例えそれが誰かの利益になるのだとしても、自分でそれを為そうと決めたのならそれはすべて自分のためでしかない



<テロ資料流出>公安情報出版 個人情報削除せず

 国際テロに関する警視庁公安部外事3課などの内部資料とみられる文書がインターネット上に流出した問題で、流出データを収録した本が出版されたことが分かった。捜査協力者や警察官の氏名や住所、顔写真などの個人情報がそのまま掲載されており、出版元の第三書館は「被害者はテロリストとして扱われた捜査協力者。誰が被害者なのかを明らかにする必要があると判断した」と説明している。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101127-00000024-mai-soci

何考えてんですかね?
被害者が誰か?
んなもん個人情報そのまま載せられた人たちでしょう。
しかも尖閣ビデオなどとは比べ物にならないほどに重要な機密情報。
警察が漏洩を認めなかった結果、一番大切なものへの対処を何もしなかった。

さて、これで失われたものをどうやって取り戻すつもりですかね?
個人情報の漏洩なんて日常茶飯事ですが、捜査協力者や警察官の個人情報は生命の危機に直結する可能性の高さは比べ物にならない。

認めなかったところで、出回ってしまった情報の真贋なんて実際にその人物探せば一発でばれる。
すでに最悪の結果になってますが、さらに想定されうる最悪な結果を生んだらどうするつもりですか?
知らぬ存ぜぬでは通りませんよ?
機密指定する必要すらなかった尖閣ビデオのときとはずいぶん対応が違いますね。

犯人の身元が割れてるからですか?
何も言えないのもその人物のせいですか?
なんでこんなおままごと内閣を守らねばならないのですか?
あなた方は「国民の安全」を守るのが本来の仕事でしょう?
私が言う「国民」というのは自身が帰属する「国」や「国土」を愛する意識を持つもののこと。
本来「国家」に帰属するものをさす言葉ですが、今の売国奴に牛耳られてる状態の国家には帰属したくも無い。
「国家」を守ることも仕事かもしれませんが、今の「国家」は中身の何も無い守に値しないものでしょう?
その「国家」のために「国民」を危険に晒して何も感じないのですか?


この出版社の社長にも
こんな話が出てますしね~どこまでホントかは知りませんけど。
ほんとにミンス政権になって何もかもがボロボロになってきてるな。
大体警察の情報管理のずさんさなどこの件で十分知れ渡ってる。

出版する理由なんて私怨以外に何も無いよね



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




菅首相「支持率1%でも辞めない」=鳩山氏と会談

菅直人首相は27日、都内の中国料理店で民主党の鳩山由紀夫前首相と昼食を共にしながら約1時間半会談した。首相は内閣支持率の急落に関し「(支持率が)1%になっても辞めない」と述べ、引き続き政権運営に全力を挙げる決意を示した。鳩山氏は挙党態勢構築の必要性を強調した。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101127-00000064-jij-pol


・・・・・・・・



はい?



えーっと、こいつは何を言ってるんでしょう?



「支持率」という言葉の意味を理解できないんでしょうか?
そんな人間が国政運営の中枢に居るの?

確かに世論調査の数値なんて何の裏づけにもならない。

しかし自分が無能だって事にはいい加減気付いたんじゃないの?
アレだけのことをしでかして、重要なことは何一つ出来ていない。
まだ気付いてないの?

無能だから。

ホント無能って存在してるだけで害を撒き散らす。
百害あって一利なし。
Loopyもそうでしたけど。

お前がそのポストに居るってだけで大きく国益を損ねてんですよ。
一応日本人としての矜持がかけらでもあるなら、今すぐ辞めろ。
まぁ無い可能性のほうが高いけどね。

こんな無能どもに国政運営を任せるなんて…



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




延坪島で50発以上着弾、民家にも 兵士2人死亡、住民など20人負傷

韓国合同参謀本部によると、23日午後2時35分ごろ、韓国が海の軍事境界線と定める北方限界線(NLL)に近い韓国西方沖の延坪(ヨンピョン)島と周辺の黄海水域に、北朝鮮側から砲撃があり、50発以上が着弾、多数の民家が炎上した。韓国軍が応戦し南北双方で交戦となった。交戦で韓国軍兵士2人が死亡、兵士や住民20人が重軽傷を負った。韓国側は、警戒水準を最高度に引き上げ、北朝鮮に対する警戒を強めている。(続きは
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101123-00000547-san-int

一体北朝鮮で何が起こってる?

