美保の厨房日記

アルバトロスの日常に起こる小さな変化

入り難い店

2016-04-26 17:04:52 | 仕事
ではある。

と言うか、目に留まる店ではないと困るが
入り易い店にはしていない。

ま、色々考えてこうなっている。

ここに移ってからA看板を出してはいる。

倒れて壊れて直して居たが

新しく使い易いものに出会って、今はそれがお気に入り。
通りがかりの方が見て行ってくれるようになったし。


うちらしくてなかなか良いと思っています。

そしてところが!
前の赤いA看板。

勿体無いから、紀尾井に持ち込んだ。

父ちゃんが字を書いてくれと言うので
愛情込めて筆入れもし
使ってもらうことにした。



鬱蒼と茂る緑の中に、この赤い看板が映える。

紀尾井に行くたび、アルバトロス美保がそこに居るようで
内心何とも嬉しい。

聞くところによれば
紀尾井ではこの看板、少し仕事をしていてくれるようだ。

良かったよ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ほい! | トップ | いいもん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

仕事」カテゴリの最新記事