アルビな毎日

富山に飛ばされてもアルビレックス新潟をひたすら応援しています。
コメント&トラバ大歓迎!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第11節 vs柏レイソル

2005-05-10 20:10:24 | Weblog
遠征できなかったため、昨日の夜、スカパーにて観戦。

監督が決定的チャンスを見れば柏のシーンしかないような試合
とコメントをしていたので、覚悟を決めて見たのだが
内容は良い方だったと思う。

清水戦と同じくスコアレスドローのゲームだったが
今回は清水戦よりも、もう一段階高いレベル同士の試合、という感じ。
ただ、やはり柏に決定的なチャンスは多かった。
柏の9番が何度助けてくれたことか。。。
あの人がいなかったら、確実に負けていたぞ。
みんなでお礼を言おう。

この試合、岡山の闘魂にもまたまたグッときたが
喜多がすごく安定していたように見えた。

喜多と海本兄がズルズルDFでない、積極的なDFをしてくれるので
川崎戦あたりからDFのラインが高く保てていると思う。
これはJ2時代から見ても、今までのアルビになかったこと。
これはいい兆候だと思う。

また、リマが今回のゲームではFK以外のところで生き生きプレーしていた。
華麗なスライディングをお見舞いした場面もあったし
あ、リマってドリブルもできるんだ
と、感心してしまった場面もあった。
(元セレソンに失礼だけどネ)

ま、とにかくGW連戦は1勝2分1敗で乗り切った。
今週は首位アントラーズを迎える。
またホームで奇跡を起こしたいものだが。
コメント (34)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

第10節 vs川崎フロンターレ

2005-05-05 17:31:58 | Weblog
いやいや、勝ったよ、勝ちました。
負けっぷりは豪快だけど、勝つ時はいつも1点差。
今回もその例にもれず、2-1の辛勝でした。

この試合はシステムを変え、メンバーも大胆に変更した。
そして大活躍したのは、船越と岡山。

岡山は広島戦での途中出場の時から一人闘志をむき出しにしていたが、
初めてスタメン出場したこの日も、前半からガンガン動きまくり
攻守に渡ってチームを活性化した。

ほぼ互角の戦いをしていたが、前半36分野澤が一度ファインセーブをするも
弾いたボールを再びキープされ簡単にジュニーニョにガツンとシュートを決められてしまう。
(丸山、最近コケ過ぎじゃないか?もうちょっと体のバランスを良くした方がいいかと・・・)
しかし、広島戦とは違いその後失点することなく後半へ。(←これ結構大事。)

後半立ち上がりからアルビがガンガン攻めまくり
3分、あの船越が相手DFを背負いながらワシントン並のシュートを決める。
喜びながらも、急いでそのボールを持ってセンターラインへ走る船越。
ナイスガイ。

それからもお互いチャンスはあるが、決定機を決められずに時間が過ぎていく。
そんな中迎えた後半35分、シンゴがファールを受けFKを獲得。
前半からベンチで軽快な動きを見せていたリマが投入される。

会場全体から響き渡るリマコール。
同じような展開だった大宮戦&ガンバ戦でゴールを決めているだけに会場の期待は半端でない。
しかしゴールへの距離が近いこともあって、なかなか壁の位置が決まらず
ジリジリと時間だけが過ぎていく。
キックが仕切りなおしになった時、「今回は入らないな」と思ったが
豪快にゴーーール!

このまま試合は終了、久々に勝ち点3をゲットした。

後でテレビで見たが、ゴールの瞬間、ソリマチがハラヒロミ並の喜びアクションを見せており
この試合に懸ける監督の意気込みが伝わってきた。
試合後のインタビューでも目がウルウルだったそうで。
初めて、試合前にビッグスワンを一周したという監督。
この試合に負けたら、辞任する覚悟だったのではないか。
スタッフも数人、頭を丸めたらしい。
試合後には泣いていた選手・スタッフもいたらしい。
とにかく、結果を残すことができて良かった。

久々に見たマルクスはあまりコンディションが良くなかったようだ。
ありがと、マルクス。

最後に、これも後でテレビ見て思ったこと。
リマの腹筋割れてねー。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

第9節 vsサンフレッチェ広島

2005-05-02 23:37:29 | Weblog
一晩明けて、やっとブログ更新する心境になったよ。

いくらアウェーでもさぁー、
いくら中2日でもさぁー、
いくらシンゴがいなくてもさぁー、
0-5はないだろ?0-5は!