ここ最近の北の強気な態度。
世代交代を積極的にアピールしていますが、実は上手くいっていないのか?
世襲を進める金一族と軍部に軋轢があるとか。

それとも中国という後ろ盾でも無くしたか?
もはや風前の灯。だからこそ起死回生の一発でも狙ってるのか。
逆に中国という後ろ盾とより強固な関係を築けたか。
中国にしてみればアメリカと事を構えるには最適な場所。
しかしそれにしては性急過ぎるように感じる。今の段階でそんなことをするメリットは?

やはり関係が悪化したと考えるほうが自然か。

韓国はどういう対応に出るか。

第二次朝鮮戦争でも始まろうものなら、日本も無関係ではいられない。
なんせ隣国。
北は日本全土を射程内に捉えているミサイルまで持ってる。
北と南との関係悪化を避けるのが最優先事項ですが、現政権に仲介できるほどの器量もないし。
中国、アメリカあたりに任せるしかないのか…


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




官邸でドタバタ辞表、「何で俺が…」と柳田氏

柳田法相が「国会軽視」ととられかねない発言をした当初、菅首相の危機感は薄かった。

 「政権はそう簡単に追い込まれるものではない」

 親しい関係者にはこう漏らしていたことからも、それがうかがえる。

 こうした首相に対し、側近の1人は慌てて、「発言を字面だけで判断してはダメです。実際に映像を見て判断された方がいい」と述べ、柳田氏が地元・広島市の会合で、笑みを浮かべて「法相とはいいですね。二つ(国会答弁を)覚えておけばいいんですから」などと語るビデオを見るよう進言した。
(続きは)

「政権はそう簡単に追い込まれるものではない」

この発言だけで菅内閣、ひいてはミンスがどういうスタンスで国政運営に臨んでいるのか良く分かりますね。
これだけ失策、失言、売国行為を連発しておきながら、まったく危機感が無い。

完全にお遊び。


「民主党には仲間を守る文化が乏しい。与党なんだから腹をくくってやるべきだ」


この言葉にもそれが現れてる。


「そんなことを言っているから、民主党政権は『学級会内閣』なんて言われるんだ」

よく分かってるじゃん。
問題なのは上層部がそれを理解してないってところだな。

仲間を守る?野党時代には散々わめいてた分際で。
人の振り見てわが振り直せと言いますが、それ以前の問題だな。
自分たちがやってきたことを全部忘れてる。
仙石のみならず、上層部の大半は痴呆らしい。

これが国政の中枢にいるってんだから…
呆れを通り越して恐ろしいわ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




みんなの党も賛成 法相問責可決の見通し

みんなの党の渡辺喜美代表は18日午後、記者団に対し、自民党が提出方針の柳田稔法相に対する参院での問責決議案対応について、「(賛成は)当然だ」と述べた。既に公明、共産、社民各党が賛成方針を固めており、法相問責は可決の見通しになった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101118-00000600-san-pol

まぁ当然でしょう。
そもそも何の実績もなければ、学んだことすらない人間が法相などおかしな話なんだから。

あの発言にミンス党員が「大臣」という職をどれだけ軽視しているかが現れてる。
「こう言っておけばいい」などと、自身の職責を完全に認識していない者の発言でしょう。
要は「権威」であれば良いわけだ。自身はお飾りとしてのみ存在すると。
そんな連中が「政治主導」などと言い、現場を混乱の局地に陥れて、何もかもを遅滞させてる。
売国政党として、外交でも、内政でも、この国をぼろぼろにしようという意思が見え見え。

