例えそれが誰かの利益になるのだとしても、自分でそれを為そうと決めたのならそれはすべて自分のためでしかない



臓器移植法、「改正の内容を知らない」40%

 読売新聞社が6月12~13日に実施した面接方式の全国世論調査で、7月17日に全面施行される改正臓器移植法に関して、40%の人が改正の内容を知らないことが分かった。
 改正法では、〈1〉本人の生前の意思表示がなくても家族が承諾すれば脳死臓器提供でき、〈2〉15歳未満の子どもからの臓器提供も可能になる。〈1〉〈2〉とも知っていたのは39%で、40%は両方とも知らなかった。〈1〉だけ知っているのが14%、〈2〉だけが5%だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100630-00000067-yom-sci

はい、知りませんでした。
そもそもこの法案が通っていたこと自体知りませんでした。審議してたのは知ってますが。

2番については賛成ですが、1番についてはどうでしょうね?
15歳未満の子どもからの臓器提供で助かる可能性のある命が増えるわけですから賛成。親心として実際に行うのは難しいでしょうけど。
アメリカまで渡って移植を行ったところで莫大な費用が掛かるし、結局誰かの順番を奪って行うわけですから、提供者と順番待ちしていた患者の2人の命の上に生きることになる。微々たる物でも機会が増えることは必要でしょう。

ただし、1番は…下手すりゃ臓器ビジネスの温床になりそうだ。
人を襲撃して脳死にする。本人の同意は不要だからこれだけで良いんだから。
親族内で臓器移植が必要な場合、親族の誰かを襲わせて臓器を確保ってことにもなりかねない。
どこがビジネスになるかと言ったら、「人を脳死にさせる」という部分。親族に「提供してくれ」と頼まれたら被害者家族も否とは言えんだろうし。

せめて本人の生前の同意は必要じゃないかね?


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




高速道路一部無料化、28日午前0時スタート

 高速道路無料化の社会実験が、28日午前0時から始まる。
 交通量の少ない37路線50区間、1652キロ・メートルが対象で、首都高速と阪神高速を除く全国の高速道路の2割が対象路線だ。
 最も対象路線が多い、北海道の道央道(士別剣淵―岩見沢、139キロ)、福井・京都・兵庫の3府県にまたがる舞鶴若狭道(小浜西―吉川JCT、112キロ)など地方路線は距離が長い。関東地方では東京都の八王子バイパス(打越―相原、5キロ)や神奈川県の新湘南バイパス(藤沢―茅ヶ崎海岸、9キロ)など、距離も短い。
 現金での利用者は、高速道路の料金所で通行券を受け取り、降りる料金所で通行券を返す。ETC(ノンストップ自動料金収受システム)搭載車は専用レーンを通過する。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100627-00000129-yom-bus_all

ということでついに始まる高速無料化実験。

また無駄なことを…としかいえないこの実験。

時間と費用は反比例する。時間を節約すると費用がかかり、費用を節約すると時間がかかる。それを選択可能に出来る状況を喪失させるのが高速無料化。大体、実現不能なCO225%削減とかほざいてた連中がやることじゃないよね。誰も突っ込まなかった結果がこの有様だけど。
経済効果ですが、わたしはマイナスの影響しかないと思う。
これまで行かなかったところに、さらに人が行くなんて甘い考え。何でこれまで行かなかったかといったら、それだけの魅力がなかったから。それを改善しない限り人が増えるわけないし。これまでも観光スポットとして栄えてたところは増えるだろうけど。
観光で少々増えたところで、JR等の交通機関が受ける打撃を考えればマイナスにしかならんだろ。

自分たちで首を締めるようなことやらかすのはいい加減やめてくれませんかね?いいかっこしたいからって。維持費だってかかんのよ?