NHK新潟で放送があるとのことで、所沢から長岡に一旦戻り
ドライブインに停車、車の中での観戦となった。

「こりゃ、また0-0かな?」と思うような立ち上がりで
得点のニオイも失点のニオイもしなかったが
前半35分にドンピシャのヘッドを決められ、均衡が崩れる。

ま、ここまでは想定済み。
っていうか、よく35分まで抑えた。
あとは前半中に追いつければ・・・。

そんなコトを思っていた前半ロスタイム、あっさりと追加点を許してしまう。
ここは逆にアルビが追いついておかなければいけない時間帯なのに。。。

前半終わって2失点。
広島は守備が堅いだけに、後半に3点取るのはキツなぁ。

と思っていたら、あっさり3点入れられた。

もう、5点目を入れられた時は、ペットボトルのフタを投げつけちまったよ。

それでもなおスピーカーから聞こえてくる「アルビレックス」コール。
現地サポはどんな思いで試合を観ていたのだろうか。

こんなコトを書いちゃ失礼だけど
これが鹿島とかレッズとかだとね、試合前にこっちにも心の準備ってものがあるんだけども
広島は一緒にJ1に上がった仲だし、去年は1勝1分と負けてなかったし
いくら最近好調だとは言え、こんなに大差がつくとは夢にも思っていなかった
ワケよ。

だから新潟サポは相当なダメージを受けたはず。
サポだけじゃないな、ソリマッチもだな、きっと。

ゴールデンウィークで、帰省してきた親戚とTV観戦した家族も多かったはず。
そんな家庭にはどんな風が吹いただろう。

ワタシは後半ロスタイムの、広島選手にこの日唯一出されたイエローに対して
「ヨッシャ!」
と、この日一番の会心の笑みを出してしまい、
そんな自分が情けなくて、笑いながら泣きましたとさ。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

第8節 vs清水エスパルス

2005-04-28 23:48:16 | Weblog
絶対に負けられない試合だった。
確かに負けなかったけど、勝てなかった。

平日ナイターにも関わらず、4万人を集めたこの試合。
みんな仕事を急いで終わらせて、ワクワクして駆けつけたはずなのに。

酔っ払い同士の殴り合い
みたいに永遠に決着がつくことがないような試合だった。

お互いに攻めてはいるけど、決定力がない。
単純ミスが多い。
あのままじゃ、あと45分やっても点数入んなかったんじゃないかな。

慎吾が早々に負傷退場してゲームプランが大きく崩れただろうが
後半のリマの投入にしても、船越の投入にしても
もう少し積極的に早い時間帯に行って欲しかった気がする。

見ているこっちもぐったり疲れる試合だった。
こういう内容なら、若手を見たいよ。若手を。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

第7節 vs東京ヴェルディ

2005-04-23 23:32:21 | Weblog
2-2の引き分け。
スカパーでの観戦だったが、今日も勝てる試合だったと思う。

2失点はいずれもDFの単純なミスから。
でもこれは仕方ない。
ザルなのはデフォだから。

敗因は、2-1の場面から追加点を取れなかったことだろう。
シンゴ、優作と決定的な場面があったが決めることができなかった。
あれが入っていれば、3-1で勝てていただろう。
(主審に助けられた場面も多数あったが・・・)

エジが2点決めたこと、待望の梅山がフル出場して
十分な結果を出したことはとてもよかったが
それにしてもシンゴは調子が上がらない。
今日はジーコが観に来ていたらしいが
アピールしようとして力みすぎていたのか???

