美保の厨房日記

アルバトロスの日常に起こる小さな変化

秋です

2018-10-23 20:08:17 | Weblog
仕込みが多くて
一人パニックになっておるこの頃。

過ごしやすくなりましたね。
皆様はいかがお過ごしでしょうか。

やらねばならぬ食材処理に追われて

もう料理を作るのやだやだヤダーと

流石にへたばった昨日でした。

色んな食材がアルバにやってきて。

あれもこれもと追われて

ああ、これが実りの秋なのかと。

実感しております。

天然キノコは無くなることなく補充され

鮭とイクラの親子リゾットではなく

親子フェットチーネがこの頃定番。

乾燥してきてるので、手打ちパスタもとても美味しく仕上がりました。

パンは3種類をキープ中。

そして
青森から林檎も届き

タタン用に煮込まれ

そして

透けるほど薄く伸ばし

リンゴと、巨峰で作った自家製レーズンなどをひき

ぐるぐる巻いて、ストゥルーデル完成しました。

我ながら旨しです。

後は折込みパイ生地作成したいのだが
もう勘弁してください状態。

来週には何とか頑張ります。

明日はテールシチューと牛タンシチューに
そろそろ必要なペシャメル…
あれもこれも


んで

食べにくいけれど
丸ガニがいっぱいありますので

トマトと絡めてスパゲッティになってます。

後は、
この頃の一押し


葡萄のテリーヌゼリー

色んな葡萄をワインゼリーで固めてスライス

ソースはこれまた色んな葡萄を少量水で煮込み
ミキサーにかけ裏ごしした
葡萄のジュースです。

ゼラチン以外は葡萄と砂糖と水だけ。

去年よりビジュアルが
ランクアップしています。

ご来店ご予約お待ちしてます。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« さてと | トップ | 日曜日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