れっちゃん一家の日常、ときどきデンマーク住宅

音楽と猫が大好きなれっちゃん一家。デンマーク住宅(odinhome)が完成し、家族5人とChipieたんの日常記録です

No.1254 ■沖縄の旅2019 その4

2019-04-21 01:18:57 | 旅行など
那覇市内でのホテルは「ホテル・ロコアナハ」

国際通りからそのまま入ることができます

翌日午後は東京に帰るので、夜は那覇市内でローカルフードを食べることにしました

国際通りをぶらぶら眺めながらどこにしようか物色♪

国際通りのお店ではステージライブをやってるところも多いようですね

そんな中、ここでいいか・・と入ったのは「ぱいかじ」というお店

お店のドアを開けたら大音響!



ちょうどライブが始まったところでした

通されたのがこのphotoを撮った席で、見るにはベストポジション

南大東島出身の姉妹ユニット「大東人」のお二人です



まずはオリオンビール(笑)



沖縄ローカルフードをいろいろいただきました



今は都内にも沖縄料理の店はたくさんあるので、そんなに沖縄ならでは!って感じでもなかったですが、せっかく沖縄来たので



ホテルへの帰り道、国際通りにマンゴーのスタンドがあったので・・



てんこ盛り!うまいっ!


そして最終日、フライトは13:50のバニラエア

チェックアウトしフロントへ荷物を預け、ゆいれーるの県庁前から首里へ向かいます



最前列に座席があるので眺めいいです



ゆいレールの駅から首里城の入口まで、スタスタ歩いて15分くらいはあります



首里城そのものは駅から近いのですが、入口が反対側のためぐるっと回りこむ形になり結構歩きます



まずは守礼門



2000円札を見たのは何年前だろうと思ったら、思い出しました!

No.1070 ■久々に見ました♪



それでは中に進みます



再建され美しくよみがえりました



天気が曇り空で前日までの青空ではないのが残念



こういった装飾を見ると、やはり中国の影響を感じます

首里城の中は、最初の年表のあたりを除いてほとんどが撮影可能なのでうれしいですね





赤は中国で使われる赤とは違う印象で、少し黒が混じっているように思いました



オリジナルの首里城の遺構を床下側に見ることができます



外に出て一番上から四方を見渡すことができます



石垣など新しいものと古いものがよくわかります



同じ材質の石ですが、年月が経つと左の様になるのだそうです





立派なソテツがたくさん




首里城を出て、金城町石畳道へ



首里城の守礼門の手前から左に抜ける道があるので、そこから坂の下の方へ向かいます



かなりの急坂を降ります・・どんどん下ります

金城町石畳道は、琉球石灰岩が敷かれた石畳道で首里城から続いています

尚真王の時代(1477~1526)に首里城から南部へ行く道として造られたそうです



たどりつきました



NHKの「ちゅらさん」の撮影でも使われたこの石畳

昔のままの姿で残っているのはここだけなんだそうですね



これで観光は終了

あとはホテルに戻ってスーツケースをピックアップし、空港へ向かいます

ゆいレールの首里駅に戻るときは帰りとは違う道をGoogleマップ片手に進みました

というのも、首里城に戻るとなるとさっき来た道をもう一度登ることになるわけです

とてもそんな気になれないほどの急坂でしたので



来るときは赤、帰りは青の線です

結果、全然早く戻れましたのでお勧めですよ



またもや先頭に乗りました♪

こんどの運転士はかりゆしウェアです



ホテルからスーツケースをピックアップし、空港です

帰りの便はバニラエア

預入れスーツケースは別料金です(私が事前に買ったバゲッジサイズは20kgを1個のみ)

セルフチェックイン前に重さが超えてないか自分で計ります(オーバーしたら超過料金、しかもかなり割高)

私たち2人のリミットは「機内持ち込み(7kg×2)」+「預入荷物(20kg×1)」

計量の結果は?

スーツケース19.4kg、機内持ち込み手荷物は、私が5kg、奥さんが3.5kgでオールクリア!



時間があったので、空港のお店で沖縄そばを・・でも、う~んイマイチかも

そしてボーディング(初バニラ)



バスで結構遠くまで連れていかれました(-_-;)



バニラ機内、シートピッチは狭いです(シート材質もイマイチ)



那覇空港は自衛隊と共同利用です

このために哨戒機や戦闘機も駐機しています

そしてこの日のこの時間帯、むちゃくちゃ混んでいました

このため1:50のフライトはずが、ドア閉めてタキシーウェイを走り始めてからパタリとストップし離陸待機状態で延々と待ちました

結局、離陸したのは2:45で約一時間ものディレイになってしまいました



無事に離陸



帰りの機内、最初はとても穏やかな天候

でも、このあと関東付近に近づくにつれ、分厚い雲に覆われ、最後はかなり揺れました!

以上、3泊4日の沖縄の旅でした

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ



コメント