なにもかもこんな連中に投票したバカどものせいなんですけどね。
やらかしたことに責任取る気ないんだから、ミンスのバカどもを責めることはできないよね?
今更。


あぁ~さっさと解散総選挙してくれないかな。
ミンス政権の存在が1日延びるごとにこの国のがたつきが酷くなっていく。
菅も何もかも先送りにするしか能がないんだから、いい加減諦めりゃ良いのに。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




死亡1歳児の父「企業責任で防げた」こんにゃくゼリー判決

「判決には納得いかない。控訴したい」-。判決後、原告の父親(38)は産経新聞の取材に、言葉を絞り出すように語った。こんにゃくゼリーの死亡事故をめぐり、神戸地裁姫路支部が17日に出した初の司法判断は「棄却」。消費者庁も危険性を警告する中、企業責任を追い続けた両親の思いは、司法には届かなかった。(続きは
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101117-00000564-san-soci

企業の責任で防げた可能性より、親の責任で防げた可能性のほうが何万倍も高いと思いますが、父親としてその点について何か言うことはないのですか?
自身の責任を無視して他者の責のみを追及することが正しいのですか?
飴玉でだって窒息事故は起きてる。
それゆえに親は子に対して与えるものを選別する義務を負う。
その義務を果たさなかったのはどなたでしょう?

そもそも「道具」に罪はない。問題なのはそれを「使う側」だ。
核だって使いようでは大量虐殺兵器にもなり、私たちの生活を支えるためのエネルギー源にもなる。包丁だって料理も作れれば、人を殺す凶器にもなる。スプーンだって、フォークだって、シャーペンだって、ボールペンだって凶器になりうる。
だからってそれが存在していることが問題にはならない。
こんにゃくゼリーだって同じだろう。
問題なのは「使う側」。
その特性に応じて、正しく使うか否かは「使う側」の判断でしかない。
全ての責任は「使う側」にある。あきらかに欠陥品なら別だが、こんにゃくゼリーは違うよね。その特性に応じてきちんと利用していれば何も問題はないのだから。
「使う側」が対象に応じてそれを使えなかったというだけ。

原告側の土居由佳弁護士も「製造元の対応のまずさを指摘しているのに

何一つ問題はないのだから、対応のまずさも何も。
まずかったのは「使う側」の利用法。
そちらのまずさは何も指摘しないのですか?



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




尖閣映像流出 海上保安官の逮捕見送り…罰金・起訴猶予も

沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突を巡るビデオ映像が流出した事件で、警視庁捜査1課と東京地検は15日、国家公務員法(守秘義務)違反容疑で取り調べていた神戸海上保安部の海上保安官(43)の逮捕を見送り、在宅で捜査を継続する方針を決めた。保安官が自ら名乗り出て事実関係を説明しているため「逃亡や証拠隠滅のおそれはない」と判断した。16日は聴取しない。捜査1課が書類送検した後、検察当局が刑事処分を決めるが、公判請求しない可能性も出てきた。(続きは
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101116-00000005-maip-soci

これで起訴したら検察は笑いものでしょうね。中国人船長は事実上無罪放免なんだから。
海保は海保として保安官に対する懲戒処分をするのが正当でしょう。
それはこの保安官も覚悟されてるでしょうし。

 保安官は16日未明、弁護士を通じてコメントを発表した。全文は次の通り。

 私が今回起こした事件により、国民の皆様、関係各位には多大なるご迷惑を掛けたことをおわび申し上げます。海上保安庁の皆様、中でもお世話になった方々や今回の件でご苦労されている方々に対しては、申し訳ない気持ちでいっぱいです。今回、私が事件を起こしたのは、政治的主張や私利私欲に基づくものではありません。ただ、広く、一人でも多くの人に遠く離れた日本の海で起こっている出来事を見てもらい、一人一人が考え、判断し、そして行動してほしかっただけです。私は今回の行動が、正しいと信じておりますが、半面、公務員のルールとしては、許されないことであったと反省もしています。私の心情をご理解いただければ幸いです。

