美保の厨房日記

アルバトロスの日常に起こる小さな変化

おはようございます

2022-10-23 17:54:00 | Weblog
創作意欲を高めようと

今日は任せている市場の買い物に付き合いました。




0時帰宅
3時間睡眠。
真っ暗でなかなかな寒さの朝5時
せりの前に魚を物色
競り落とされ、さっと荷を運び
一目散に帰路へ

店に向かう車から今更新

そして
これからまた魚を捌くという仕事が彼には待っております。

魚介類の仕入れは、毎日行けないのもあるし

何より毎日並ぶものが違い

欲しいものがいつもあるものではなく

時代や地球環境も変わり
山の物海の物、
自然の恵みは長く携わってる人には
危機感を感じるのかもしれない

私ですらそう思う。

と、書いて店に到着。

そこからは、凄まじいスピードで処理作業。

ついて行くのにくたばる。

車移動中。

我々のおかずにと
片口鰯を購入したのですが。

あれ脂のってるから、旨いぞ。
父さんイワシの切込み食べたいんだけど
どうやって作るのか

なんてな事を言う

イワシの切込み?イワシでもあり?

あるよ。鮭もあったじゃないか。

…食べたい。

…検索。

作れるな。

自分達の刺身
プラス切込み作りも挑戦

脂がとてつもなくなっているので
アルバトロス用に、
マリネとオイルサーディンも作成

その他
魚介類3種類

凄まじいスピードで親子二人で仕事をコツコツ。

しかしながら

明日、やっつけたい仕込みが出来てしまった。

まるまる一日休み、火曜にいつもの仕込みに増やすか
火曜日は、営業時間前にくたばるから
少しでも楽になるように
明日少しでもやっつけるか否か。

…明日考えます。

けれど
みんなの大好きな、あれ作って提供できるのは、作る人間として楽しみです。

↓3日後に完成予定の切込み
早く発酵しておくれ








最新の画像もっと見る

コメントを投稿