れっちゃん一家の日常、ときどきデンマーク住宅

音楽と猫が大好きなれっちゃん一家。デンマーク住宅(odinhome)での家族5人とChipieたんの日常生活記録です

No.222 ■バークチップでした

2013-02-06 22:21:20 | ガーデニングなど
昨日、ウッドチップを使った庭がいいかな・・と書きました。

そのイメージとして会社の近くのフレンチレストランの植え込みに使われていたものがいいと思っていました。それをウッドチップと思っていたら全くの思い違い。

ウッドチップだと思っていたそれは「バークチップ」でした。ガーデニングに詳しい方から見たら常識なんでしょうけど・・お恥ずかしい限りです。



これがバークチップ。材質は、黒松や赤松の樹皮なんですね。




こっちがウッドチップです。ウッドチップはその名の通り間伐材などを利用した木材そのものです。


ちなみに、photoは検索して出てきた画像を貼らせてもらっています(ペコ)


シロアリなどのことを考えるとバークチップの方がなんとなくよさそうな気がしています。販売している業者さんのサイトにそのたりのことが書かれているものが結構あります。それによると樹皮であるバークチップはシロアリのエサになりにくい特性があるそうです。

ただ、誤解しないでいただきたいのですが、ウッドチップだとシロアリ着きやすいということではありません。実際にはウッドチップも非常にパーツが小さいので、シロアリがつき易いものではないようです。


訪れていただきありがとうございます。ポチお願いします(^^)
  ↓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

コメント   この記事についてブログを書く
« No.221 ■ウッドチップの庭を... | トップ | No.223 ■さて庭をどうしよう »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ガーデニングなど」カテゴリの最新記事