ほっかも!!
ゴールキーパー北野貴之のつれづれ日記
 



こんばんは!
鳥取県米子も、すっかり秋の風となりました。
季節の変わり目ですので、皆様も体調にはお気をつけ下さいねっ!


最近こんな言葉を思い出し、胸が熱くなりました。

ケニアから帰ってきた漢と話したり、大宮に治療に行ったときに、中学生のときから可愛がり、今は社会人となり、逞しく育つ漢が集まったり、そんな中でも野心に満ち溢れ、志を常に忘れることなく歩む姿をみて、胸が熱くなります。

よく彼らと話すときにこんな想いでお話しをします。
世のため、人のためという大きな夢を持て!

そして、夢の達成のために、あらゆる努力をしようと覚悟をする!

夢の達成を信じているから、自分への努力が続けられるのだ。


世のため、人のためになる夢を持つ

夢なき者は理想なし。
理想なき者は信念なし。
信念なき者は計画なし。
計画なき者は実行なし。
実行なき者は成果なし。
成果なき者は幸福なし。
ゆえに幸福を求める者は夢なかるべからず。


夢の実現は夢を持つことから始まる
のである。

誰しも人生において、どんなに小さくてもいいから夢を持つべきだ。小さくてもいい。
夢があれば、それを実現しようと頑張れる。

最初は、「家をもちたい」「課長になりたい」という夢でよい。
しかし、その夢を徐々に自己から他己へと「世のため」という「ミッション」にまで進化させなければならない。
人は成長するにつれ、必ず私的な成功より公的な成功を目指すようになる。
なぜなら、その方が満足感が大きく、モチベーションも続き、人生の本当の幸せは利他にあるからだ。

世のため人のために、大切な何かを成し遂げるために、この世に生を受け、自分の命は生かされているということを自覚できれば、人生がもっと面白くなる。

夢の実現のために、今年何をするのか。今日は何をするのか…………。今を本気で生きるようになる。
具体的な行動に落としていくことが大切だ。
夢を見ない人には、絶対に夢は実現しない。



『できるだけ多くの人に、できるだけ多くの幸福を与えるように行動するのが、人としての義務である』


自分のミッションを自覚することで変わる。

人生のミッション(使命)を考えている。
この世で自分の命をどう使うか真剣に考えることで、
世の中流れを感じ、ミッションも進化させている。

「なぜ、自分が生かされているのか」
をつねに問うこと。

そうすれば、命は尊いものであることに気付き、使い果たすものだと気付く。





ケニア日の出

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )


« お帰り!ケニ... 全てに感謝です »
 
コメント
 
 
 
 (shunsuke)
2018-09-28 00:34:48
こんばんは。記事を拝見させて頂きました。ありがとうございます。夢が持つ力は本当に大きいと思います。夢を持つ事が難しくなりつつある世の中でありますが、北野さんが仰る世の為、人の為に行動すると言う事を意識すると、自ずと自分の目標や夢も達成されていくのだと思いました。
まずは小さな事からでも、少しずつ意識する事で習慣化され、それが大きな夢へと続くと信じています。まだまだ至らない自分ですが、日々の仕事の中から意識していきたいと思います。

また北野さんのプレー楽しみにしています。友人のフェルさんにもよろしくお伝え下さい。大阪からずっと応援しています!
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。