例えそれが誰かの利益になるのだとしても、自分でそれを為そうと決めたのならそれはすべて自分のためでしかない



突き落とし少年の自宅から「ひぐらしのなく頃に」、「DEATH NOTE」など押収 …犯行動機との関連性調べる by痛いニュース(ノ∀`)様

もうお決まりのパターンですね。
ひぐらしもデスノも流行りもんだし一般人が持ってても不思議じゃないんですけどね。
まあ意地でも何かに原因を擦り付けなきゃならないから仕方ないんでしょうけど。

私もブラックラグーン、ベルセルク、破壊魔定光、死が二人を分かつまでが本棚にあるので犯罪はしないようにしないとね。
あとはヘルシングもあるな。途中までしかないけど。
あと集めてるのは・・・リアル、ハガレン、アリア、チーズスイートホームくらいか。
ワーキンもあるな。

といった感じで、この少年Aも他にも持ってると思うんですが・・・それは報道されないのね。

一番様々なものに悪影響を与えてるのはマスコミだと思うんだけどな。
風評被害として最も強い効果があるのはマスコミなんだから、影響力で言えば間違いなく上位にあるはず。
なのにそのことはスルーなんだよね。
不思議だ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「飲みニケーション」をしないヤツは仕事でも使い物にならない…ゲンダイ by痛いニュース(ノ∀`)様

随分極論ですね。
確かにコミュ力を測定する一つの目安にはなりますが、コミュ力の高さ=仕事の能力の高さではないと思う。
営業や接客ではコミュ力の高さがモノを言いますが、技術職ではそうじゃないし。
実際無愛想に黙々と作業をこなす人のほうが生産効率がいいケースも多々見てきましたし。
仕事中にだべっている奴はコミュ力は高いんでしょうが、生産効率は悪い。
ケースバイケースをこうもはっきり言い切れる辺りが文系だなぁ・・・・

飲みに参加するに当たって得られる実利なんて相手にもよるし。
本当にコミュ力の高い相手と飲みに行くなら楽しいが、さして高くもないくせに「自分はリア充」と勘違いしている相手と飲みに行くのは苦痛です。
そもそもコミュニケーションってのは一方通行のものではなく、相手の事を慮って自分の行動を決めることでしょう?
一方的に自分の都合を相手に押し付けるだけを「コミュニケーション」とは言わない。
酒が飲めない相手に酒を奨めたりしない。
大人数が苦手な相手を大人数の席に誘ったりしない。
そういう配慮が出来て初めてコミュニケーションが取れるんだと思う。

つい先日もこういうことがあったんで心からそう思う。
一応形式は接待。
そこまで堅苦しい相手ではないので気は楽だったんですが、うちの社長(女)が飲めない相手に無理矢理飲ませて潰してました。
本来接待であるなら、相手を楽しませることを考えるべきでしょう?
なのに酔い潰してどうするよ。
私はかなり飲んでも平気な体質なので三次会まで付いていきましたが、取引先の面子は全員帰っているのに、まだ一人で飲み続ける社長(女)。
ただ自分が飲みたいだけか。
こういうのはコミュ力があるとは到底思えん。
今は専務が引っ張ってくれているので何とかなっていますが、専務が居なかったらあっという間に立ち行かなくなるんだろうな。

コミュニケーションをとるなら、別に飲みである必要はない。
そもそも「飲みニケーション」の大半はコミュニケーションとして成立していないってことに気付くべきだと思う。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「沖縄ノート」訴訟、元隊長の請求棄却 大阪地裁

さて件の判決が出ましたが、これからどうなるんでしょうね?