消費税増税?こんなことやってて「支出減らします」って収入減らして支出増やしたのは自分だろ?まず自分たちがやらかしたことをきっちり見直そうとは思わんかね?「生活必需品は還付します(キリッ)」ってそれに伴う人件費はどうすんのさ?支出減らせんの?最初から製品群ごとに税率設定すればすむ話なのに、こんな事言ってるから「使えない」と思われる。まあ製品群を何を基準にどう設定するかってのはあるけどね。法人税は軽くするんだろ?ただ軽くするだけ?法人への負荷を軽くしたぶん、従業員へ流れるようにしなけりゃ意味ないのに。法人税での減収分を所得税で賄えるようにすればいい。消費税増税なんぞしなくても、これをうまく使えば十分な収入を期待できるんじゃないの?大幅な税法の改革も必要ないし、混乱も最小限ですむんでは?

なんだかまじめに考えてるような気配が微塵もないんですよね。今の政治屋。政治屋にすらなりきれてないようなのばかりですが、もう少しまじめに国民の暮らしを考えてはくれませんかね?




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




平穏な朝、惨事に一変=にぎわう構内、従業員ら次々―マツダ工場

出退勤する従業員でにぎわいを見せ始めた時間に惨事は突然起きた。広島市南区のマツダ主力工場で22日朝、11人が相次いで車にはねられた事件。救急車やパトカーが続々と集まり、平穏な朝は一変した。逮捕された男は「マツダを首になった」と話しているといい、関係者は言葉を失った。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100622-00000063-jij-soci

またこんな馬鹿が…

なんの関係もない人を傷つけることに何の意味がある?
クビにされたことに対する抗議なら、その権限を持つものに対してであるべきだろ。
そもそも道を外れた方法を取るような輩に正当性を語る権利などないのだから。
40を過ぎてもまだそんなことも分からないバカだからクビを切られた。
それをわざわざ自分で証明して見せたわけだ。そんなバカのバカな行動に巻き込まれた人たちがかわいそうだ。

どうでもよくなった?
なら自分だけで死ね。
バカはバカらしく世間の目に触れないところでひっそりと消えてしまえばいい。

これじゃ死刑にはなりそうにないし、仮に死刑になっても今の政権ではいつになったら執行されるか目処が立たない。
きっちり賠償させた上で自殺させてやるのが一番か。
こんなバカを税金で養ってやる理由もないし。

マツダで轢き逃げがあったらしい、というのは聞いてましたが、こんなくだらない理由で、しかも1人亡くなられているとは。亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「同じ答えでは失礼だと…」発言のブレで前首相

鳩山前首相は21日夜のFM放送J―WAVEの番組で、首相在任中に自らの発言のブレが問題となったことについて、「ぶら下がり取材などで同じような質問を聞かれたが、同じ答えでは失礼だと思って少しずつ変化をつけた」と釈明した。
 また、沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題や自らの「政治とカネ」の問題などへの対応について、「首相がにこやかでないと国が明るくならないと思っていたが、『こういう時には一切笑ってはいけない』と言われ、ますます孤独感を高めた」と振り返った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100621-00001112-yom-pol

いかにこいつがおままごと気分でやってたかよく分かる発言ですな。

失礼だと思って変化をつけた?
お前の存在自体が失礼だ。
だいたい内容そのものが入れ替わっとったろうが。どこが「少しずつ」なのか小一時間問い詰めてやりたい。
首相がにこやか?
自分がやったミスをにへらと笑って許されるとでも?
自分がやらかしたことへの反省の念が全く見られませんね。
どこまでお前は宇宙人なんだ。

衆院解散するまでこいつを税金でやしなわなきゃいけないんですよねぇ…
早く氏んでくれないかな。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




財政健全化 具体案先送り 「32年度までにPB黒字化」

政府が22日の閣議決定を目指す財政健全化計画に、歳入増加や歳出削減策の具体案が盛り込まれないことが19日、分かった。平成32年度までに国・地方の基礎的財政収支(プライマリーバランス、PB)を黒字化する目標を明記するものの、菅直人首相の表明した消費税増税を含む税制改革や「強い財政」の青写真は先送りされる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100620-00000036-san-bus_all

