽啓太、設楽悠太、服部勇馬、5000mの代表は服部弾馬と勝手に決めております。ハイ
コメント (1)