ま、前回の磐田戦と同じ、結果は順当なものになったが
こういう巡ってきたチャンスをモノにできないと
後で勝ち点1差に泣くことになるだろう。

次節はホームでエスパルス戦。
絶対に負けられない戦いになる。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

第6節 vsジュビロ磐田

2005-04-17 01:20:30 | Weblog
今シーズン初のナイトゲーム。
日中は暖かかったが、空気もひんやりと冷たくなる中
内容もかなり寒い試合が繰り広げられた。

まずアルビサポが緊張するのは、立ち上がりの失点。
これを避けられればリズムを作ることができる。
今日の試合の立ち上がりは積極的で非常に良かった。

・・・が、やっぱりこの行け行けムードの時に得点しないと
後でどんどん苦しくなるんだよなぁ。

ジュビロは強い。
でも今日はいつもの強いジュビロではなかったような気がする。
偉そうなことは言えないけど、低迷しているのが納得できるような感じ。

本来ならジュビロに負けるのは当たり前だけど
今日は勝てた試合だと思う!!

ジュビロも本調子でなかったが
アルビはそれ以上にミスが多すぎ。
あの失点のシーンだって、あんなにキレいにクロス上げられちゃ
失点するに決まってるだろっ!

監督は「総力戦になる」と言っていたようだが
それなら、この3連戦でどうして同じようなメンバーを使うのか?
もっとフレッシュな選手がたくさんいるでしょ?

とにかく、今日はガッカリな試合だった。
コメント (7)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

第4節 vs大宮アルディージャ

2005-04-09 23:45:35 | Weblog
ブラジル人トリオの得点で3-2で勝利。

試合内容については
・テラのDF登録にビビった
・フナゾー&優作のツインタワーにビビった
・リマのFKにビビった━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

こんな感じ。

堅守の大宮相手によくも3点とれたもんだ。
終わってみれば途中交代のリマ・フナゾー・青野がそれぞれ仕事をきっちりこなし
最後の最後に逆転することができた。

まだところどころでDFのあり得ないパスミスがあって
突っ込みどころは満載だが
この試合から勝ち点3を取れたことはかなり大きい。

ソリさん、次回の試合のメンバーも迷うだろうなぁ。
でも今日のように大胆なメンバー変更をして
早くベストの布陣を探して欲しいものだ。
コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

第3節 vs横浜Fマリノス

2005-04-04 23:23:52 | Weblog
土曜日の試合の感想を今さら。

相変わらず直らない開始直後の失点病。
あれは一昨年のJ2第4クールくらいからずっとじゃないか?

「よーし、応援するぞ」っていうワクワク感を
根こそぎ取られちまう、あの瞬間。
しかも、今回は3分で2失点。

もう少し順位が下のチームと対戦しても
あの立ち上がりの時間帯は、必ずある。
ただ、相手に決定力がないだけで
「おいおい、あぶねーよ!」と叫び続けて
やっとこさ、DFが安定してくる。

でもマリノスは、ちょっとした隙やミスを見逃さずに
確実に突いてきたわけだ。
何とかならないかね?この立ち上がりの悪さ。

でも、今回の試合はFC東京戦や大宮戦よりはマシな気がした。
ソリさんの言い訳と同じようになるが
少なくともこの試合には、アルビの時間帯がきちんとあったから。
それだけでも進歩だ。今のアルビでは。

「あのエジのゴールが決まっていれば・・・」というコメントにもうなずける。
あれはシュートを狙って欲しかったなぁ。
何だか気の抜けたプレーに見えたぞ、エジ。

今週は大宮戦。
2年前には4勝させてくれた(しかも最終戦の昇格試合の相手)のに
今年のあの強さと言ったら。
しかも今年早くもボロ負けしてるし。

雪も降らないしすっげー不安。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ナビスコ vs神戸

2005-03-26 22:08:20 | Weblog
いやいや、勝った勝った。
あの主審には度肝を抜かれたが
PKを2回連続、いや、前試合も合わせれば3回連続止めた野澤は
ネ申
としか言いようがない。

寺川のゴールが炸裂するとは予想外。
慎吾があんなどフリーのシュートを大きく外すのも予想外。
この2人、中の人入れ替わったんじゃないの?
とすら思うのである。

今日の試合は、いつもと違って試合の入り方が良かった。
その代わり、審判マジックもあって後半はヤバい時間帯が多かったけど
あの不可解な審判のお陰で、チームもサポも文字通り一体になれたような気がする。

とにかく、結果を残せたことは大きい。
これをリーグ戦につなげてくれっ。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

第2節 vs大分トリニータ

2005-03-13 23:30:39 | Weblog
とりあえず
勝ったーっ!
内容で負けていようと、勝ったものは勝ったんじゃいっ!

今日の新潟は、予報通りの暴風雪
寒い寒い。

そんな中でもテラと慎吾は気合の半袖。
二人とも体格良くないんだからさ~。見てるこっちがさぶいよ。って・・・

テ、寺川がスタメン!?
リマがサイドバック!?

スポニチの予想スタメンが的中したのだ。
イヤ~な予感がしたけど、始まってビックリ。
テラの動きがいいのなんのって。
自由に動き回って攻撃も守備も十分にチームに貢献していた。
あんなテラを見るのは何年ぶりだろうか。
そしてもう1つの心配がリマのDF。
PSMジュビロ戦の時は1vs1抜かれまくってたのだが
今日は無難にこなしていた。

キックオフ早々に慎吾がすっげーシュートチャンスを逃して
「こりゃ、今日もツキがないか?」と思ったが
ツキがなかったのは大分の方だった。

大分の方がパスもキレいにつながっていたし決定機も多かった。
しかし、PKを外し、最後のシュートはバーに弾かれ・・・。

萩村も桑原アニキ並に安定していたし
エジはファビがいないにも関わらず、決してサボらずに
何度も戻って守備をしていた。
健太郎だって先週の青野より粘り強い守備を見せた。
まだまだ修正点はたくさんあるけれど、あの大敗のあとに
ホームで勝てたことでチームの重荷が下りたと思う。

この寒い中いらっしゃった大分サポさん、本当にお疲れさまでした。
アウェー側は雪が正面からモロに当たっただろうけど
最後まで気合の入った応援しててすげぇなぁと思ったよ。
試合前に「新潟寒すぎ」コール
をしたみたいだけど
バックスタンドにいても聞き取れなかったんだよね。
「新潟弱すぎ、って言ってんじゃない?」
「でも大分も開幕戦負けたよね?」

なんて会話をしてたもの、ワタシたちは。


ソリさんの今日のコメント。
>勝点3を取ることができて、嬉しく思っています。
>雪も降ってきて、アルプスの頂上に向かっている途中で、
>何度か凍死しそうになりましたが、
>なんとか三途の川が導いてくれて生き延びて登頂に成功して、
>今ここで登頂のあいさつをするようなものかなという心境です。

い、意味わかんねー。
寒さで思考回路狂ったか?
でも雪男はアナタですよ。

さて。
この2試合で連勝したチームは1つもないようで
アルビも最下位から一気に9位浮上。
長い32試合。バラけるのはいつか?

最後にバタフライちゃんご一行様の前で勝てて良かった。
風邪ひいてないことを祈ります。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

さすがMSN

2005-03-10 23:38:49 | Weblog
背中スポンサーのMSNが
こんなサイト
こんなブログを作ってくれた。
特にソリマチの大敗戦後のロングインタビューは必見。

ブログによると、MSNの社員の皆さんバスで日曜日の試合を見に来るとのこと。
嬉しいね~。
ますますこの前のような試合は見せられないぞ。

しかし、こんな大事なホーム開幕戦直前に、ファビが古傷を悪化させたらしい。
大分キラーのファビが出場できないとは・・・。

メンバーも心配だが、もっと心配なのは天気。
今日の予報で、日曜日の新潟の天気が完全に雪マークになっちまった。

静岡なんかで一生懸命練習してて大丈夫なのか?
早いトコ新潟に戻って、寒さに慣れるのが先じゃないか?
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ホーム開幕戦近し。しかし・・・

2005-03-09 21:26:54 | Weblog
スポーツニュースが始まると
慌ててチャンネルを換えた週末。
油断していて夕方のニュースで
土曜日の大惨事を再び見てしまった月曜日。
まだ全然読んでいない今年のオフィシャルブックを
まだ広げることができなかった火曜日。

はぁ。今日はもう水曜日ですか。

文句なし・ダントツの最下位発進。
しかも内容が内容だっただけに、まだ立ち直れない。

それでもホーム開幕戦は近づいて来ている。

再び静岡に戻って調整を続ける選手達。
でも日曜日の新潟は雪がちらつくらしい。
早く新潟に帰って、寒さに体を慣らすのが先ではないか、と。

明日のJリーグナイトやサッカーTVワイドも見るのがコワいな。
(両番組で期待されていただけに余計・・・)
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

第1節 vsFC東京

2005-03-05 23:57:40 | Weblog
まぁ、何というか、いいトコなしの試合。
なんてったって
0-4
だもの。

簡単に勝てる相手だとは思っていなかったけど
ここまで点差が開くとは。

青野が完璧に崩されすぎだった。
健太郎だったらもう少し粘り強い守備ができたと思うが
メンバーにすら入っていないし
ああなったらさすがのソリマッチも修正のしようがない。

今年は簡単に失点しないチームになったと思ったんだけど
あんなに豪快にシュートを決められるなんて。

攻撃陣も全くダメ。
得点のニオイが最初から最後までしなかった。

ムリして収穫を見つけるとすれば
途中出場のリマの球離れが早くなっていたことと
短いFKもよく曲がっていたことくらい。

海本弟がいきなり出られないホーム開幕戦に向けて、
きっちり修正して欲しい。

今日はスーパーサッカーも見ないで、寝る。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

開幕を盛り上げるサッカー番組

2005-03-03 22:54:45 | Weblog
今年初のJリーグナイト。
楽しみにしていたのに、なんだ、あのキャスティングは。
あんな素人3人も増やさないで、もっとディープな話をして欲しい。

アルビのキャンプレポートでのソリマッチのコメント。
「この時期に優しい監督はいないでしょうね。
この時期優しい監督はJ2に落ちる監督。
選手になめられますし、そういう意味では一番大切な時期」

相変わらずの毒舌が炸裂。

そして案の定、一平ちゃんが注目チームとして新潟を挙げてくれた。
意外だったのが、野々村の開幕戦toto予想が新潟の勝ちになっていたこと。
去年はこんなことなかっただけに、驚いた。

そしてBSの「サッカーTVワイド」にチャンネルを変えてみると・・・。
こっちにも野々村が出ている。
toto予想では、新潟が大穴として紹介されていた。
理由は
・J2時代から見て、FC東京とは相性がいい(6戦4勝)
 ・・・ったって、去年は1勝1敗だ。
・東京は雪なので、雪国新潟が強い(データを見ても新潟の勝利数は天候に左右されていない)
 ・・・でもブラジル→静岡と、雪とは無縁のキャンプですから。
   しかも今年の新潟代表北越高校は、雪の中行われた試合で沖縄代表に負けたし。

と、よくわからない根拠だが
両番組で注目のカードと言われていた。
(唯一のナイトゲームで他の試合を被らないからか?とも思うが。)

開幕戦まであと2日!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

分析レポ新潟編

2005-03-02 23:38:21 | Weblog
【2005クラブ別戦力分析レポ:新潟編】大量補強で戦力充実。J1参戦2年目、台風の目になる可能性あり [ J's GOAL ]

台風の目ですか。なかなか嬉しいことを書いてくれますね。

このインタビューでもソリマッチはそこそこの手応えを感じているらしい。

しかし、ジュビロ戦でのリマが、忘れられない。。。
急遽出場したYKK戦でも精彩を欠いたらしく、
監督も「チームが勝つことが一番だから評価はシビアにさせてもらう」と発言するほど。
個人的には開幕スタメンは違うメンバーにして欲しいが
日本のサッカーに慣れてもらうことも大事な訳で。
でもそんな余裕ないと思うんだよなぁ。

関東地方は明日の夜から土曜日まで雪!
自称雪男のソリマッチ、そこまで降らせるか。すごいパワーだ。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする