HAKUSANーBOYS&GIRLS

東洋大学・駅伝・アイスホッケー・チャーリーブラウン・舟木一夫・時には時事問題なども。2008年4月11日開始

競泳世界一決定戦?ISLって何?賞金総額6億円!(TOKYO FLOG KING)

2020年10月20日 17時07分32秒 | つぶやき(twitter)

日本のトップスイマー🏊たちは、今「ISL」に参加しています。「ISL」とは何か?

https://www.tv-asahi.co.jp/ch/contents/sports/0484/?utm_source=twitter&utm_medium=promo&utm_campaign=swimming&utm_term=isl&utm_content=g&argument=Uu6Bb2Nt&dmai=tw_isl_g

簡単に言えば、競泳クラブの世界一決定戦です。中々馴染みのない大会名ですが、国際水泳連盟(FINA)主催の大会とは別物のようです。

日本チームは独自に「TOKYO FLOG KINGS」(東京蛙の王様?)と言うチームを結成し、(代表は北島康介)世界に挑みます。

競泳もどんどんプロ化が進んでいます。ブリヂストンの萩野公介やANAの瀬戸大也も事実上のプロでした。(瀬戸は契約を解除されましたが…)

五輪や世界選手権とは異なり、団体戦でかなり高額な賞金が出るらしいですまあ賞金の額はともかく、今年はコロナ禍で国内外の各種の大会が中止・延期・規模縮小されており、世界のトップスイマーの真剣勝負が見られそうです。

CS放送の「テレ朝チャンネル2」で放送されるとか、今日本のトップ選手たちが世界ではどのくらいのランクになっているのか興味津々であります。
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宮崎県長距離競技会男子10,00... | トップ | 平成国際大学長距離競技会に... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

つぶやき(twitter)」カテゴリの最新記事