例えそれが誰かの利益になるのだとしても、自分でそれを為そうと決めたのならそれはすべて自分のためでしかない



偽装献金・普天間・デフレ円高…政権「三重苦」

 鳩山首相が、自身の足元で起きた偽装献金問題、方針を決めかねている米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題、そして、急激な円高やデフレへの対応という「三重苦」に直面し、困難な政権運営を強いられている。

 「3党できっちり協議していかないと。外務省だけでやっても、どうにもならない。総理がかわいそうだよ」――国民新党代表の亀井金融相は27日、菅国家戦略相に電話で訴えた。
(続きは
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091127-00001332-yom-pol

“三重苦に直面し”って全部自業自得でしょうに。

偽装献金は当然のこと、普天間も適当なこと言って調子こいてた結果がこれ。デフレ円高だってミンスが政権とったのが原因でしょ?静観するだけで何もしない。


さまざまな発言でネタに事欠かないミンスですが、マスゴミ、とりわけテレビ屋の報道件数は少なすぎますよね。麻生の漢字読み間違えのときはあれだけ報道してたのに。桁違いに深刻な話なのに報道しないテレビ屋。

鳩山内閣の支持率は読売新聞社の11月の世論調査で63%

↑これはいったい何の冗談です?

鳩山首相「国というものがなんだかよくわからない」byハムスター速報様

もう“なにがなんだかわからない”状態。
一国の首相からこんな発言が出てくるなど末期もいいところだ。
マジでミンスに入れた連中は責任とって欲しいんですけど。






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




事業仕分け、後半戦スタート=官庁営繕費など検証-行政刷新会議

 政府の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)は24日午前、東京都新宿区の国立印刷局市ケ谷センターの体育館で、2010年度予算概算要求の無駄を洗い出す「事業仕分け」の第2弾の作業を始める。午前中は、国土交通省の官庁営繕費や、外務省所管の独立行政法人「国際協力機構」への交付金などの適否について判断。午後からは政府開発援助(ODA)などの必要性や効率性を検討する。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091124-00000021-jij-pol

どこまで本気かさっぱりわからない無駄な事業が再開されます。

ほんとに無駄ですよね。

スパコンの開発削減について見直すとか言ってるし。しかも「その場で適切な説明があればあのような結論には至らなかった」だってさ。

マジで屑だな。

人のせい?ま、いつものことですけど。
仕分ける側にそれなりの知識があって当然。無い人間が仕分ける側なんて無免許で車の運転させてるような状態っしょ?昔と違って今はネットがあるわけだし。必要な情報なんて探せばいくらでも入手できる。そういう努力もしてないのに偉そうに「結果についての質問は認めていません」?

あんな一時間やそこらで答えなんて出るはずが無いんだし、対象になってる事業はあらかじめリストアップされてるんだから調べてから来いよ。たっかい給料もらってんだからそれくらいはやれ。
一番必要ないのは自分たちだって分かってる?
国会議員歳費支払い規定の見直しもまったく触れてないし。政党交付金?なんに使ってんの?年間1500億も使ってんだからそこを削減しろよ。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




子ども手当、地方や企業も負担検討…菅国家戦略相

 政府の国家戦略室による民主党の政権公約(マニフェスト)関連予算の圧縮作業は19日、「子ども手当」や「高校の授業料無償化」に関するヒアリングなどが行われた。
 これを受け、菅国家戦略相は子ども手当の財源確保のため、地方自治体や企業にも負担を求める方向で検討に入る考えを示した。子ども手当導入に伴い廃止される予定の「児童手当」で自治体や企業が負担している分を回す案が中心になりそうだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091119-00001242-yom-pol

妥当に考えればその方向しか無いですよね。
「子ども手当」の存在意義自体疑問ですが。存在意義って言うより方法かな。
対策は必要なんだし、その手段の一つとしては分かりますが、やはり方法に問題がある。
子ども手当の所得制限について色々意見が出ていましたが、そのうちの一つ。