前回の記事はこちら

http://blog.goo.ne.jp/alba_stell/e/1d231d81bf2ef0928fcf73fdb410fc7c

私は前回も書いたとおり、「裁判での判決を明確な証拠とする」ことには反対です。
「関与はなかった」とする証言。そしてもう一つ「関与はあった」とする証言。
その双方が存在する以上、どちらか一方を無碍には出来ない。
なぜならどちらも同時に存在しうることだから。
今回の判決も結局断定したわけではありませんし。
あくまで「命令したと“信じる”相当の理由があった」だけですから。

「関与はなかった」とする方で「証拠がある」としか仰らなかった方がいらっしゃいましたが、この件をどのようにお考えなのでしょうか。気になるところです。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




国歌斉唱で起立した卒業生が170人中わずか1人 教員が事前指導か by痛いニュース(ノ∀`)様

う~んこういう話は気持ち悪いな。
君が代の歌詞の意味がどうであれ、今はこれが国歌として認識されている訳だし、あくまで“形式”の儀式である以上歌うことに問題があるとは思わんが。

まあ端から盛り込まんのが一番だとは思うが。
卒業式で国歌斉唱の意味が分からん。

ただ既に盛り込まれているものである以上、それに従うのが自然。
それに歌詞の内容に問題があると思うなら、「君」という言葉の認識変えれば済む話じゃん。
「君」を「自分」って考えれば済む話じゃないか。

かつては天皇を主体とした国家体制を讃える歌だったけど、今の主役は君達だ。
君達がこれから磐石の基盤を築いていけるように願ってる。


これだけで済むことじゃないか?
なんで何時までも「天皇万歳」の姿勢から脱却しようとしないの?
考え方一つ変えればすべてが変わる。
何でそれが出来ないの?
天皇は特別なもの。その認識が嫌なんだろ?
何時までもその認識を引きずっているのは国旗国歌反対とうたっている連中自身。
「特別だ」という認識そのものをなくしてしまえば良い。

それに国歌や国旗というのは自身が帰属するコミュニティーを端的に示したものだ。
そのコミュニティーに所属するのが嫌なら、そのコミュニティーに所属することで得られるすべての権利を放棄すべきだろ。どっか他の国にいけよ。自身が所属することで誇れる国があるんだろ?
愛国心教育云々ははっきり言って気に食わんが、私は日本って言う国の風土は誇れるし、この日本っていう国を示す国旗や国歌というシンボルにも問題があるとは思わない。
日本人であること自体を誇れないなら別に日本に済む必要ないよね?


府教委によると、学校の調査に対し一部の教員は「生徒に国歌の意義について説明し、『式で歌うかどうかは自分で判断しなさい』と指導した」と話しているという。

「国歌の意義」自体偏ってるんじゃないの?
しかも歌うかどうか自分で判断するなら座る必要はないよね?立ったまま歌わなきゃ良いんだから。
反対の意思を示すために座れって言ったんじゃないの?

追記:
「君が代」歌えるように 学習指導要領 道徳目標に愛国心

これはなにか違うような気がする。
愛国心ってのは刷り込まれるものじゃないんじゃないか?
自分にとって何であれば誇ることが出来るのか。
それは自分で見つけるものだろう。
私はこの国の行政、立法、司法そのすべてが誇るに値するとは到底思えない。
でもこの国の文化や風土、人の特性は誇れるものだと思う。
それは私自身が自身で感じて決めたこと。
誰かが考えただけのものを刷り込まれたところで、その本当の意味なんて分かりはしない。
それは本当に「心」なんだろうか?
ただの「情報」でしかないような気がする。

もう一つ。
先にも書きましたが「君が代を歌えるよう指導する」の意味も考え直すべきだと思う。
現状で問題があるから様々なトラブルが発生している訳でしょう。
ならまずその元になっている部分を見直さなければ意味が無い。
どうしてそういった議論はしないんでしょうか?
問題の本質に迫るのが面倒だから?



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




<飛び降り死>卒業式でセリフ換え? 「死んでおわび」メモ

 卒業式の後自宅で飛び降り自殺した東京都板橋区立小6年の男児(12)について、同小の校長は26日、卒業式のセレモニーでこの児童が「大好きな学校」というセリフを「大嫌いな」と言い換えていたことを明らかにした。警視庁志村署によると、居間に「死んでおわびする」という趣旨の1行のメモがあったが学校に関する記述はなかったという。(続きはこちら

この子が死を選んだ理由は“あてつけ”、でしょうか?
私は多分この子自身に何らかのトラブルがあったわけじゃないと思う。

問題の全くなかった生徒が自殺する分けないでしょう・・・
ほんとにそう考えているなら、それこそ大問題ですよ、校長・・・

んなこたぁない。

問題にも二種類ある。
この子自身に外部から迫害が為される問題。要はいじめですね。
もう一つ。理不尽に対する怒り。この子自身が環境に対して強い不満を抱えているだけという場合。
前者の場合であるなら責を問うべき対象はいるが、後者の場合問うべき対象はいない。
価値観は人それぞれだ。
例えば工事現場の騒音。
「この程度」と看過できる者もいるし、「ふざけんじゃねぇ!」と看過出来ず逆鱗に触れる者もいる。
同じように日常の些細なことであっても我慢できるものとそうでないものがいる。

この子には世のあらゆるものが理不尽で逆鱗に触れる存在だったのだろうと思う。
正義感が強い人が良く陥る状況。
それに堪えられなかったんだろう。
この記事についてる多くのコメントのように日常存在するそのすべてに責を問うという環境そのものがもしかしたら彼の心に鬱勃としたものを溜まらせていたのかもしれない。
卒業式というイベントがすべてを振り切る良いキッカケだったのだろうと思う。
人生においてのひとつの区切りですから。

2番目のコメントが一番近いと思われ。
でも知ってもらいたいけど知られたくない、という気持ちも人の中には存在していることはお忘れなく。
思春期であればその傾向は顕著でしょう。

もう一つ。

自殺するのに理由なんて必要ないケースもある。

茨城県土浦市での事件や、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080326-00000928-san-soci
のように理由なく人を殺すものがいるように、自身を殺すにも理由なんてないものもいる。

「ただどうなるか知ってみたかった」

それだけで死を選ぶことも出来るのが人間でしょう。

ただ「かわいそう」と言う前にもっと心の動きをあらゆる角度から想像する。
ホントにこの悲しみを世から消したいならそれをやらなければ意味はない。
憶測しか出来なくてもやってみること。
そうすればあらゆるケースでこの悲しみを止めることも出来るんじゃないでしょうか?

ついでに一言。
「かわいそう」と思われることで傷つく人もいる。
かわいそうと言う事は相手を馬鹿にしているのと等しい行為であることもあると理解はしておくべきでしょう。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080326-00000047-mai-soci



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「日本の先住民族と認めて」 首都圏のアイヌの人々、民族衣装着て署名集め…政府の動き鈍く by痛いニュース(ノ∀`)様

???????????

何をして欲しいんでしょうか?

政府としての見解はなくとも一般には十分にそう認識されてると思うんですが。
差別?
あんま聞いたことないがなぁ。
しかも“首都圏のアイヌの人々”て。

政府が認めずともそのアイデンティティに誇りを持ってるなら声を挙げれば良い。
なんで政府が認めないと出来ないの?

と思って「先住民の権利に関する宣言」をググってみました。

http://www.thirdculture.com/jpa/jcc/siryo/IPplan.htm

う~ん結局何か利権が欲しいだけか?
共存共栄の中にも「民族として」の権利が認められる。
当然アイヌ以外にも日本には“先住民族”と呼べるものは居たわけだから、アイヌだけに特別な利権を認めることは出来ない。それを認めるなら日本国民全員認められて然るべきなので。
血のつながりを詳細に過去までさかのぼれば、濃かろうと薄かろうとその血は流れてる。

となるとどういったものが民族として認められるか。
文化を継承していなければ民族とは呼べない。
よって日本人は先住民族ではない。それは当然だが、北海道から離れ、既に現代文明に慣れ親しんでる現代のアイヌの末裔も民族とは呼べない。既に別の文化になってるわけだから。
今の日本に住み、日本の文化に慣れ親しんでるならそれは日本民族と呼ぶべき。
正当なアイヌを民族として認めることに異論はないが、こうして声を挙げている連中をアイヌと認めるわけにはいかないな。

キチンと文化を継承し、その中で生きているもののみに声を挙げる権利は認められる。
その資格があるものがこの中にいるのかね?


