うたわれるものらじお-第28回

It's strawberry time!!
というわけで(?)配信されました、うたらじ第28回です。
前回の放送は序章に過ぎなかったと思い知らされる内容となっております。
それでは例によって、以下感想となります。未聴の方はご注意くださいね。

まずはアバンからです。
おもむろにエルルゥの神経を逆撫でしはじめたドS皇。連動特典CDでのノーカットドラマを思い出させる爆走っぷりです。
アニメDVD-BOXの最終巻発売も間近に迫り、いよいよ名実共にうたらじが、うたわれるものメディア展開の主戦力となるわけですね。
それはリスナー的に望むところではありますが、『bうsおうrえんkいんrあjいお』と混同してしまわないようにお願いしたいところです。
まあ、ネタとして互いにつつきあう程度なら面白いですけどね。とりあえず、今ぐらいが丁度良いってことで。

そんなわけでこんばんは。オープニングトークです。妙に落ち着いている力ちゃんと、対照的にやたら壊れている柚ちゃん。なんだかいつもと様子が逆転しています。
細々と柚ちゃんの言動やファッションにチェックをいれていく力ちゃん。髪型の変化に気付けなかった時の反省を踏まえているのだとしたら、目覚しい進歩だと言えるでしょう。
柚ちゃんの定型セリフ(うたらじの番組主旨)についても、力ちゃんの忘れっぽさが出ているようですが、実は今までは緊張のあまり真っ白になっていたのが、ようやく状況に慣れてある程度平静に柚ちゃんの発言を聞く余裕ができてきた、と解釈することもできるような気がしないでもないこともないかもしれません。意味不明。

まあ、実際力ちゃんは普段の日常はともかく、うたらじの中ではひたすら物忘れが激しいと思いますが。
そのあたりを柚ちゃんに言及されて、すっかりいつものオロオロっぷりが表面化する力ちゃんです。

柚ちゃんはうたらじに対する愛情がとても強いようです。愛しの力ちゃんと薄暗くて狭い密室の中、ふたりっきりになれる時間なわけですから、当然のことかと。
そして、収録を前に気合を入れるため、フォークを入念に磨く柚ちゃん。今宵のフォークは力ちゃんに餓えてるわ、とか言い出しそうで怖いです。今宵に限ったことじゃなさそうですし。
そのフォークに怯えまくる力ちゃんは、今回はスプーンを忘れてしまった模様。収録に対する意気込みの違いを指摘されてますが、フォークとスプーンで量られるうたらじへの愛情の度合いってなんだそれ。

往年のプロレスラーが試合前に噛み付き攻撃のために前歯をヤスリで磨くパフォーマンスをしていたことを例に出す力ちゃん。ちなみにその前歯は差し歯で、ヤスリも爪砥ぎ用のもの。つまりはプロレス特有のパフォーマンスのようです。力道山とタイトルベルトを奪い合ったことでも有名な人ですね。

ともあれ、そんな例えを出された柚ちゃんの反応。

「噛み付かれたい? 刺されたい?」

なんでそんな楽しそうなんですか。



あらためましてこんにちは、こんばんは。ふつおたコーナーです。
なんだかんだで『うおうえんいんあいお』を意識しているのでしょうか。ラジオパーソナリティとしての技をライバルから吸収しようとしているのかもしれません。
そんな京都出身京都大好きの力ちゃんでした。なにそれ。

まだフリートークではありません。ふつおたコーナーです、と。そんなことは判っていますが、普段から全編通してフリーダム街道まっしぐらなので気にすることは無いと思います。どうせ困るのは日高さんと81プロのマネージャーさんだけですから。(酷)

新年になってから半月経過してますが年賀のご挨拶。挨拶は大切ですからね。
おたよりの内容は、特別盤が届きましたのご報告。どうやら、連動特典のらじおCDのことのようです。他にもいろいろ買ったのでお財布事情が大ピンチ。同様にピンチを向かえている人は多数居ると思います。
ともあれ、あのCDを公共の場で聴くのは止めておいたほうが良いと思います。最悪、人間性を疑われかねません。

イマジカさんによれば、連動特典CDはあまりに応募が多数だったため発送処理が遅れ気味になっているようです。中には1月末になってしまう人も居るかもしれない、とのこと。
イマジカさんのほうで受付や発送のデータを管理しているそうですので、万一配送事故などがあったとしても、本人確認さえ取れれば再発送してくれると思います。
また、問い合わせ対応期間は1月31日までとなってはいますが、2月以降もちゃんと対応してくれるそうなので、まだ届いていない方は気長に待ちましょう。不安なら一度電話してみるのもいいかもしれませんね。

それはともかく。例え生き恥でも皆が笑顔になってくれるならそれでいい、と仰る捨て身声優の柚ちゃん。ブースの外では、マネージャーさんのこめかみがビキビキしてるようですが、たいして気に留めてなさそうです。
これからもぶちまけ路線でいくつもりのようですが・・・なんていうか、いろいろとほどほどにな。そして力ちゃんも、物忘れはほどほどにお願いしますよ?
とりあえず痛んだ食べ物は口にしないようにしましょう。聖戦の引き金になってしまいます。特大級の。