この中の「政治的主張ではない」という部分についてコメンテーターが「行動して“ほしかった”だけ」と言って置きながら政治的主張ではないというのはおかしい、と述べてましたが、「義憤に駆られた」って場合は何にも矛盾してないですよね。

ただ自分たちの仕事がないがしろにされている事実を知ってほしかっただけ。自分だけではなく、多くの仲間が同じように遇されていることが我慢できなかった。そして今日本がさらされている危機に対して多くの人が知り、考え、そうして導き出した答えに基づいて行動するということを思い出してほしい。

そういうことでしょ?

答えなんて千差万別。今回の流出についての評価だって千差万別。いろんな答えがある。
体制批判に向くか、それとも全然違う方向へと向かうか。対中批判であったり、より親中を進めることで和睦を図ろうとするかもしれない。
そこに「政治的主張」が必ず絡むと決まっているわけじゃない。

「おかしいものはおかしいと声を挙げる」

そんな当然のことすら忘れてしまい、何もかもが事なかれ主義な国民に声を挙げることを思い出させようとした。国家の主権というものを忘れ、売国行為にせいをだす現政権。その行為がどれだけおかしいことかなんて言うまでもない。国家の主権を守ることは「政治的主張」以前の問題。国がなければ政治もない。

そういう意味かもしれない。

ともかくこの人が提起してくれた問題。
知りたいと思っていたことを知ることが出来た。
せっかくなんだから、しっかり考えないとね。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




仙谷・馬淵氏の不信任案否決、補正予算案可決へ

 国会は15日、2010年度補正予算案の衆院採決をめぐり、与野党が攻防を繰り広げた。

 自民党は中国漁船衝突事件や映像流出を巡る対応に問題があったとして、仙谷官房長官と馬淵国土交通相の不信任決議案を衆院に提出した。両不信任案は同日深夜の衆院本会議で与党の反対多数で否決された。この後、与党は、補正予算案を与党などの賛成多数で可決する方針だ。

 不信任案は、与党と社民党などの反対多数で否決された。自民、公明、共産、みんなの党は賛成した。自民党は仙谷氏の不信任案の中で「国民への説明責任を果たそうとせず、官房長官としての適格性を著しく欠いている」と批判、馬淵氏に対しては「海上保安官が(流出を)告白した時点で自ら職を辞するべきであるにもかかわらず、職にとどまり続けているのは言語道断」と指摘した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101115-00001025-yom-pol

馬渕はともかく仙石は一分一秒でも早く辞任させるべきでしょう。官房長官という職をではなく、国会議員という職を。

政治家として致命的。発言も思想も。
あんな危険分子が国政の中枢にいるなんて冗談じゃない。

内政、外交すべてにおいて現政権は何も出来ないですよね。
そもそも中国に対しての姿勢が大いに問題だった。
揉めたくないならもっと上手な対処があったにもかかわらず、下手に先延ばしにして考えうる限り最悪の展開を選んだ。
さっさと起訴手続きを進めた上で釈放してしまえば良かったものを、変にかっこつけてずるずると引き延ばしにした挙句、中国の恫喝に屈した。検察が手続きを進められなかったのは政府側から圧力掛けてたんだろ?「中国様を怒らせるわけには~」って。

何もかも遅いんですよ。TPPだってそう。
反発があっても、やらざるを得ないことは明白だったんだから参加するということだけはAPEC前の早期に表明すべきだった。TPPへ参加をすることだけは表明しておいて、内政部分についてはその後対応すればよかったのに。