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ヤフートピックスのコメント欄を見ていたらこんな記事があったので少し。

私は学校に「行かない」

オーマイニュースって結局何なんでしょうか?
何度か変な記事に遭遇しましたが、ブログとどう違う?
日記と大差ないと思うがなぁ・・・・・

とそれはさておき、「学校に行かないと言う選択肢は必要だ」という部分には同意。
学校には行かなければならない、とする風潮は変える必要があると私は思う。
行かないことを推奨はしませんが、選択肢の一つとして存在する分には許容されても良いんじゃないでしょうか。
この記事についているコメントでは「学校とはどんな環境でも乗り切ることができるようになる場であるから行くべき」という意見が大半のようです。
それは正しい。
でもそれを越えることができない人もいるということはあまり意識して無いんじゃないでしょうか?
このブログにも何度か書いていますが私は“たまたま”
乗り越えることができた。
でも越えることができなかった人も実際にいた。
それを笑うことは出来ません。
自分ももしかしたらそうなっていたかもしれないことは良く分かっているから。

私も自律神経失調症でした。
そんな重い物では無いですけどね。
薬も使っていませんし、一度受けたカウンセリング以外には何もしていません。
それからずっと体調はおかしいですが、それはもう自分の一部として受け入れました。
たまに快調だとすっごい得した気分になれますし。

まあ自分のことはさておき、冒頭部分についてだけは同意。
ただこの選択肢は子に与えられるべきではなくて、親に与えられるべき物。
親がその選択肢を選べるようにすることが大切。
もう一つ。
この記事を書いてる方はどう見ても「すべては周りが悪い。」といっているようにしか見えない。
私はそれは違うと思う。
人と人の関係である以上、その関係に何かあるなら他者にも、そして自分にも原因はある。
自身の持つ原因を認めない限り、その関係に変化は無い。
自身のうちの原因を知り、その中から「自分はどうすれば良いのか」を見つけ出すこと。
どうにもならないものかもしれない(見た目とか)。
でもどうにかなるものであるなら、まず自分が変わるべきでしょう。

逃げることはかまわない。
でもその逃げの口実に他者を利用してはならない。
「じぶんのせいじゃない」
それじゃ何も解決しない。

 私は学校が嫌いだが、もっとも効率よく子供たちに学習させる機関が学校であることはたしかだ。それは今のところ変えようがない。しかし、繰り返したい。逃げてもいいのだ。ケンカをしたり、失敗したっていいのだ。嫌いなものとは仲良くしなくてもいい。距離をおけばいい。

逃げてもいいし、失敗してもいい。嫌いなものと無理に仲良くする必要はない。

でもそれは大人になるという事ではない。
大人になるというのは自分のスペックを理解することだと私は思う。
そのスペックを利用して他者との関係を良好に築いていける。
嫌いな人間とでも表面上は仲良くできるようにする。
一度逃げたなら、又逃げ出さずに済むように対処する。
失敗したなら二度目は失敗しないようにする。
その繰り返しが大人になっていくために必要なことでしょう。
ただ逃げるだけを繰り返していても無意味です。

それが可能なように誘導するのが親の、ひいては地域の大人の役目。
だから「逃げてもいい」という選択肢は子にではなく、親に与えるべき。
この方は「他の世界があるということを文学から知った」とのことですが、それを教えるべきは親のはずなんですけどね。

かなり支離滅裂になってしまいましたが、私の意見としてはこんな感じ。
なにもかも人のせいにしてるってのは見苦しいよ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080318-00000004-omn-peo



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




世界最優秀車賞にマツダの「デミオ」

 世界の自動車ジャーナリストが選ぶ2008年の「世界カー・オブ・ザ・イヤー」が20日、ニューヨーク国際自動車ショーの会場で発表され、マツダの小型車「マツダ2(日本名デミオ)」が選ばれた。同賞は今年が4回目で、日本車が受賞するのは昨年のトヨタ自動車の「レクサスLS460」に次いで2年連続2回目。
 選考委員会は授賞理由について「非常に魅力的な外観と価格に対する標準装備の水準の高さ」を評価したと説明している。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080321-00000002-jij-int
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/business/jiji-080321X100.html

オメデトー!
まあ最優秀かどうかは別として評価は高くて当然だと思う。
最近のマツダ車のデザインの良さは異常。
ベリーサに始まりアクセラ、デミオ、アテンザとかなりハイレベルなデザインだと(素人には)思われる。
軽のデザインは残念としか言い様が無いですが。

カラーパターンもかなり好み。

欲しいんですけどね~
家の周りの道は狭いし、軽の方が何かと便利なので選択肢に入れられない。
軽で良いの創ってくれたら買うんですけどね。生まれも育ちも広島市民だし。
マツダは軽にはほとんど力入れてないみたいですが(デザインがあれなので)、軽の需要が高まってきている今だからこそどーん!とやってもらいたいところです。

ベリーサみたいなデザインが好きなのであんな感じで・・・・


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




<硫化水素自殺>20代男性が浴室で 玄関には張り紙 京都

 20日午後7時50分ごろ、京都市左京区田中上古川町にあるマンションの管理会社から、「2階の部屋の玄関に硫化水素発生中という張り紙がある」と119番があった。市消防局員が駆けつけると、玄関ドアが内側から目張りされ、浴室内で男性が死亡していた。(続きはこちら

流行ってますね。硫化水素自殺。
簡単には死ねますが、臭いがきついはずなんだが・・・
まだ練炭の方が良くないか?
無臭だし。

退去予定日だったと言うことですが、家賃が払えなかったんですかねぇ・・・
まあ管理会社にしてみればいい迷惑としか言い様が無いですが。
なかなか次の借り手がいないでしょうし。こんな部屋。

飛び降り、飛び込みなんかはどれだけ迷惑なことか容易に想定できますが、こういうケースも迷惑なんですよね。
やはり車orテントで練炭自殺が一番迷惑がかからない方法でしょうか?
無論処理しなきゃいけないって迷惑はありますけど、一番被害は少ない。

自殺するときは可能な限り人に迷惑をかけない方法を選びましょう。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080321-00000003-mai-soci



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




橋下知事、経費節減でカラーコピー使用禁止

【一部抜粋】4時半 報道陣の取材に応じる。経費節減の一環で、府庁内でのカラーコピーの使用を原則禁止としたことを明らかにし、「1枚いくらというシールを作って(コピー機に)張らせてます。民間では考えられない使い方をしていたので」。(全体はこちら


「民間では考えられない使い方」ってどんな使い方をしてたんでしょうか?
たしかにバカになんないですよね。コピーのカウント料。
ウチみたいな零細でも結構な額になってるらしいし。
PCで処理すればいいのに紙媒体で処理したがる。

置場も無いし、紙が勿体無いからPCで処理しましょうとは言ってるんですが・・・
なにぶん先行投資が必要なのであまり乗り気ではなさそう。
先行投資つっても10万もかからないのに。PC1台追加するだけだから。
ごみを出すにも金がかかるんだから、長期的と言うか多分1年もあれば償却可能なのに。
呑みにはアホみたいに使うのに・・・・・・・

と話がそれましたが、コピー代もウチで結構かかってるんだからあれだけの規模になると言うに及ばず。
さらにカラーなんて言ったら恐ろしい額なんでしょう。
ただこういう「取引先」が存在している事柄では無下に否定することも出来ないんですよね。
その支出がなくなった事で誰かが泣く事になる。残業とは違ってね。

まあ借金が洒落にならないくらい膨らんでいる以上、妥協点は必要なんでしょう。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080320-00000903-san-pol



コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )




痛いニュース(ノ∀`):「会社クビになる」と懇願され、警官が反則切符を1点おまけ→おまけして貰った男性が署に通報→警官、書類送検・減給の懲戒処分

酷!
これはおまわりさんに同情しますね。
まさに「恩を仇で返す」。
絶対このおっさんわざとやったろ。
昨日警察24時モノやってましたが、おまわりさんも大変だね。
変なのが多くて。
といっても一時停止違反で捕まったときはマジで切れかけましたけど。
原付で足は地面につけなかったが静止はしてたし、左右の確認もした。
なのに一時停止違反て。
ああいう性悪な警官もいれば、こういう警官もいる。
このおっさんがアホなことをすることで、ああいう警官が増えてくわけか。
最悪だな。
警察の場合処分される=お先真っ暗ってことですからね。
昇進が無くなったってことは出来るのは点数の荒稼ぎしかない。
ってことは捕まる人間が増える。

迷惑なおっさんだ。

こういうことを書くと「規律を守らないほうが悪い」という方が湧いてきますが、何度も書いてきているように私の考え方とは違うのであしからず。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




さて日銀総裁後任が決まらないまま期限切れを迎えましたが、どうするんでしょうね?
恥を世界に晒しまくって。
今日朝のニュースで日経だったか「生産性の低い日本の政治」ってやってましたけど、低いどころか皆無だと思う。
与党と野党がまったく駆け引きなんて物を使わない。
ただひたすら相手に反対することだけ。
討議をしつつ自分に優位になるように話を持っていく、というのがまともな大人のやりとり。
「断固反対」なんて言ってるんじゃ餓鬼の戯言と変わんないじゃん。
妥協とか譲歩って言葉知ってる?
ある程度まで有利な条件を引き出したら後は相手に譲る。
そんな事も出来ないのはなぜ?
自分の主張だけが大事なんじゃない。
国会議員の仕事は「国を運営すること」が最優先だろ?
なんでそれがないがしろになってんの?
優先順位が違うだろ。
国があって、その運営を進めていく。
その運営を進めて行く中で自分の意見を出して、改善すべきは改善していく。
それが国会議員の仕事なんじゃなかったか?
なんで国政が停滞するようなことしかしないの?
ホントに国政担う気ある?
まず仮でも良いから体裁を整えることを考えろ。
自分の主張を通したいなら、体裁が整った後に根回しなり何なりして調整しろよ。

そんな事も出来ないなら辞めてしまえ。
「自分にこの職務は全う出来ません」って言えよ。
実際出来てないんだからさ。
出来てもないのに給料がっぽり貰うなんてまさに「給料泥棒」。
マスコミもいい加減にして欲しいですよね。
4月危機とか言って遊んでないでさ。
解散総選挙をすることでどれだけの解決すべき事項が先送りになると思ってんの?
しかもまたウン百億って税金が消費されるんだよ?
何考えてんの?財政健全化~とか言ってるそばからただのお遊びで税金浪費。
中身が無いんだからお遊びとしか言いようが無い。
税金使うのはホントに必要なときだけにしてもらえますかね。

マスコミ関連で一言。
毎朝アダムスの関係でニュースはテロ朝見てるんですが、テロ朝の三○園ってコメンテーターは自民批判しかしませんが、民主党員ですか?
この状況で自民だけに責任があるかのような発言。
テロ朝にはあんなんしかいないんですかね?報ステにもいますよね?
特亜に染まりきった方が。

関連記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080319-00000055-yom-bus_all


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




世間の皆様は今日はお休みですか。
今日もお仕事~
とまあそれは良いんですが、ん?と思うアナウンスがgooから出てますね。

【予告】「カスタムレイアウト」テンプレートリリース(25日) byスタッフブログ

ということでテンプレを自由にいじれる機能が登場するようです。
これを読む分には

・カラム変更が出来る
・モジュール配置が変更できる
・ブログパーツがサイドバーに配置できる

ということでブログパーツ配置のために有料のアドバンスにしていた方は速攻解約しそうな話。
テンプレそのものを完全に自由に出来るわけではなさそうなので、私は当面このままかな。
あくまで「宣伝」目的のブログですから。
フレームや画像がいじれないと意味が無い。
もし全部いじれるんなら速攻解約しますけど。

まあgooは弱小ですからね。
これで盛り返すことを目論んでるんでしょう。
完全初心者にはかなり優しいブログだと思うんですけどね。機能的に。
制限がある代わりに自分でいじるにしても分かりやすい。
htmlなんて分かんなくても構造を見ればフィーリングだけで何とかなる。
ライブドアはぜんぜん分かんなかったし。
この機能をリリースすることで少しは大手に迫れるか!?


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




日銀総裁 空席モードに経済界・市場から批判の大合唱

日銀総裁人事は、政府が18日提示した田波耕治・国際協力銀行総裁の起用に民主党が難色を示し、総裁「空席」が避けがたい情勢になった。金融市場の混乱と世界経済の不透明感が強まる中、経済界や市場からは政府・与野党への批判が高まっているが、国際的信任の低下や業務への支障が懸念される日銀内にも困惑が広がっている。(続きはこちら

先ほどニュースでやっていましたがまたもや民主は不同意。
だから誰が良いんだ?
反対するだけならサルにでも出来る。
そんなんサボってんのと同じだろ。
サボってても給料もらえるおいしい仕事。
それが国会議員。

しかもわざとサボることでさらに稼げる。
空残業と変わんないだろ。

はっきり言って今回の件で自民党を責める気は全く無い。
何を言ったところで第一党なわけだし、中身は問題ありでも少なくとも国政運営はしている。

民主は?

何してんの?

遊んでるだけにしか見えないんだけど。

誰?
こんな連中調子に乗らせたのは。

参院選で民主に投票した奴らは腹を切れ。

どこぞの自称識者が「自民党も子供みたいにひとつの案に~」などと言ってましたが、どうみても子供なのは民主なんだが。ただ「嫌」と言ってるだけ。
これをどう見たら自民の方が子供に見えるんだろうか?
なんだか「権力を批判することが正道」みたいな考え方が嫌。
「今何が必要なのか」を考えることが必要なんじゃないの?
そのために一番適切な方法がなんなのかを考えて提示することが大切なんじゃないのか?

マジでどうなんだろ。
今現在は生活に直接的な影響は無くとも、いずれは影響が出てくるだろうし。
とりあえず民主を押し捲ってる舛ゴミは責任取れよ。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




子残して転居、2歳死亡 保護責任者遺棄の疑い母親逮捕

埼玉県三郷市三郷2丁目の清掃業島村伊吉さん方で14日午後4時ごろ、伊吉さんのひ孫の健太ちゃん(2)が布団の上で動かなくなっているのを近くに住んでいる祖父(54)が見つけた。健太ちゃんは、搬送先の吉川署で同日夜、死亡が確認された。同署は15日、母親で同市早稲田2丁目、無職島村恵美容疑者(29)を保護責任者遺棄の疑いで逮捕した。(続きはこちら

なにこれ?
この鬼畜クズアマもあれですが、祖父母も気付かなかったって・・・

しかしこのクズアマは自分の子どもは餓死させたのに、自分は税金で悠々自適な生活が送れるって変じゃないですか?下手すりゃ無罪だ。
同じ苦しみを味わわせるべき。

13日に様子を見に行った時、他の二人は連れ出してる。
もうこの時点で男の子は死んでたからそのまま放置した。
生きてたんなら一緒に連れ出してる。
こんなふざけたことしておいて「他の二人は連れ出してるから、保護者としての責務を放棄したとは言えない~」云々と裁判所は言うに決まってる。アホ臭い。幼い子供を10日間も放置してる時点で倫理的に重罪なのに。法曹なんて上っ面の計算しかしてない。中身の無い文言がすべてだから。
ほんと、とことん“やったもん勝ち”な法治国家ですこと。

一体何回こんな事件が続けば国は動く気になるんだ?
少子化なんだろ?貴重な存在じゃないのか?
必要なのは法改正じゃない。
法そのものに対する意識を変えること。
ヤフーで福岡の飲酒運転の記事に付いていたコメントに「必要なのは厳罰化ではなく、取締りの強化だ」という意見がありましたが、私は両方だと思う。
法による監視と、それを破ったものに対する罪と罰の均等化。
それが出来ていなければ法に意味なんて無い。
今は罪と罰が不均等すぎる。監視体制も「権利の解釈の肥大化」のせいでマトモにできてない。
少なくとも、なんら自身で為すことの出来ない子供たちの保護と、その権利を侵害したものに対する侵害した分と同等の権利の剥奪は必要だろう。
大人ならある程度の回避は十分に注意していれば可能な事柄が多い。
でも子供たちはそうはいかない。
自身で為せないからこそ薄っぺらい支配欲の対象になる。
だからこそ幼年期の子供に対する犯罪の罰は重くあるべきなのに。
“人権派”議員の皆さんは人権擁護法案とか訳のわかんないこと喚いてないで、もっと身近にあるものから検討してくれないものですかね?あんたらは結局「誰の」人権が守りたいんだ?

関連記事
越えられない壁( ゜д゜):2歳児餓死の母、深夜にカラオケパブに入り浸りブランド品で身を固め夜遊び「私は育児ノイローゼ」「責任があるのは私だけじゃない」

はあ?
死ねよクズアマ。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