続いてのおたよりは、失恋からの立ち直り方について。
女の子が食事や買い物で発散する、というのはよく聞きますね。行き過ぎて過食症やカード破産という末路も散見します。
ギャルゲー主人公の例に漏れず女性に奥手な力ちゃんに、一般的な男性の失恋トークを求めるのは酷なような気もします。ていうか戦う前から負けている力ちゃん。失恋から立ち直る以前の問題のような気がします。

ここで爆弾発言を炸裂させたらしく、剣戟音の後、さらに力ちゃんに撃たれる柚ちゃん。運動でストレス発散って、何を口走ったんでしょう一体。フォークを奪わなければいけないほどの内容となると、エロスな方向なのでしょうかねぇ。

と、ここまで迷走しておきながら、結論は「自分で解決しろ」
そりゃないぜ力ちゃん。

時間が解決してくれるのを待つしかない、という話に落ち着きそうですが、柚ちゃんはなかなか立ち直れない失恋があったそうです。
波乱万丈な人生を送り、いろんな恋をしてきた柚ちゃん。
まあ、柚ちゃんがどんな人だったかなんて関係ありません。私たち(リスナー)にとって柚ちゃんは柚ちゃんなんです。
そして恋と行為を聞き間違えてキンキンな力ちゃんも、そろそろ柚ちゃんやにいにいの事を悪く言えなくなってると思います。

長年引きずっていた失恋の古傷は、力ちゃんと出会って恋に落ちて癒されたという柚ちゃん。おかげで今は蝶・楽しいのだそうで。よかったよかった。

以上、あんまりにもぐだぐだなふつおたコーナーなため、録り直そうと言い出す力ちゃんですが、とりあえずそれ以上の掘り下げた話は、後でじっくり濃密にやっていただきたい。何かの特典としてCDにしていただければOKですので。

さて、続いてドリグラのコーナーでございます。
なんだかテンションが異常な力ちゃん。コーナー説明を端折ろうとしたり柚ちゃんの分のセリフまで言っちゃったりとブレーキが壊れた状態になってます。

前回はさぁやで一つになっちゃったお二人。柚ちゃんにちくちくされて、呂律が回らない力ちゃんのセルフビンタも炸裂しております。
第2ステージからの追加ルールで、過去の回答は二度と使えないわけです。当然、さぁやの名前もNGワード登録されているわけですが。柚ちゃんの一言には、なんだかそれ以上の意図が秘められているような気が・・・気のせい、ですよね?

というわけで、黄金ボックスを気合と共にフルオープンする力ちゃん。取り出した紙を読み始めます。

「姐さん!」「・・・はぃ?」

柚ちゃんのきょとんとした反応は、間違いなくサプライズだったためでしょう。
読み上げられているのは、にいにいからの祝福メッセージ。
そう、2週連続で行われる緊急特別企画、柚ちゃんはぴばすで~後編なのでありますよ。

次々と読み上げられていく、うたわれファミリーからのメッセージ。多少かみかみになりつつも、一生懸命読んで行く力ちゃん。柚ちゃんも時々つっこみつつ嬉しそうです。
最後には伝説の彼からもメッセージが。さすが電脳世界の住人らしく、この人だけはメールです。

前回の力ちゃんによるお祝いは、力ちゃんが無理を言って実現してもらったもので、本来なら今回まとめてやる予定だったそうです。なんだかんだ言いつつ、力ちゃんの愛が溢れてます。もちろん、うたわれファミリーみんなからも愛されている柚ちゃんです。
柑橘系に限らず、フルーツ全般がやや苦手な柚ちゃんのために、ちゃんとチョコレートケーキを用意するあたりも、気配りができてますね。そのケーキを力ちゃん自らがカッティング。柚ちゃんのアドバイスを受けながら切ってるわけで、バースデーケーキがウェディングケーキに早代わりするのかと思いました。ていうかもう、そういうことにしちゃえばいいのに。

ともあれ、先週プレゼントを渡してしまった力ちゃんですが、今回は今回でとっておきのプレゼントがございますよ。
突如慌てふためき照れまくる柚ちゃんに、迫る力ちゃん。なんかえろい想像しかできません。電気を消してとか、ナニ口走ってんだ柚ちゃん。
えー、実際には力ちゃんによる、あ~ん攻撃なわけですが。今まで散々やられてきた意趣返し、というのもあるかもしれませんが、これは強力ですね。
柚ちゃんが完全にめろめろになってますが、やってる力ちゃんのほうもかなり照れているようなところが初々しくて良いですのう。

かつて沢城みゆきちゃんは言いました。
「(柚ちゃんは)力也さんに好きとか言われたらね、絶対恥ずかしくておろおろするタイプ」だと。
この時は否定していた柚ちゃんですが、結果はご存知の通りです。
力ちゃんの本質を見抜いていたにいにいもそうですが、うたわれの現場には洞察力に優れた人が多いですね。