正直日本の一次産業にそこまで致命的な影響が出ると私には思えない。
だって今は「国産志向」が高まっているから。安いからって海外の米を食いたいとは思わないし、野菜だって国内のものが新鮮だろう。もともとこれまでは日本での生産に向いていないものを輸入に頼っていたんだし、その部分については国産の割合なんてたかが知れてる。最近は国産もそこそこ生産量を増やしているようだが扱いとして嗜好品の域を出るものではなかったように感じる。精肉類についても、飼料として輸入していたものの値が下がるんだからコストは下がるんでは?値段でまともに勝負は出来ないだろうが、「国産」ブランドで多少の劣勢はカバーできるだろう。そもそもがそういう関係だ。

なにもかも「先送り」にしたがるのは“責任を取りたくない”からなんだろう。
そりゃ誰だってそうだ。
でも国政の中枢に居て本来全責任を負うべき人間が、責任を取ることを忌避していてどうすんの?
その責に見合うだけの報酬は得ているはずだろ。
その報酬の出所は税金なんだから、見合うだけの仕事をして見せろ。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




<尖閣映像流出>ビデオは複数の管区でも閲覧可能と判明

 ビデオ映像流出事件で、映像は第11管区海上保安本部以外の複数の管区でも閲覧できる状態にあったことが捜査関係者への取材で分かった。警視庁捜査1課の取り調べに映像投稿を認めた海上保安官(43)が所属する第5管区海上保安本部でも閲覧でき、保安官は容易に映像を入手できた可能性がある。捜査1課は、具体的な入手方法について追及する。(続きは
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101111-00000009-mai-soci

やっぱそうなんだ。

そりゃ最初はただの証拠映像だったしね。
ミンスのアホ共が勝手に機密指定しただけ。
最高に情けない方法で。

非公開を決める前には確か教育用に編集云々言ってなかったっけ?

海保長官の辞任は不可避、北沢防衛相が認識示す

 中国漁船衝突事件の映像流出問題で、神戸海上保安部の主任航海士が流出させた疑いが強まっていることに関し、北沢防衛相は11日午前の衆院安全保障委員会で、鈴木久泰海上保安庁長官の責任について、「責任の所在は明らかにして、しかるべき責任を取っていくべきだ」と述べ、辞任は不可避だとの認識を示した。(続きは
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101111-00000371-yom-pol

自分たちには責任がないかのような台詞だな。
お前ら行政府の長だよな?

一応

なのに責任がないとでも?

「国の安全にかかわる秘密防衛はきちんとした対応をしなければいけない」

トミ子はどうしたよ?
きちんとした対応しなきゃいけないんだろ?
責任取らせろよ。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




神戸の海上保安官を逮捕へ 海保職員「流出」

沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件を撮影したビデオ映像がインターネット上に流出した事件で、「自分が映像を流出させた」と上司に名乗り出た神戸海上保安部(神戸市中央区)の海上保安官の男について、警視庁捜査1課は同日、国家公務員法(守秘義務)違反の疑いで事情聴取を始めた。容疑が固まり次第、逮捕する方針。(続きはhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101110-00000563-san-soci

おかしな話だ。
海保職員っていうところは妥当としても、まったく関係のない管区の人間がどうやってこの情報を手に入れた?
内部で融通していたという話はこれまで出ていない。

巡視艇ナンバー3のベテラン、義憤募らせ送信?

 神戸海上保安部の主任航海士は10日朝、巡視艇に乗って勤務していた。

 午前10時55分頃、神戸市中央区の第1突堤に到着し、正午頃に下船。スーツ姿の男性に連れられ、無言のまま桟橋近くに止められた車に乗り込んだ。「うらなみ」では実質ナンバー3の立場という。

 巡視艇の乗務経験が長いベテラン航海士で、ある海保職員は「長年、巡視艇に乗っていただけに、仲間が命がけで中国漁船と渡り合っている事実が、国民の目に隠されていることに義憤を募らせたのだろうか」と戸惑いを見せた。
(続きはhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101110-00000671-yom-soci