一番重要なところを有耶無耶にしたままで問題ないと。
そう思ってるわけですね、首相は。
さすがLoopysの財政担当。管理能力皆無ですね。
早急に打たねばならない対策を、先送りする気満々。
ミンスは全体的に危機感無いですよね。口蹄疫のときにはっきりしましたけど。
野党時代の仕事ごっこをいつまで続ける気ですか?少なくとも今の政権担当政党はあんたらですよ?
そもそも景気回復策を提示する前に増税議論してるんだから、政権運営能力は低いですよね。皆無っていうべきなのかもしれませんが。政権運営能力皆無でも、手順間違えたらどうなるかくらいさすがに分かるよね?
だいたいPBがひどく崩れた理由は自分たちだろ?まずそこから見直せよ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「親の所得が学力左右」文部科学白書が指摘

川端文部科学相は18日の閣議に、2009年度版文部科学白書を報告した。家庭の経済力の差が子どもの教育機会の格差拡大につながりつつある現状を挙げ、教育への公的投資の必要性を指摘した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100618-00000406-yom-pol

結論から言う。

「親の所得と子の学力に相関関係はほとんど無い」と。

親の年収が400万円以下の子どもの大学進学率は31%なのに対し、同1000万円超だと62%に達することなどを指摘。子どもの学力の伸長が親の所得に左右される可能性があることなどをとりあげた

そもそも教育機会と学力が比例するわけでもなし。大学進学率なんて入学金に学費と収入に左右されるものですが、大学への進学率と学力は決してイコールにはならない。大学に入ったからといって勉強するとは限らないんだし。

学力を決めるのは本人の「学習に対する姿勢」。
そりゃ生活するにも困るようなレベルなら学習に支障も出るでしょうが、普通に生活できる分にはあまり関係が無い。
「学習に対する姿勢」に差が出るのはやはり環境でしょうね。
親の「学習に対する姿勢」に問題があれば当然子も同じように思う。子に「やりたいこと」が無い限りその状況が変わることは無いでしょう。
「やりたいこと」があれば「学習に対する姿勢」も変わりますから。
「所得と学力」に相関関係があるとするのは短絡的だと思いますけど。学者貧乏ってものもあるわけだし、鳶なんかは結構収入あるし、学歴と収入が比例するというのも違うでしょう。

私の兄は某有名国立大出てますしね。
うちの親は公務員。私たちの就学期にはバブルで民間に比べるとはるかに低収入でしたが、兄の学力はずば抜けてましたし。私はEランク私大出ですけど。

「経済的格差が教育格差に影響し、それが格差の固定化や世代間の連鎖につながりかねない。教育に社会全体として資源を振り向けることが喫緊の課題だ」

この発想もね。門戸を開く、と言えば聞こえは良い様に感じますが、それってもっと門が狭い場合にのみ意味があるのであって、今のような競争力を弱めるだけの行為は如何なもんでしょ?
まず「出る杭は打つ」という社会的風潮を変えなきゃあまり意味が無いように思いますけど。
子どもが夢を持つ。それを周りが否定する。すると子どもの「学習に対する姿勢」が否定的なものになる。結果学力が低下する。
大切なのは子どもたちが「夢に対する実現可能性」を持ち得る社会にすることだと思う。
今みたいな「異質なものは排除する」ことを是とする社会で皆に合わせることだけ考えていたのでは夢の持ちようが無い。
無論、害になりうるものは排除する必要がありますけど、害になりえないものでも「違う」と思えば排除する。それを親が積極的に教えてるんだから性質が悪い。

とはいえ風潮を変えるなんて一朝一夕に行くものでもないですからねぇ。具体的な方法も思い浮かびませんし。
政策として採りうる方法となると…やっぱ経済対策かな。これさえしっかりしていれば大半の問題は解決可能ですから。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