ともあれごちそうさまでございます。目尻のあたりが痛くてかないません。(にやけすぎ)


さて、フリートークのコーナーです。
すっかり冬らしい気候になってきましたが、この冬は暖冬らしいですね。雪国の方たちは大変な思いをなさっているかもしれませんが、東京のほうでは暖房費を節約できている人も多いような気がします。
冬といえばウィンタースポーツの代表格、スキーですね。最近はスノーボードのほうが人気があるようですが、力ちゃんも柚ちゃんも、スノーボードは全くノータッチの様子です。

力ちゃん曰く、スキーで巧く止まるコツは登ろうとすること、だそうですが・・・判りやすいのでしょうか。私にはさっぱり判らないですが、一応それなりに滑れるから判らないのかもしれません。
そして柚ちゃんは、スキー板が重くて子供用のをレンタルしたとか。スキー用具一式そろうと確かにそれなりの重量にはなりますが、そこまで重いものでも無いと思います。標準装備がフォークなだけに、筋力のステータスはかなり低いようです。
とりあえずこの冬は、ヲイデゲ扇子を両手にスキーというのはいかがでしょうか。

うたわれ水泳部は基本的に夏に活動するようです。水着で家からジムに行くのに、この季節は厳しそうですから当然ですね。
だからというわけではないでしょうけど、力ちゃんはウィンタースポーツの経験が少ないようです。
一方の柚ちゃんは、富士急ハイランドで一晩中アイススケートをしていたそうです。
富士急ハイランドで年末年始に行われていたオールナイト営業で、朝までひたすら滑っていたら死ぬほど身体が冷えて体調を崩したとか、自己管理できてなさすぎです。
そんな柚ちゃんの追体験をしてみたい奇特な方は、今月27日までの毎週土曜日にオールナイト営業しているようなので、富士急ハイランドへれっつこーです。

楽しいことをしていると汗をかいて湯気が出る、という力ちゃん。ということは、これまで何度か収録中にも汗をかきまくっていたのも、そういうことなんですね?
そして柚ちゃんも、リアルタイムで湯気を噴いてるそうです。好きな人と一緒に居ると湯気が出る柚ちゃん。しみじみ乙女です。力ちゃんは好きな人と一緒に居ると鼻が出るとか、いろいろと台無しです。
好きな人と居ると恋々光線なるものが出るそうです。好き好きオーラに続いて、いろんなものが駄々漏れですが、日高さんに向けてそんなものを出していたら、BLどころの騒ぎじゃないので止めておいていただきたいです。

そして唐突に、昨年末は柚湯に入った? とか言い出す力ちゃん。柑橘系の匂いがダメな柚ちゃんが、柚湯に入るとは思えません。わたしと一緒に、と当然のように切り返す柚ちゃんに、さくっと話題を切り捨てる力ちゃん。何かやばいことでも、あったのでしょうか。

ともあれ、柚ちゃんと力ちゃんの激甘ばかっぷるぶりは最高潮ですね。もう、曇った窓にハートでも相合傘でも、思う存分描きまくってください。



さて、インフォメーションです。
DVD-BOXの最終巻、章乃四が2月21日に発売予定です。詳細は追々改めて。おいおい。
そして今回は、アクアプラスつながりということで、PS2とPSPで発売となる新しい新作ゲーム、Routesの宣伝です。
華也ちゃんや富坂あっちゃん、そしてメインヒロイン役で釘宮理恵さんが出演しているそうですよ。
柚ちゃんも力ちゃんも出演してませんが、まあいいや。微妙に意気込みが緩いお知らせでしたが、どうせなら次回あたりサプライズゲストで釘宮さんにちょろっと出演してインフォメってもらいたいところです。
デスクトップキャラクターズで浪川さんの登場が決定した今、メインキャストでらじおに出演していないのは釘宮さんだけになってしまいました。多忙な声優さんですが、なんとかスケジュールを調整していただきたけたら良いですね。日高さんの手腕に期待です。

といったところで、良い声で入ったエンディングトークです。何でしょうねこの甘ったるい痴話喧嘩。
どうやらラジオ関西版の放送では、はぴばすで部分は放送されてなかったようですね。
逆に、音泉版で編集された部分もかなりあるようですし、第2弾以降のらじおCDで、完全版が収録されていることに期待しましょう。

ドラマCDも、第3弾の企画が進行中のようですね。台本が難航しているそうですが、エルルゥにフォークを持たせるか否かで真剣に議論されてそうな気がしてなりません。
シナリオ担当のスナイパーこと菅さん。頑張ってくださいませ。
そんな感じで、これからもまだまだ発売される、うたわれのもろもろ。お財布的には大変ですが、どこまでもついていきたいと思います。

というわけで、ひたすらVery very berry! なひと時でした。
修羅場らじおもそれはそれで面白いですけど、やっぱりばかっぷるらじおが聴いていて楽しいですね。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 特報。 うたわれるも... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。