こちらの記事でもやはりどうやって入手したのかは不明という。
もともとすべてのデータを共有するようになっていたか、石垣に知人がいるか。
海保内部の事情でもれたとするなら、このどちらかしかない。
データを共有するようになっていたなら、海保幹部が知らないというのもおかしい。
知らないと嘘をついているのでなければ、そんなシステムにはしていないのだろう。
となると「知人から」得た可能性が一番高くなる。
政府があんな対応に出るまでは、さして重要な情報でもなかったわけだし。

もうひとつありそうな可能性が、第三者からの入手。
なんの確証もありませんが、なんかそんな気がする。

なにはともあれGJ!でしょう。
空き缶内閣もなんでこれを非公開にしなきゃいけなかったんだか。
なにもかもが下手ですよね。
ありとあらゆるタイミングを逸して、とりかえしがつかない状態にする。
Mっ気でもあんの?



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




映像公開で量刑下がる?仙谷長官「厳秘」資料

 仙谷官房長官は9日午前の衆院予算委員会の最中、沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件の映像を一般公開する可否を検討するための資料を菅首相に示した。
 「厳秘」と記された資料は、一般公開のデメリットを「映像流出の犯人の量刑が下がるおそれがある」などとしている。
 資料は、〈1〉国会提出済みの映像記録〈2〉動画投稿サイト「ユーチューブ」に流出した映像〈3〉マスター映像――の3種類に関し、公開の法的根拠やメリット、デメリットを分析している。
 公開のメリットには「中国による日本非難の主張を退けることができる」などを列挙。一方、デメリットは、「流出犯人が検挙・起訴された場合、『政府が一般公開に応じたのだから、非公開の必要性は低かった』と主張し、量刑が下がるおそれがある」としている。特に、流出映像の公開については、「犯罪者を追認するに等しく、悪(あ)しき前例となる」などと記している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101109-00000538-yom-pol

いいんじゃない?
いまさら政府が公開する意味なんてなにもない。
「日本政府として正式な」発表こそが対外的な意味を持つ、って言いたいのかもしれませんが、もはや手遅れでしょう。
腰抜け振りを国民にも諸外国にもこれだけアピールした後では。

「犯罪者を追認するに等しく、悪(あ)しき前例となる」

お前らが言うか。
中国人船長は?
犯罪者だよね?
見逃したよね?
日本の国益に大きな損失をもたらす悪しき前例を作ったよな?

ホント厚顔無恥にもほどがある。

しかもお前らの党は「犯罪行為よりも反党行為のほうが悪い」んじゃなかったっけ?
そんな連中が犯罪者について語る資格があるとは到底思えんが。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




尖閣映像流出 機密漏えい厳罰化を検討 仙谷官房長官

仙谷由人官房長官は8日午前の衆院予算委員会で、沖縄県・尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件を撮影したビデオ映像が流出した問題について、「国家公務員法の守秘義務違反に関する罰則規定は軽く、必ずしも抑止力が十分ではない。秘密保全に関する法制のあり方を早急に検討したい」と述べ、機密漏えいに対する厳罰化を検討する考えを示した。(続きはhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101108-00000027-maip-pol

何もかも他人のせい。
自分に甘く他人に甘い。国民に“だけ”厳しい政府だ。
公務員の待遇は見直せといい、自分たちの待遇にはまったく手をつけない。
そんな連中のやることだし。

「本件捜査のみならず同種の事件の捜査と海上警備、取り締まりに重大な影響を与える」と強調

お前らの判断が重大な影響を与えた結果がこれだろ?
現場の判断を完全にないがしろにした。
何言ってんの?

自分たちの売国行為は放置。
都合の悪いことだけは弾圧しますってドンだけ腐ってるんだろうね?


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




尖閣映像流出 内部調査に限界 海保長官、無念の告発会見

 尖閣諸島の中国漁船衝突事件のビデオ映像が流出した問題で、映像を管理する当事者だった海上保安庁は、自らの内部調査の限界から、別の捜査当局に解明を依頼する状況に追い込まれた。「これまでの調査では流出の経緯を特定するに至っていない」。海上保安庁の鈴木久泰長官は8日、緊急記者会見を開き、無念そうな表情で、文書を読み上げ、告発にいたる経緯を説明した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101108-00000024-maip-soci

順当でしょう。
内部で不協和音を生じるような真似をわざわざ海保がする必要はない。
流出実行者が特定されずとも、責任は警視庁にあることになるし。
万事丸く収まる判断。
この人の経歴の傷にはなったかもしれないけど。

警視庁はこっちの事件より、おたくで流出した情報について早急に対処しなさいな。
あっちのほうが大問題。重要度がこんな衝突映像よりはるかに高い機密情報だろ。

しかしいつになったら「処分保留で釈放した船長」の調査は進むんですか?
「進めてる」って言ってましたよね?
こっちのことを云々言うより、本来すべきことをきっちりこなせよ。
このままうやむやにするつもりか?

まぁ何もできないとは思うけど。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




映像流出「情報クーデター」=鳩山前首相

 民主党の鳩山由紀夫前首相は6日午後、佐賀市で開かれた同党議員の会合で講演し、尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件を撮影したとみられるビデオ映像の流出について、「情報によるクーデターのようなものを、政府の中にいる人間が行うことは、政権にとって厳しい話だと思わなければならない」と述べ、菅政権の情報管理の現状に懸念を示した。
 同時に鳩山氏は「大変深刻な事態だ。海上保安庁か検察のどちらかが流出させたのはほぼ明らかだ」と語った。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101106-00000098-jij-pol

諸悪の根源が何を言う。
国そのものを転覆させた大罪人が。

その自覚なさにさらに腹が立つ。
一体、鳩山家ではどういう教育をしてたんでしょうね?
なにをどうやったらこんな宇宙人が出来上がるのか。
ぜひその秘訣を知りたいです。

海上保安庁か検察のどちらかが流出させたのはほぼ明らかだ」

これで流出させたのが小沢だったら大笑いなんですけどね。
それが可能な立場だし、非難の矢面から逃げるためにこれほど強烈な切り札はない。
可能性としてはこれが一番高いんじゃない?
親中だし。小沢がやらかしたなら中国も強気には出ないでしょう。
菅を蹴落とす良いチャンスにもなるし。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「危機管理は…」「大歓迎だけど大事件」尖閣ビデオ流出でネットに賛否

 沖縄県尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件のビデオ映像がインターネット上に流出した問題について、様々な意見がブログを通じて寄せられた。「いつかはこうなる」「正義の内部告発」と流出を肯定的に受け止める声や、「危機管理体制はどうなってる」と機密事項の流出を問題視する声などが多く寄せられた。イザ!ブログに寄せられた声は以下の通り(抜粋)。(続きはhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101105-00000543-san-soci

私は当然肯定派。
「ついうっかり」を期待してましたから。
今回アップされたデータがどういう経緯からのものなのか。
なんせ「国家公安の最重要機密」がつこうたで流出するような国ですから。
あれはトミ子が首長になった時点で考えておかなければならなかったんですが…もはや手遅れ。
今回のものも関係者から直接流出したものではないでしょう。
地検からミンスに行くまでにさまざまな人の手を経由しているはずですから。

▽流出その行為が反社会的でしょう!!

「うそも方便」という言葉にあるように、その行為そのものに是非を求めることには意味がない、というのが私の考え。
行為の結果に対して是非を決めるのが筋だと思う。
「法律に背いているじゃないか!」という人もいますが、法律なんて本来社会の移り変わりによって変わっていくもの。
法律が社会に適応しなくなってきた現実を無視して「違法だ!」と糾弾するのは違うと思う。
今回のは「法が社会に適応しなくなってきた」じゃなくて「政府が社会に適応してない」ことが主な原因だけど。
法を決めるのは立法府であり、その中から行政府の長が決まってるんだから、「法が社会に適応できてない」という理解でもいいと思う。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