異常事態、司法ファッショ…判事が判決で批判

利息制限法の上限(年15~20%)と、出資法の上限(年29・2%)の間の「グレーゾーン金利」で支払った利息を「過払い金」として返還するよう貸金業者に命じる判決が2005年の最高裁判決以降全国で急増したことについて、神戸地裁社(やしろ)支部の山本善平裁判官が、担当した返還訴訟判決の中で「異常事態」「司法ファッショ」などと批判していたことがわかった。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100617-00000808-yom-soci

裁判官の意見は当然だと思います。
グレーゾーン金利自体は決して「違法」ではなかったからこそ、存在していたわけで。
それが2005年の判例を以って「違法性が強い」と判断された。だからといってすべての事例が同様に扱えるわけでもなく。
この判例を元に稼ごうとする法律事務所のせいでただでさえ忙しいのにさらに多忙になった。CMまで打ってるんだから、それだけ利益を出せると踏んでるのは明白。そんな連中のために裁判官の負荷が上がってるって文句のひとつも出ようものだろ。
そもそも多重債務者って存在自体が胸を張れるものでもあるまいに。自業自得っしょ。そんな甲斐性の無さを正当化できると思ってる心根が醜い。しかも法律事務所に食い物にされてるだけだってことにすら気づいてない。そんなだからこんな状況に嵌ってるんでしょうけど。グレーゾーンだろうが契約は契約だしね。それで納得したから借りたんだろ?そのツケを他者にまわすってどういう神経してんだか。

18日からの改正法施行で大きく変わる貸金業ですが、結局多重債務者になるようなやつは似たような状況に陥ると思うんですけどね。専業主婦が「借りられない」とかニュースで言ってましたけど、そもそも収入を超えるような支出してんじゃねぇよ。

結構前からですが、やっぱり「自業自得」とか「自助努力」とかって言葉がどんどん薄くなってきてますよね。自分を省みて自分を律する。全部が全部では無理でも可能な限りは求めるべきではないのですかね?法であれもこれもって保護してやってるとどんどん問題解決能力が損なわれていきますよ?自分のやらかしたことに反省することも無くなっていくでしょうし。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




荒井戦略相 コミック、CD、衣料品にも…党が領収書公開

荒井聡国家戦略担当相の政治団体「荒井さとし政治活動後援会」(09年9月解散)の事務所費を巡る問題で、民主党は10日、同後援会の07~09年分の領収書を公開した。公開に先立ち同党の細野豪志幹事長代理は「架空、違法な支出はない」と強調したが、少女コミックや音楽CDなどの領収書が含まれていた。公開後、荒井氏は「少し反省しないといけない」と述べ、支出の一部に問題があったとの見方を示した。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100610-00000031-maip-soci

少し?
猛省するのが筋じゃないか?

ただ、そういったものに使うのを(法律が)禁じているわけではない

ミンスはホントにこんなんしかいないな。
法に明記され禁じられていなければ問題ないって発想がまずおかしい。
ポッポも「5月末で無ければいけないと法律で決まっているわけではない」などとほざいてましたが。
法に明記されている文言に該当するか否かの基準は社会通念による判断。
少女マンガや化粧品なんて「事務所経費」に該当するものではないというのが一般的社会通念。
これを「法で禁止されていないから」で通るって発想出来るようなものが国務大臣?

必要か否か。
事業仕分けのときあれだけ高慢な態度で追及してたレンホーさんはこれは一切追及しないんですか?
「少女漫画が本当に必要なんですか?」って言って見せろよ。ダブスタレンホー。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




<首相指名>参院も菅直人氏 第94代首相誕生

鳩山由紀夫首相の退陣に伴い、民主党の新代表に選出された菅直人氏(63)が4日午後、衆参両院の首相指名選挙でいずれも過半数の票を獲得し、第94代首相に選出された。(続きはhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100604-00000016-maiall-pol

予定調和ってやつですか。
分かりきってたことなのでこのこと自体には特に感想はないですが…
それ以外の部分で色々と。

ここは一発拾った菅語録でも貼っておきましょうか。

「多少危なくても飛び込みたい人は飛び込めばいいと思う」

「道頓堀に飛び込むな、などと官僚に規制される必要はない」※阪神優勝道頓堀ダイブのとき

「自衛隊派遣は憲法違反だ!だが私の発言は気にしないで欲しい」

「(牛丼喰って)フトコロの寂しい会社員に受けている感じだ」

「エズミマキコさんの参考人招致を求める。嫌なら審議拒否だ!」

「小泉総理は『説明責任転嫁症候群』だ!」

「ムンクにコントロールされているモー娘」

「ミサイルが何発か飛んできたら考える」 ※テポドンのとき

「不審船に対する海保の射撃は法的に問題あるかも」

「公選法違反はケアレスミスのようなもの」

「小泉首相は発明をされたことがありますか。私はあります」※大学在学中に麻雀の符点計算機を発明

「さすがに真紀子さんを乗りこなす自信がない。なかなか大変だ」

「靖国参拝は憲法違反だ。総辞職しろ」
   ↓
 小泉1/1に靖国参拝
   ↓
「8/15に参拝しないのは公約違反だ。総辞職しろ」

「(沖縄の海兵隊について)政権をとったら、すぐに出て行ってもらう」

「二世議員の存在は絶対に良くない!」
   ↓
 息子(ニート)が出馬するも二回連続落選
   ↓
「(源太郎に)選挙区を譲ったわけではなく、二世議員の弊害はない」

「優秀な人材を探したら、たまたま息子だった」

「√を知っていますか。私は暗記してますよ。3.1519…」

「(総理をオウムの松本被告になぞらえ)首相は自己催眠の天才だ」

「アイアム ネクスト プライムミニスター」

「ブッシュ政権を非難したが、日米同盟は軽視してない。有事には守ってもらう」

「一夜を共にしたが、男女の関係は無い、こんなことに説明責任は無い」

「(諫早湾の干拓工事を)誰の許可でやっているんだ!」
   ↑自分が厚生大臣時代に了承してる

北朝鮮工作員シン・ガンスの無罪釈放を求める嘆願書に「深く考えずに署名した」

「状況によっては、監視衛星を打ち上げることも考えたほうがいい」(打上げ日程も決まった時期に )

「民主党が政権をとれば株価3倍」

「スペインの政権交代を歓迎する」(テロ待望論?)

「若い方がいいなら0歳児を連れてくればいい」(※若手への牽制)

「総理、今度おごりますよ。カイワレと鶏肉を」(※党首討論前の雑談で)

「私が菅直人でなければ、菅直人を追及するだろう」

「乾杯だとカンパイ(完敗)になりますから、カンショウ(完勝)としましょう、カンパ~イ!」

「安倍さんはおぼっちゃんで、格差社会の痛みなんてわからない。安倍総理のまわりにはセフレが多い」  (※2006/10の衆院統一地方選の応援演説で)


ポッポよりもヤバ気な発言の数々ですが、これに何かを期待できるってどういう○内構造してるんでしょうね?
まぁ1ヶ月ですべてが露呈するでしょう。ってかいい加減気付くだけの能力がないんですかね?
こいつLoopysの一員ですよ?政権運営能力がないのは証明済みでしょうに。
なんで支持率が上がるんです?
意  味  が  分  か  ら  な  い
以外に言い様が・・・・・・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




消費税率「当面10%」 自民、参院選公約に明記

 自民党は3日の総務会で、参院選の選挙公約(マニフェスト)を大筋で了承した。社会保障目的税化する消費税については「消費税以外でまかなわれている年金、医療、介護にかかる費用7.3兆円などを考慮し、当面10%とする」と初めて引き上げ率を明記、国会議員定数を最終的に3割削減することなども新たに盛り込んだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100603-00000571-san-pol

どのタイミングで10%にするつもりなんですかね?
雇用対策もろくに出来てないタイミングで消費税率引き上げなんて不況まっしぐらな政策だと思いますけど。
消費税率引き上げが必要だというのは理解してますし、明記するのも国政に携わる以上当然。でも地盤がガタガタなのに実施したらどうなるかなんて分かりきってますよね?

ともかく真っ先に必要なのは民間の雇用創出。
公的機関での雇用創出なんて首を絞める結果にしかならない。
この部分についてどう考えてるのかをマニフェストには明記して欲しいところです。

国会議員定数の削減も簡単には出来ないでしょう?
やるならまず罷免要件の設置からかな。なんぞやらかしたら二度と被選挙権を持てないようにするとか。基本的人権だの違憲だの言い出す連中も居るでしょうが、そもそも刑法犯になるような者に国政を任せるなど愚の骨頂。国政を担うにはそれなりの資質を求められて当然なんだから“基本的”人権の範囲外だと私は思う。
これを実施した後に議員定数の削減をすれば結構クリーンになるんじゃない?
特権の見直しも必要だけどね。
とりあえず比例区の廃止は必須だよね。「民意がまったく反映されない」システムな上にアレのおかげで選挙で無駄な費用が掛かってるんだし。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「あの親指は何だ」思いも寄らぬ波紋…検証4

鳩山の進退を巡る攻防が一気に鳩山不利に傾いたのは6月1日夕、小沢らとの2度目の会談を終えた後。
 「続投か」と質問する記者団に、左手の親指を立ててみせたことが、思いも寄らぬ波紋を広げたのだ。
 「サムアップ」と呼ばれる「承認」「同意」など前向きな姿勢を示すしぐさに多くの人が「続投で乗り切った」と受け止めた。鳩山は「自分の心を外には一切出さないように努めた」と説明、辞意を隠し、あえて元気を見せるための動作だったことを示唆している。だが、党内では「あの親指は何だ」「参院の危機的な状況が分かっていない」と反発も呼んだ。所属国会議員の間では「サムアップ」への批判がメールや電話で飛び交った。
(続きは
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100603-00000006-yom-pol


「自分の心を外には一切出さないように努めた」

意  味  が  分  か  ら  な  い

隠すことに何の意味が?
やっぱズレてんだよね。やること為すこと。

小沢を道連れにしたのは評価するが、結局家柄ゆえに自分は安泰ってだけの話だしね。さすがに鳩山家にまで手を出す度胸は小沢にはあるまいて。鳩弟の「したたか」って評価には納得したけどね。

ズレてるといえば、解散に踏み切らなかった理由も「解散せずともミンスのいうことを国民が聞いてくれるようになると思ったから」とか。
そもそもの「国民がいうことを聞いてくれなくなった」って発言自体( ゜Д゜)ハァ?って感じでしたけど。国政において“ただ言ってるだけのこと”に何の意味があると思ってるんだろうか?様々な問題の原因を追究した上で対策の実現可能性を考慮して、やってみせて初めて意味があるんだろうに。
あんな実現可能性のまったく無い屑マニフェスト信じるほうがどうにかしてる。

結局解散しなかったのも「自分かわいさ」ゆえなのは明白だしね。今解散すればボロ負けする公算が大きい。そうすればただでさえ史上最悪という評価を受けている自分の評価がさらに悪化する。だから解散は避けて自分の評価の更なる悪化を回避して、小沢を道連れにすること少しでも上げようと目論んだ。姑息なことだ。

次回衆院選には出ないといってますが、それまで辞めないつもり?
今すぐ消えて欲しいんですけど。
アホみたいに金持ってんだろ?これ以上無駄な国費使うつもりか?