「子どもに対して支給されるものだから」

という所得制限反対意見。
所得制限はさておき、目的は子どもであっても、実際には世帯に対して支給されるもの。
「子どもの為に使うとは限らないよね」
という話。
虐待の相談件数が4万件あればね。疑いたくもなる。炎天下の駐車場での熱中症死亡も後を絶たないし。
家庭の負担を減らし虐待を防ぎ、なおかつ景気を好転させようと思ったらやはり「受け入れ先の整備」が最優先かと。
人気目的のばらまきより現行法を大きくは変えず名目を変えるだけにして、保育所小児科の整備に予算を割くべきではないですかね?

それに本当に子どもたちのことを思う親なら、子ども達に借金を負わせるような真似はしないと思いますけど。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




普天間移設「私を信じて」…日米首脳会談で首相

 13日の日米首脳会談で、オバマ大統領が沖縄の米軍普天間飛行場移設問題について従来の日米合意の早期履行を求めたのに対し、鳩山首相が「私を信じてほしい(Trust me)」と答え、早期決着を約束したととれる発言をしていたことが18日、わかった。複数の関係者が明らかにした。(続きは
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091119-00000024-yom-pol


キモッ

ラジオでこのニュースを聞いた瞬間の感想。

何のプランもなしで上っ面の口約束。
その場凌ぎなのがバレバレじゃないか。
こんなのがこの国の首相とは…詐欺師が使う典型的な口上だよね。

どこまで誤魔化せるか見物ですな。
最近ではマスゴミですらブレブレ言ってますが。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




子ども手当、見直し提言=就学前支援に重点配分を-OECD

経済協力開発機構(OECD)は18日、日本の政策課題達成に向けた提言を公表し、鳩山政権が掲げる「子ども手当」について、「目的と対象を再検討すべきだ」と指摘、保育や就学前児童の支援により重点を置く必要があるとの見解を示した。
 子ども手当は、中学生以下1人当たりに月額2万6000円(2010年度は半額)を支給するもので、鳩山政権の目玉政策の一つ。
 提言に合わせて同日都内で記者会見したグリアOECD事務総長は、子ども手当には、女性の労働参加率と出生率の向上という二つの狙いがあると指摘。日本では「財政や金融政策、外需依存に余力がない中、女性の労働参加拡大が経済成長の源になる」と訴えた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091118-00000075-jij-int

あ~あ。国際機関にまで言われちゃった。

ださっ

当然ですよね。おかしいもん。所詮は人気取りの為のばら撒き政策。
もっと有効に出来る方法があるにもかかわらず手間も費用もかかる方法やるってんだから。

やっぱ就学前児童対策が重要ですよね。知人も「保育所が空いてない」ってぼやいてましたから。どんなコネ使ったか知りませんが解決はしたようですが。
預けるところを作って自分たちの力での経済成長を図るってのがやはり正しいあり方だと思う。他力本願じゃ成長したように見えても見せ掛けでしかない。所謂自転車操業だから。
後は出生率の向上ですが、出産に関しての環境を整え(出産費用や産科問題の解消)、経済に地力がつけば向上するかと。
あんなしょぼい政策じゃ金が出て行くだけ。借金を子ども達に背負わせてるだけだ。

あとは経済の地力をどうつけていくかですよね~
機会が増えても仕事が無いんじゃ話にならないから。
やはり企業に対する経済対策を打ってくれないと。
個人じゃ北朝鮮にでも流れていくのがオチですから。

今は様々な面で「制約」する方向の法律が多いですが、それじゃ景気が好転しないと思う。なにもかも「駄目」「ダメ」じゃ伸びようが無い。
私は一次産業に重きを置く方向の政策を打ってくれたら環境問題と経済問題両方解決すると思うんですけど。あの事業仕分けを見てたらどうも無理っぽいですけどね。
自分たちのやりたいことを優先して結局必要な物まで切り捨ててるし。広報関連費用を削るのは正しいとは思いましたが。

一体いつになったら排出権とか無意味だって気付いてくれますかねぇ


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




痛いニュース(ノ∀`):ノーベル賞の野依氏、蓮舫氏らの「スパコン、世界一になる必要あるのか」発言に憤慨

ホント売国政党だな。
小沢の数々の発言からもわかりますが、事業仕分けで仕分けられたものについても確かに優先度は高くないかも知れないが必要なものが多く含まれてる。
まず生活保護の優先度下げろよ。
ついに125万世帯を超えたそうですし。
ミンスのやることなすこと、どう考えても『国力を下げる』ことを目的としてるとしか思えないんですよね。自堕落な連中を増やしてばかりだ。
今回の記事にしてもそう。
資源が無いのだから技術で国力を維持するしかない。
今までだってそうやって来た。だから今がある。
なのに「2位でもいいじゃん」だってさ。
確かに2位でもいいだろう。
が、進歩は必要よ?
1位とかそういう話じゃない。
進歩を止めようとしてるから憤慨してるんじゃないか。
当然1位であればその分対外的に技術力の高さを示せるわけだから1位であるに越したことは無い。

今回の事業仕分けだって十分無駄なことしてるだろ。
大きな会場。インカム配布。ネット中継。
立派な会議室がミンス本部にはあるじゃない。そこでやれば?一般人が傍聴したところでこの結果だろ?必要ない行為だ。
仕分ける者にそれを行えるだけの十分な知識も経験もないんだからこんなの茶番だし。
この行為自体が十分無駄だ。
結局マニフェストに記載した無駄な事業を優先させるために他を削れって話だからな。

いい加減にしてほしいわ。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




<映像著作権団体>補償金求め東芝提訴 DVD録画巡り

 録画用DVD機器メーカーが出荷価格に上乗せして徴収・納付を義務付けられる私的録画補償金(著作権料)を巡り、映像著作権を管理する社団法人「私的録画補償金管理協会」(東京都港区)が10日、大手電機メーカー「東芝」(同)に未払い補償金計約3200万円の支払いを求め東京地裁に提訴した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091111-00000007-mai-soci

頑張れ!東芝!!と心底応援したくなる。
東芝ユーザーだし。テレビとレコーダーだけだけど。
東芝のレコーダーの使い勝手の良さは抜群。特にスカパーユーザーには最高。

地デジなんて見もしないものに「録画保証金」とか言われてもね。レコーダーはスカパー録画専用機ですから。あまりにも地デジを見ないのでなかなかジャストクロック機能が働いてくれなくて…というくらい見ない。
見るのは朝のニュースだけだな。めざましテレビとか。
こんなもん録ることは無いし。帰宅後はスカパーオンリー。

ネット見てる時間が大半だけどね。

そもそも著作権なんて呼べるほどたいそうな番組作って無いじゃない。
ドラマなんて完全に死んでるし。
最近はニュースまで死に掛けだし。
録画してまで見たいと思うのは・・・・・・・・24時ものくらい?
これだけになら著作権料払ってもいいわ。

たしかパナソニックも同じ方向で進めるといってたかと思いますが…頑張ってほしいところです。だってそれだけの価値があるもん作りもしないで垂れ流してるだけで金が落ちてくるなんてドンだけおいしい話よ。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




<関門海峡衝突事故>管制官を立件せず…海保方針

 関門海峡で海上自衛隊の護衛艦「くらま」と韓国船籍のコンテナ船「カリナスター」が衝突した事故で、直前にカリナスターへ針路変更を助言した関門海峡海上交通センター(北九州市)の管制官について、海上保安庁は刑事責任を問わない方針であることが、捜査関係者への取材で分かった。指示の法的権限がなく、過失に当たらないと判断した模様だ。(続きはhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091110-00000009-mai-soci

“…”ってなんか不満げな感じですね。
この情報が出た当初から航空管制と違って強制力の無いただの助言だって某掲示板では出てたじゃないですか。
なのにマスゴミは管制に非があるかのように騒ぎ立てた。
まあ、事故時に自衛隊のせいにしてた似非報道番組の連中もいましたし、そういう連中だというのはいまさらですが。
船長は船長ではじめに言ってたことと内容変えてきやがりましたし。

そもそもカリナスターはなんで前方の貨物船の2倍という速度で航行していたのか。
速度落とせばよかったんじゃないの?
なんで前方の貨物船にギリギリまで接近して左に進路を取ったのか。
くらまが側面に衝突してるわけだから、そうとうギリギリまで接近しての追い越しでしょう。
それにカリナスターはくらまの存在も認識してた。それでもなおあのタイミングで追越をかけてるのだから、どう考えても非はカリナスター側にある。

それでも日本側に非があるように仕向けようと必死なんだから呆れる。
なんなんでしょうね?そうしなきゃいけないって協定でもあるんでしょうか?


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




広島県知事が決まりました~

湯崎英彦氏。

唯一まともそうな方だったので私もこの方に投票しましたが…投票率低っ!!まあ地方選だと妥当な数字、といえないことも無いですが。
衆院選の結果といい、どうもこの国は民主制を敷くには向いてないようですね。
私たちの生活に直結する話のはずなんですが…
多くの人がそうは思って無いらしい。
出る杭は全力で打つお国柄ですものね。
そんな方々のおかげで私たちの生活はどんどん蝕まれていってるわけですが…

どうしてくれんの?

生活保護の父子加算が決まりそうですが、これもねぇ~
母子加算があるんだから父子加算もあって当然。
これは私もそう思う。
だって本来「働けない人の生活を維持する為」に生活保護はあるんだから、男だろうと女だろうと働けないことに変わりは無い。
パート・バイトで探すなら女性の求人のほうが多いくらいだ。
だから本来の意味での生活保護に使うのであれば父子加算も当然あるべきだろう。

でも今の生活保護の9割がたは「働けない」訳じゃない。「働きたくない」だけ。
確かに仕事は無いけどね。
生活保護に使ってる予算の9割を雇用創出に回せば解決する話。そうすればGDPも上がるだろうし。
なのにそうはしないんだよね。
チェックするのめんどくさいから?
新しく考えるのが嫌だから?

薬価見直し(
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091108-00000099-jij-pol)という話も出てますが、保障費減らしたいんだったら、まず生活保護からでしょ?
ジェネリックは確実に同じ効果が出るわけじゃない。製造工程が違うんだから。
圧縮すべきところが違うんだよ。
どうしてやることなすことすべてにリスクの大きい方を選ぶんだろうね?


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




いや~実にネタに事欠かない方々ですね。

岡田外相 「政権公約と選挙中の発言はイコールではない」

岡田克也外相は4日の衆院予算委員会で、米軍普天間飛行場の移設先について、鳩山由紀夫首相が先の衆院選中に「県外、できれば国外」などと発言したことに関し、「公約と選挙中の発言はイコールではない。公約というのはマニフェストだ」と語った。選挙中の政治家の発言を軽視したとも受け取れ、批判が出そうだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091105-00000001-maip-pol

新必殺技がキタ━━━━━━━━m9( ゜∀゜)━━━━━━━━!!
選挙中の発言とマニフェストはイコールじゃないんだって。
マニフェストの方が先に出してるんだから、マニフェストの内容について具体的に述べた、とするのが当然でしょう。
薄っぺらいことしか書いてなかったんだからさ。
なのにツッコまれるとこれ?
面白すぎる。
何処までの無能ぶりを見せ付ければ消えてくれますかね?
恥ずかしくないんだろうか?って恥ずかしいわけがなかったですね。ミンスだもん。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




さて、もう今週末。
広島県知事選挙。
今回は湯崎氏に投票予定。
だって唯一まともそうなんだもん。

ローカルニュースでは連日各候補者の考えを報道しておりますが、あれを見たら川元氏はまず無い。語尾を「で~」「あって~」など必ず伸ばす話し方。社会人としてあれはないわ。
柴崎氏もない。どう考えても50代の話し方じゃないよね?
河井氏は亀井の息がかかってるので100%ありえない。選挙用ポスターを見て、「フォトショってホントすごいね」と改めてフォトショの偉大さを実感するポスターを作ってたのもこの人だけ。考え方もかなりやばいので2000%ない。
となると村上氏か湯崎氏のどちらかになりますが、政策方針を聞いていて村上氏だとあまり目新しさを感じなかったので湯崎氏で。

