上海阿姐のgooブログ

FC2ブログ「全民娯楽時代の到来~上海からアジア娯楽日記」の続きのブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

郭敬明原作の映画『小時代~TINY TIMES』公開。大陸と台湾の若手俳優を集めた豪奢な“上海映画”

2013年08月18日 | エンタメの日記
中国で有名な流行作家の名前を挙げてください言われると、ほとんどの人がある二人の名前を挙げると思います。
韓寒(ハン・ハン)と郭敬明(グオ・ジンミン)です。
この1980年代生まれの二人の男性作家は、10年程前に20歳になるかならないかの若さで世に出て、新世代の作家として時代の寵児となりました。
韓寒(ハン・ハン、1982年生まれ、上海出身)は反逆的、社会的な内容の作品が多く、作家のほかにカーレーサー、歌手の肩書きもあります。
郭敬明(グオ・ジンミン、1983年生まれ、四川省出身)の作品は10代の少年少女、20代の若者の恋愛や友情などを綴ったものが多く、少女漫画の世界のような作風で中高生の読者が多いです。
韓寒と郭敬明は、多くの企業のイメージキャラクターを務めテレビCMにも出演している「タレント作家」です。郭敬明はEEMedia(天娯)という大陸の大手芸能事務所と契約し、頻繁にテレビや雑誌に登場しています。他にも若手人気作家はいるのですが、この二人のメディア露出度は突出しています。

2013年、郭敬明の小説『小時代』(TINY TIMES)が、郭敬明本人の監督作として映画化されました。
小説『小時代』は全3部作で、パート1(1.0)が発行されたのが2008年、パート3(3.0)も2011年に発行済みで既に完結しています。また、郭敬明のプロデュースのもと小説と平行して漫画版も発行されています。2013年3部作として映画化され、多メディア展開に成功した中国産コンテンツの一つとして注目すべき作品です。

■ 2013年6月27日『小時代1.0』公開。8月8日『小時代2.0』公開。
  

監督、原作、脚本:郭敬明
監修:アンジー・チャイ(柴智屏。台湾アイドルドラマの教祖と言われる。F4を発掘した) プロデューサー:安暁芬、崔震東
大陸映画ですが、台湾のプロデューサー、台湾の女優、俳優を多く起用しています。

もともと三部作の予定で、1.0公開の時点で映画版の2.0はすでに完成していたと言われています。今ちょうど2.0を公開中ですが、8月15日の時点で1.0と合わせて7億元を突破したと報道されています。
【タイトル】『小時代』2部合わせて興行収入7億元突破。評価の低さに反して興行成績好調。
【ニュース】http://culture.people.com.cn/n/2013/0815/c172318-22578808.html?prolongation=1 (人民網 2013年8月15日)

この作品は、高校時代からの仲良し4人組の女の子が大学に進学し、学生生活を終え社会に出ていく過程で経験する恋愛、友情、仕事、家族に関する様々な問題を、この上なくゴージャスに描いた青春群像劇です。
■ストーリーの中心となる4人の仲良し女友達。


映画の舞台となるのは上海で、ハイクラスの象徴である実在のスポットを舞台にし、高級品を全面にちりばめたバブル的な雰囲気のゴージャスな青春映画です。1.0が公開されたとき、「浅薄な物質主義を煽る子供を騙すような映画」、「青少年の拝金志向を助長する、教育上好ましくない表現がある」と批判されたほどです。確かに1.0はストーリー的にも軽薄なイメージが拭えず、「中身がない」と批判されるのも理解できます。ですが2.0は良くできています。また、女友達4人組とその彼氏または片思いの相手、上司、同僚などに、たくさんの新世代の俳優・女優がキャスティングされており、大陸エンタメ好きの阿姐にとっては必見の映画です。

■映画『小時代』キャスト
【役名:顧里/グリー)】主役の一人。国際金融学専攻、秀才でしっかり者。家は財閥。女王様気質だが面倒見が良く努力家。
  
演じるのは郭采潔(アンバー・クォ)。1986年生まれ、台湾人、映画・ドラマ女優、歌手。

【役名:林蕭/リンシャオ】他の3人の女友達と違い何か突出した才能があるわけではなく、普通の可愛い女の子。小説は林蕭の一人称で語られる。
  
演じるのは楊羃(ヤン・ミー)。1986年生まれ、大陸出身の女優。「仙剣奇侠伝3」とタイムスリップものの宮廷ドラマ「宮」で一躍スターに。ここ2~3年で急激に売れた女優。

【役名:顧源/グユエン】顧里の彼氏。財閥の御曹司。事業家の母親から顧里との交際を反対されている。
  
演じるのは柯震東(クー・チェンドン/カイ・コー) 1991年生まれ、台湾人。2011年台湾映画『那些年我們一起追的女孩』(邦題「あの頃、君を追いかけた」 2013年9月公開予定)でスクリーンデビューし一躍有名に。中華圏の新世代アイドル。

【役名:周崇光/ジョウ・チョングァン】人気作家。イケメン。何事にも飄々とした態度で接するが色々と秘密がある。
  
演じるのは陳学冬(チェニー・チェン)。1991年生まれ、大陸出身。「小時代」で映画デビュー。韓国のcubeエンターテイメント(BEAST所属の事務所)でレッスンを受けた経歴あり。韓国アイドルっぽいルックス。

・・・・設定、展開いずれも少女漫画のような話です。
しかも、恋人からのDV、恋人以上に親密な女同士の友情など、中華圏にはあまり見られないけれど、日本の少女マンガには比較的頻繁にみられる要素が入っており、郭敬明は日本少女漫画オタクなのかと言いたくなります。郭敬明のある作品は、モノローグの雰囲気が漫画「NANA」に酷似していると中国の新聞やネットで疑問視されたことがあります。

2.0の方が1.0よりずっと面白く、脚本と演出が優れています。2.0は映画としてよくできており感動しました。しかも2.0は台湾のバンド蘇打緑(SODAGREEN)が主題歌(我好想你)を提供しており、蘇打緑のおかげで芸術点が10倍くらい加算されているかもしれません。1.0には蘇打緑の曲は使われていません。この差は非常に大きいです。
■蘇打緑(SODAGREEN)「我好想你」


映画『小時代』は辛口の点数をつけられており、それでなくても小説家としての郭敬明には厳しい意見が寄せられることが多いです。しかし、郭敬明は単なる作家であり続けたわけではありません。郭敬明は2006年から「最小説」という月刊小説誌をプロデュースし、派生雑誌として漫画雑誌「最漫画」も立ち上げました。流行性とビジュアルを重視した小説誌は学生を中心とした若い世代の高い支持を集め、『小時代』も「最小説」に連載されていました。小説、漫画、映画と多メディア化を実現し、プロデューサー、事業家としてセンスと実行力があり、大きな成功を収めたといえます。

■小説「小時代1.0」/ 漫画版「小時代2.5」/ 小説雑誌「最小説」
    

■映画監督としての郭敬明。雑誌やテレビなどメディア露出が非常に多い作家です。




【追記】2014年7月19日に公開された「小時代3:刺金時代」は同ブログのこちらの記事をご覧下さい。

コメント (13)   この記事についてブログを書く
« 8月の上海は「欧米大物アーテ... | トップ | 五月天(Mayday)ノアの箱舟... »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
やっと謎が・・・ (日米幸)
2013-08-31 14:57:06
わたしずっと勘違いしていました。。。
2009年6月李宇春の四川省イベント主題歌「绣蜀」の作詞は同じ四川省出身の郭敬明さんだったのに、当時何の知識もなかった私は。。。ずっと雨神こと萧敬腾さんだとばかり。。。今の今まで思い込んでおりました。感謝阿姐~~~!!!春春に出会ったころに出た歌だから大好きで今でも毎日熱唱中。。。素敵な歌詞です!!!
韩寒さんも「似火年华」の作詞で知りました。
Unknown (Unknown)
2013-08-31 14:59:46
「綉蜀」 蕭敬騰 「似火年華」化け化けでごめんなさい!
日米幸さん~ (上海阿姐)
2013-09-02 02:39:00
コメントありがとうございます!!郭敬明と蕭敬騰、間違えてしまうのが分る気がします!なんとなく雰囲気が似てますよね・・・。。名前も似てるし・・・。
郭敬明は今年の快男に特別審査員として出てますね。
天娯と契約しているので湖南衛視に出ることが多いです。
それにしても、今年の快男はほんとうに審査員が良かった!
陳坤、春春、陶子姐みんな良かったです。霆鋒さんは普通話がちょっと微妙だったかな・・・(汗)
汪涵、何も異様に仲睦まじくなり・・・何かあたのかな・・などと思ってしまいました
ありがとう! (日米幸)
2013-09-02 21:25:23
コメの後すぐに画像を確認しましたがやはり似てた!というかずっとお顔も勘違いしてた。。。笑
だから、河南で会ったとき雰囲気ちょっと変わったなあ~と漠然と。。。謎が解けて嬉しい!!!

快男に字幕があればもっと嬉しいけど生放送だからね。。。翌日もう一度みんなの微博見ながらおさらいしています。。。王菲の【百年孤寂】のくだり「鋒哥、你觉得吗?」には吹き出しました。。。

私も同じこと思ってました。。。おかしいね!大好きな司会者です。
個人的には小強のファンだったので残念です。「姐姐」でどれだけ泣いたことでしょう。。。
日米幸さん~ (上海阿姐)
2013-09-03 01:07:34
幸さん~~阿姐も小強好きでした~ あのタイミングで淘汰されるとは思ってませんでした。。王啓も好きだったので、メガネ男子二人が早々に淘汰されてしまって残念・・・。オーディション番組はそういうものなのですが・・・。優勝はもう華晨宇でほぼ決まりでしょうか・・・

汪涵と何老師は甲乙つけがたい湖南衛視の2トップで、大きなイベントではよく二人で司会を担当してましたが、いままでは、汪涵が10秒しゃべったら、何老師が10秒しゃべるといったかんじで、お互いにふれあいがなく、ツッコミあうことも皆無に近かったんですよね。
ところが今年は何があったの!?というくらい仲良しオーラが出てて、気になって気になってしょうがないです。
生放送のどんな場面でも完璧にまとめあげる超優秀な司会者です。二人とも大好きです~
でも、汪涵が春春が優勝した年の超女と比べると、10kg以上体重アップした気がします・・・何老師は妖精ですね 

王菲のときのくだり面白かったですね!鋒哥の普通話がちょっと巻舌なのは、王菲さんのおかげなんでしょうか・・・。。
嬉しいこの会話!!! (日米幸)
2013-09-03 22:34:58
日本語で今、この話題に共感できていることが本当に泣きそうなくらい嬉しいです!!!!!当たり前ですが、身近には存在しません。。。職員室では不可能です。。。笑

全ての項目において、同感~~~!!!

きゃ~私の普通話も春春訛りになりた~~~い!!!

淘汰。。。私なんかショックすぎてこの2週とも見てません。。。でも今週は見ます。。。えへ

天天向上の 汪涵和小強 本当にお姉ちゃんがスタジオに来てくれた回、大好きです。みんなが後ろからお姉ちゃんに抱きついていくところは何回観ても笑えるけど、後は何回観ても泣けます~~~
幸さん~ (上海阿姐)
2013-09-04 01:41:46
阿姐にとっても日本語でこんなにリアルタイムな快男の話ができるのは幸さんだけですよ^^
オーディション番組は全国決勝に入ってしまうと、消火試合的なところも出てきてしまいますね・・・華晨宇も好きなのでもう華晨宇で決まりでもいいのですが~~
個人的には全国決勝に入る前の予選区終了くらいの段階が一番面白いと思います・・・!
春春訛りですか~ 訛りあるかな??“川普”(←四川訛りの普通話)とネタにされることもあるのかな・・・?
若い世代はあまり訛りがなくて、逆に北方の人の巻き舌方が訛りに聞こえてしまいます。
100分!!! (日米幸)
2013-09-07 16:45:37
やりましたね♪華晨宇ポーカーフェイス!春春はなんと100分~~~拍手!!!本当に楽しい2時間でした。わたしも彼で決まりでいいです。独特の彼の世界がありますよね。うまい!

歌だけではなくダンスの要素も盛り込まれていたからおもしろかった~~~KEN老師のメイキングビデオみたいな仕上がりになってて、玉米はウケていました。春春のダンスの先生でもあるので、すべてのダンスに見覚えが。。。いろんなライブの春とかぶりながらニヤニヤしながら見てました。もちろん全然違うけど、昨日は昨日の良さがあり、みんな本当によく頑張ったね~~~と感激!!!
以前みんなに、幸も春春みたいなしゃべり方になるのかな。。。と心配されましたが、それどころではない私。。。いくら春の語録ばかり聞いて勉強しても(笑)きっと訛りではなくて、態度面でしょうね。。。ははは
幸さん (上海阿姐)
2013-09-08 16:14:30
こんにちは~9月に入りすっかり涼しくなりました!
快男も終盤ですね。同じ曜日に「中国好声音2季」も放送しているのですが、こちらもだいぶ絞られてきました。
快男の方がパフォーマンスはショーの要素が強いです。今回の華晨宇のダンスも良かったですね。
ダンス、映像、曲の新しい解釈など毎回見ごたえがありますね。でもあの二人組が復活したのはちょっと・・・・・??ですが。。湖南の宣伝のためなのかな。彼らが歌っていたのはEXO-Mという韓国グループの曲です。
春春のしゃべり方はすごく好きです。昔から物怖じせずに上手く話せる人だと思います。さっぱりした話し方で声がちょっと低くてかっこいいですね。あんなふうに中国語話せたらステキですね~
Unknown (名無し)
2016-10-16 16:44:45
中国のことを詳しく知りたいなら石平さんの本をおすすめします
中国人で一番賢い人ですよ

コメントを投稿

エンタメの日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事