やっぱ国会議員の定数削減と仕分けは必須だよね。
参院選はコレをマニフェストに盛り込んだところに投票するか。そんな度胸のあるとこがあるか知らんけど。

ついでにポッポの去り際の台詞でもつけときますかね。


 

「国民の皆さんありがとうございました。昨夏の闘いで政権が変わり、政治が大きく変わった。決して間違っていなかったと思う。官僚任せでない政治主導の政治の実現を目指し、この日まで頑張ってまいりました。国民のための予算を成立させることができました。もっともっと人の命を大切にする政治を進めていかなければと考えてきたが、国民の皆さんの心にはそのように写っていません。国民の皆さんが聞く耳をもたなくなった。私の不徳の致すところ。
 一つには普天間の問題。社民党に政権離脱に追い込んでしまった責任を取らなければならない。
 もう一つは政治とカネの問題。自民党を飛び出したのは、もっとクリーンな政治を取り戻そうということだったが、自分自身が政治資金規正法違反の秘書を抱えていたとは想像だにしていませんでした。何でクリーンなはずの民主党の代表がこんな事件に巻き込まれるのかと皆さんにはご苦労をおかけした。政治とカネの問題と決別した民主党を取り戻したい。
 この問題では、小沢一郎幹事長にも政治とカネの問題あった。
 私も退きます。幹事長も恐縮ですが、退いてほしい。それによってクリーンな民主党を作りたいとお伝えした。お互いその責めを受けなければいけない。小林千代美議員にも責めを負っていただきたい。それによって、国民に聞く耳をもっていただける国民の声もすっと通る新しい政治に生まれ変わる。
 国民が主役になる世界をつくる、この思いを実現できるよう国民の皆さんに力を貸していただきたい。今日まで8カ月余り歩ませていただき、感謝申し上げ、メッセージとします」




心底○ねばいいと思うよ。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




子ども手当、高校無償化…財政悪化の置き土産

2009年8月の衆院選で歴史的な政権交代を果たし、民主、社民、国民新3党の連立で同年9月に発足した鳩山政権は、家計への直接支援を重点政策とし、民主党政権公約(マニフェスト)に掲げた子ども手当の創設、高校授業料実質無償化の実現などの「成果」を上げた。(続きは
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100602-00000509-yom-pol

さて、分かりきってた結末ではありますが、誰が次期首相であろうとまず解決してもらわないといけないのがLoopysのツケの清算について。菅は当事者なんだから身を引くべきだろ。

まず高校無償化撤回は必須でしょう。必要ない。
高速道路についても割引対象から自家用を外す。土日1000円は本当にありがたかったですけどね~まぁ生活に必要かといわれれば不要かな。
子ども手当ては少子化対策としては必要ですけど、児童手当でよかったんじゃない?扶養控除もなくなりますし。
財政再建という点では現状を維持が最適かな。いまさら撤回じゃ手間も増えるし。現金給付はいかがなものかとは思いますけど。特に生活保護世帯まで対象というのはいかがでしょ。
満額にする代わりに、保育所等養育施設の拡充に予算を振り分ける。そのほうが予算が少なく済むでしょうし。

ま、社会保障を考えるより国がまずやるべきは雇用創出でしょう。
働くところがなければ何もかもが悪化するだけ。企業に対して一定の雇用確保を条件に段階的に法人税を軽くするとか。監査は必須ですけど。まあ公務員はもっと働け。
あとは何がありますかね~
とりあえず思い浮かばんわ。

ともかく、もっと現実を見てなにをするか考えることが出来る人が次期首相になって欲しいですね。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




鳩山首相が辞意を正式表明「職を引かせていただく」 小沢氏も辞任

鳩山由紀夫首相は2日、民主党の衆参両院議員総会で「職を引かせていただく」と述べ、正式に辞意を表明した。また、小沢一郎幹事長も辞任することを明らかにした。(続きは
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100602-00000517-san-pol

キタ━━(゜∀゜)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゜∀゜)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゜∀゜)━━!!

と言いたいところですが、議員辞職じゃないんですよね~~~~

私が望むのはLoopys全員が“国政から”身を引くことであって、大臣職を降りても大した意味がない。
ポッポに資質がないのは明白ですが、農水相も副大臣も資質がないのは口蹄疫の件で明白になったでしょう。そんな人間が国政に関わること自体が間違い。

「国民の(政権交代の)判断は決して間違っていなかった」

私は大間違いだったと思ってますが。
8ヶ月間で何かひとつでも「好転」しました?
貴重な時間を無駄にしたとしか思えない。
病巣が明確になった?
んなもん安部さんの時にはもうボロボロ出てきてただろうが。
そこを突いていって何度も首相を交代させ、挙句とてつもなくしょうもないことで国政を停滞させた。ミンスがやったのはそれだけだ。
ありとあらゆる問題をミンスじゃ解決できないのは証明しちゃったしね。

解散もしなかったし。

結局最後の最後まで「ブレる」という点においてのみブレなかったLoopy。
昨日のあの親指の後でこれですからね。

マジで巣に帰って欲しいわ。二度と出てくるな、ということで。

はてさて、次は誰でしょうね~
菅じゃ一緒だしね。
前川でも一緒だろうし。言う事は違うけど実現する能力はないと思うわ。
舛添さんはないかな。あの人はブレイン向き。リーダーじゃないわ。
リーダーの条件には「アクの強い人」ってのがあると思うんですよね。
亀みたいなねっとりとした感じじゃなくて、もっとかっちりしてる感じ?
言葉じゃ表現しづらいですが、そういう『個性』のある人。
思いつかんな…



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




いや~我ながら毎日Loopysの文句ばかり書いてますね。

しかし毎日こんなネタしか出てこないんだからしょうがない。

首相、今夕にも小沢氏らと会談 「反省しながら、しっかりした道筋考える」

鳩山由紀夫首相は、自身の進退問題を含めた政権運営や参院選への対応をめぐり民主党の小沢一郎幹事長や輿石(こしいし)東(あずま)参院議員会長と1日夕にも会談する。会談を前に、首相は「今まで身を粉にして働かせていただいた。ただ、なかなか国民の理解をいただいていない。そのことを反省しながら、幹事長とも相談しながら、しっかりした道筋を考えていきたい」と述べ、自身の進退は小沢氏と相談して決める考えを示した。訪問先の宮崎市内で記者団に答えた。首相はまた「(民主党の)代表と幹事長とでしっかりと協力し、難局に対していきたい」とも語った。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100601-00000564-san-pol


身を粉にして働いた

身を粉にして働いた

身を粉にして働いた

身を粉にして働いた

身を粉にして働いた




( ゜Д゜)ハァ?



就任直後から豪遊してたのはどこのどいつだ?

どうやら「思う」だけでも相当仕事をしたことになるらしい。
さすがは60過ぎてもママから小遣いをもらってるお坊ちゃま。


こいつおよびミンスに票を入れた連中と重箱の隅をつつくようなことで騒いだマスゴミを心底呪ってやりたいわ。

ワンパターンですけど、もうホントコレしか言えない。
分かりきってたのに。
こうなることなんて、実際にやらせなくても分かりきってたのに。
なんでこんなことになった?
政治に無関心な人間ばかりだから?
簡単に踊らされる国民性だから?

待ち構えている参院選。

それまでにどれだけの国民がまじめに自分たちの生活と政治の関係を考えるだろうか。
“誰がやっても一緒”。
「わかりやすい国民の幸福」という部分では確かにそうだろうよ。
でも少なくとも悪化させるかさせないか、という部分では能力のあるものとないものとでは結果が大きく違ってくる。ただひたすら落ちていくだけか、踏みとどまるか、“誰がやっても一緒”じゃない。
それはいい加減理解出来たろ?


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )