ありぴょこさんのひーぴょこ日記

ボーダーコリーのありすとパパとママの奮闘記

JFA JAPANFINAL 2018 兵庫但馬大会 に参戦してきます

2018-10-18 18:00:00 | JFA大会
ありす 3歳7か月 パパ うんじゅううん歳(笑)


二人ともディスクを始めて大会に出始めてから約2年と半年


1年目 1歳 レトリーブとチャレンジをひたすら頑張りました。


2年目 2歳 ユースオールカマーでファイナルを目指して初めて関東、新潟へ遠征に行きました。


3年目 3歳 途中まではユースオールカマーとオープンで・・・・GWが終わった後はオープンに絞って頑張ってきました。


ディスクの先輩に「ファイナルのことはどう思っているの?」と聞かれた時に「行ければいいな~くらいに思っています」と答えたパパ。


「そんなんじゃだめだよ、絶対に行く!勝つって気持ちがなければ!」というありがたいお言葉を戴き、目覚めたパパ。


あとは、ひたすらファイナルに参戦することを目標に(今思うとありすにも、もしかしたら無理をさせてしまったんじゃ・・・と思っています)出られる大会には毎週のように参戦してきました。


平成30年10月21日(日)


パパとありぴょこさんは(畏れ多くも)JAPAN FINAL グランドチャンピオンシップに参戦します。


パパとありすも頑張ってくれましたが、”ポッ”と出の、しかも!ど・ど・ど素人のパパとじゃがいもみたいなありすに優しいアドバイス、時には叱咤激励をしてくださった諸先輩方、一緒に戦ってきた仲間たち(と呼ばせていただいてよいのかな?)のお陰です。


何より嬉しいのは、一番頑張ってくれたありぴょこさんが、目の前で元気でいてくれていることです。






怪我無く、楽しくプレイしてもらいたいです。





応援!頑張ってきます!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« とうもろこし祭りと滑津大滝... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

JFA大会」カテゴリの最新記事