まあそちらはおいといて、今日もミンスは必殺技をかましてくれましたね。

首相、自衛隊派遣「違憲」発言を撤回

 鳩山由紀夫首相は4日午前の衆院予算委員会で、首相就任前に自衛隊の海外派遣に当たり「重大な憲法解釈の変更が行われた」と見解を示してきたことについて、「必ずしも違憲の状態ではなかった。撤回する」と述べた。自民党の石破茂政調会長の質問に答えた。(続きは
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091104-00000563-san-pol

さすが。
ここまでくるとある意味筋が通ってる。
ポッポのLv.1必殺技“撤回”。
どれだけ野党時代に無責任なことやってたか自分たちで証明して見せてるんだから。
まあミンスのLv.1必殺技が“ブーメラン”ですから、これも当然のことなんでしょうけど。
これでも責めないマスゴミの腐れ具合は末期ですね。
ポッポは遊び歩いてても何も言わないし。
そんなミンスに入れた方々の腐れ具合も末期ですけどね~全然非難する気配も無いしね。
どうする気よ、これから。
一度壊れてしまったものを元に戻すには、壊すときの何百倍もの時間と労力が必要なのに。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「子ども手当創設VS二大控除廃止」の損得勘定

 民主党・連合政権が発足した。8月末の総選挙で、民主党が掲げた公約の目玉の一つが「子ども手当」の創設。中学生以下の子ども1人につき毎月2万6000円を、全世帯に支給するというものだ。初年度2.7兆円を見こみ、その財源の一つとして、所得税の「配偶者控除」と「扶養控除」の廃止が同時に掲げられている。(続きはhttp://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20091103-00000001-president-bus_all

結局増税って方向しかないですけどね。
ある方向に強制することで、問題を解消させようという方法なんでしょうが、民主主義じゃないよね。
どうも、ミンスは「国権をとったらどんなことでも自分たちがやりたいようにやっていい」と思ってるようですね。官僚との関係についてもそう。政府主導といえば聞こえはいいですが、要は歯止めを利かせるものがなくなるって事だから。政治屋どもが自分たちのやりたい放題にしますよ、ってことでしょ?官僚にある程度の権を持たせるのは必要ですよ。

ま、どっちでもいいですけどね。
これを望んだ人がそれだけいたからこうなったわけだから。
その責を負う覚悟はあるんでしょ?私はいやです。こんな国。
代表質問で「信を問う」って言ってましたが今すぐやってほしいですね。
1100億使ってくれてかまわないからさ。
今のままじゃその何百倍って税金が無駄に使われる。
事業仕分けで「どうしたら税金が少なくすむのか。省庁はそのシミュをしていない」なんて言ってましたが、子ども手当てはどうなのよ?事業所に直接支援をしたほうが安く済むのに、ばら撒くんでしょ?
ミンスのマニフェストもどきはシミュしたの?してたらあんなしょうもないもん堂々と出してくるはずがない。
もっと頭使えよ。

この記事の最後に「妻がもっと働けばいい」とありますが、仕事がねぇんだよ!というツッコミはありですか?雇用対策の費用がないなんていってる状況で働けばいいとかいわれてもね。
私は生活保護の費用を雇用対策に回せばいいと思ってますけど。
あれだけあればかなりの雇用創出が見込めるかと。働かずに金だけもらおうなんて認識が甘すぎ。生活保護として払ってたものを、仕事をさせて、その上で給与として払うようにするだけ。その方が何百倍もましでしょ?本当に病気で働けないって人にだけ生活保護はあればいい。
こういうところでもミンスがいかに考えてないかわかりますけどね。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )