美保の厨房日記

アルバトロスの日常に起こる小さな変化

材料

2009-10-20 15:32:46 | 仕事
通常は、こまめな食材発注で鮮度を保つ努力をしていますので。

パーティーの大量注文は、少しドキドキします。

特に、魚介類は厳しいです。
どうして、魚介ってこんなに高価なんでしょう。
歩留まりが悪いしさ。

でも、ま。
年に1度しか出来ませんが。
パーティーの皆様の大絶賛が、一種の中毒みたいになっていて。

やめられませんね。

さ、今年もエネルギーをみんなから、貰うからね。
コメント

仕事はもちろんのこと

2009-10-20 03:46:21 | 仕事
遊びも楽しんでいこうと思っていまして。

ずっと、決めずに過ごしてしまいましたが。

今、やっと行き先と宿を決めました。遅いですよね。。

今回は、例年に比べると寂しい3泊。

ま、自分の生活を考えてこのような結果です。
行けるだけ有り難いですけどね。。

今回はとにかく期間がないので、出雲は諦めました。
やはり、遠すぎます。

そうすると。
候補に挙がるのは、新潟。
国内旅行で必ず訪れた場所でして、
マスターが幼少時代に数年過ごした場所です。
宿もお気に入りの所がありまして。
ここは、もう最終日に予約を取ってありました。

残る2泊。

悩みました。
富士から北上して、山梨、長野あたりに決めれば楽なのですが。
どうしても気分がのらない。
マスターと過去に泊まったことがあっても。
それでも面白くなかった。

そして、一緒に行く相手は、カナちゃん。
マスターとの思い出の地へ訪れるのが許される相手で
食べることが大好きな子です。

絶対に文句を言う子ではないし。

それに、始めに出雲へ行くと思っていた頃。
名古屋は外せないねと。
名古屋飯の話しで盛り上がってしまったこともあって。

1泊目。名古屋決定。

さ、2泊目に地図を見て可成り悩みました。
やはり中央道沿いあたりが無難。
でも、やっぱり魅力的じゃない。

で、ちょっと大きく回って、最終日の新潟帰りが
相変わらず長距離になりますが。

2泊目、やはりこれも思い出の地。飛騨高山
となりました。

相変わらず、大きく移動しますが、
折角の旅行です。
行きたいところに行ってきます。

それに、以前から。
高山から松本まで行ける、158号線に興味がありました。

。。。。。道路に興味があるって。変でしょうか?

地図で見る限り。
かなり面白そうなクネクネ具合です。

ちょっと、楽しみです。
コメント (2)