F(t)麒麟山レーシング 女池支部の記録

夢を本気で信じたことはあるか。

三条小須戸線 水田往復48km

2014年03月31日 | トレーニング
30m 150bpm 105rpm
30m 146bpm 85rpm
(信号stopでマイナス3ぐらいかな)

本日は免許更新にてお休み頂戴。
朝イチで受付を済ませるも、そのあとに一時間待ち。
だったら一時間遅くくれば良かったよ…。

午後は家族と自然科学館のトーマス展へ。







夕方4時から自分のターン。
日の入りが18時なので走れて2時間。
よし、30分走を2本で。

強い西風の中、堤防道路をひた走る。
レースが無風とは限らない。
が、鼻水がたなびくほどの強風は切なかったぜ。

低ケイデンスをこなせる脚が出来てなく、
心拍は余裕がまだある状況。
なんだろうな。



コメント

チーム練 弥彦神社往復

2014年03月29日 | トレーニング
土日も仕事がないぜ~、ということでチーム練に参加。
ぱぱさん、エース、師匠、たけさん、うみさん、ほんだくん、総勢7人。

角田灯台でほんだくんがぶっとんで行ったが、
なんとそれにエースが食らいつくという。
10代、20代が熱い動きを魅せる。

今後の交通安全を祈願して、弥彦神社で参拝。
朝の境内は、神々しい。

そのあとは、エースもしっかりと集団で走りとおし、東区の麦の詩で一服して解散。

チーム練、いい滑り出しが出来た。


夜は両親来訪でチビ助大興奮。
併せて母親の誕生日のお祝いを。
コメント

信濃川~分水~野積~R402 106km 3h30m

2014年03月28日 | トレーニング
60m 151bpm
30m 148bpm

午前中に今年度ラストの成果品の検査。
パーフェクトとはいかなかったものの、無事に合格。
これにて平成25年度の業務完遂(繰り越しを除く)

春が キター!

午後はお休みをもらって快晴のフィールドに繰り出す。

三条小須戸線から国道403をつないで分水。からの分水路の右岸を経由して海へ。そして国道402で帰還。

まずは三条小須戸線で1時間走。
心拍150以上、Cad110前後で。
ブラケット→下ハン→エアDHを10分おきに。

昼御飯のまるしんの麻婆麺も10分おきに味わう。
消化わるいな…。
そして横っ腹いて~(泣)

三条から鬼木まで流してから30分スタート。
エアDHのタイミングで腰が限界に。
ずっと向かい風やったし。
ほぐしたりしながら、誤魔化しながら走っていると
後ろをゆっくり付いてくる怪しい車が。
絡まれたくないな~と思っていると、
ゆっくと抜いていく。

あら、H川さんでした。

FBより

いまの段階だと60キロが限界。

シーズンはじめの、このおちっぷりは半端なく、気が遠くなる。
少しずつ頑張ろう。
コメント

夜ローラーモガツー321

2014年03月27日 | トレーニング
成果品の検査に行ったときの話、
開始前に主任監督員より「城主になりました?」と聞かれる。

はい。

ここから城主による設計報告書の解説がスタート。
脇汗かきつつ無事に検査合格。

残すは山岳3つ。


夜はモガツー。
おもいっきり突っ込んで入った。
粘って粘ってPB。

このあとのビアのうまいこと!
コメント

夜ローラーモガツー306

2014年03月27日 | トレーニング
今日の検査は高田。

漏水が、漏水が、と検査で盛り上がる。
自分か漏水しそうである。
なんだかんだで、無事に合格。
オチカレさまでした。

さああと1本で春が来る。
コメント

夜ローラーモガツー302

2014年03月26日 | トレーニング
ローラー開始時の湿度75%。

除湿器を オン。

発汗量 vs 除湿器。

40分1本勝負。


勝負は圧倒的だった。

決戦後 85%。

コケの栽培 始めようかな。
コメント

夜3本ローラー80分 60m 37.7kmph 120rpm

2014年03月23日 | トレーニング
0530に起床して朝練、じゃなくて仕事へ。
3連休は来月にとっておくのだ。
なが~い午前中で仕事をやっつけて、体力つけられるランチへ。

てんてん女池店。
ハラミがお口の中で溶けますな~。
これで960円。


そのあとは母親の誕生日プレゼントの買い出しその他で帰宅は夕方…。
外乗りはさくっと諦めて3本ローラー。
もうちょいすれば、外はイヤほど走れるから、今しか出来ないことを。

さあ来週平日は全て成果品検査が入るという怒濤の日程。
乗鞍でいう大雪渓、最後の勝負どころ。
コメント

夜3本ローラー80分 60m 47.4kmph 115rpm

2014年03月22日 | トレーニング
昨日はしっかり労働してから、夜は諸先輩方と軽く一杯。
人生の楽しみかたを知る先輩から学ぶことは多い。

で、軽くのつもりだったのだが、起きたらグッタリ。
頭痛ありで、なんてこったい。
そんでも早出で会社にいってしこしこ仕事を。
新潟でも始動した選手が増えてきたのになあ。
でもこんな生活ともあと1週間でお別れだぜ。(予定)

帰宅してから3本ローラー。
終わってみたら頭痛解消してた。素晴らしい。

さあ明日も頑張ろう、仕事を。
でも午前中だけかな。
コメント

夜ローラーモガツー302

2014年03月20日 | トレーニング
玄関開けたら5分でローラー。

明日も頑張ろう、仕事を。。



コメント

夜ローラーモガテン328

2014年03月19日 | トレーニング
気付いたら水曜日。
加速度的に時間が過ぎ去っていく。

種火は消してはならぬということで23時を過ぎてのモガテン。
平成23年の夏は、毎日24時ぐらいからのローラーだったから、
それに比べれば大したことない。
ただ、騒音が気になるところだが。



あ、のっとれからお米が届いた。
150kg!
魚沼産コシ、60kg は精米、90kg が玄米。
玄米だと味が落ちにくくて助かります。

よーし、いっぱい食べていっぱい遊ぼう。
炭水化物は元気の源。
コメント

朝3本ローラー85分 60m 46.5kmph 113rpm

2014年03月15日 | トレーニング
久しぶりの朝ローラー。
夜型ライフにどっぷしなので、朝の辛いこと辛いこと。
やっぱ朝は身体が動かないや。
と感じながら、都道府県対抗男子駅伝を見て頑張った。

日中は仕事を頑張る。
オツカレ、自分。

夜は仕事でお世話になった方のお通夜。
生前はとにかく飲んで笑っていた印象。
「お前は大物になる」
根拠不明だが会うたびにそんなことを言ってくれた。
仕事的には微塵にもそんな気配は無いが…。
ご冥福を御祈り致します。
コメント

夜ローラーモガツー312

2014年03月13日 | トレーニング
ハムの張りは、サロメチールと湿布療法により随分と改善。
無理はせずに通勤乱は来週再開かな。

1日、1週間が一瞬で過ぎ去っていく。
知らぬ間に季節が移り変わってきているんだろう。
年度末の繁忙もあと半月。

340近くで入って中盤悶絶して後半にあげ直す。
今年のヒルクライムは、楕円でいくか、真円でいくか。
いやいや、トーマスか。
コメント

夜ローラーモガツー308

2014年03月12日 | トレーニング
月曜日、火曜日は身体がパキポキで。
通勤乱した火曜日は、あまりのハムの張りに帰路はウォーキングに変更。
恐るべし、のっとれ松代城。

5年ほど前ののっとれ。
自分は5位だったのだが、その時に優勝した選手は今でも目に焼き付いている。
背丈より少し低い程度の雪の壁をまるで跳び箱のように超えていく。
あれには面食らった。
十日町の消防の選手で、全く勝てる気はしなかった。

今日、今回のリザルトを見て分かった。
2位の選手がミスターのっとれ(いまネーミング)だったのだ。
ラストの坂で追い抜いたあの選手が。
密かに憧れでもあったので、驚き半分、嬉しさ半分。
今回は自分を誉めてあげることにしよう。

数日ぶりに固定ローラー。
箱根駅伝観戦がようやく終了。
今年も熱きドラマヲありがとう。


トーマス。(本文とは関係ありません。笑)
コメント

第27回越後まつだい冬の陣 「のっとれ!松代城」

2014年03月09日 | 大会
第27代城主となった候(タイムは22分ぐらい)





---
ライフワークと化しているのっとれ松代城に参戦。
0720にkinoさんとサフランで合流し、いざ戦場へ。
(道中、ありがとうございました)

9時過ぎに会場に到着。
予想が裏切られる。雲ひとつ無い物凄く良い天気。最高だ。
金曜日、土曜日に降った雪は40cm程で、辺りはピュアホワイトだ。
気温は低いものの、走り出せば熱くなるので、
ウェアは、上半身はバイクジャージにシマムラインナー、アームカバー、
下半身はシマムラタイツ、脚周りはターサー。

例年より参加グループの少ない歌舞伎者ステージを眺めつつスタートを待つ。
そして花火の合図とともに出陣。(ダッシュ)
物凄いペースで足軽部隊は突っ込んでいく。
遅れないように、でもレッドゾーンに入らないように追随する。
1人、2人と少なくなり、最初の壁ステージにはトップで突入。

壁の高さは本来顎ぐらいだが、積雪によってプラス40cm。たっか!
それでも会社の昼休みに続けてきた腕立て伏せの効果か、2番手でクリア。
さあ、劇坂を登って綱登りだ、と気持は前にいっていたのだが、
この劇坂でまさかのスタック。腰まで雪に埋もれて、前にも後ろにも行けん…。
なんとかトラバースしてラインを変えて脱出。
綱に4番手でたどり着いたときには、先頭は綱を終えていることだった。

壁でプルプルにされた腕で綱を超え、プルプルの腕でソリを漕ぎ、
プルプルの腕でさらに小さい山を越えて、ようやく舗装路に出る。
トップとの差は100mぐらいだろうか。厳しい。。
全力通勤乱のイメージで追い込み、ロードで2人を抜いて2番手で最終決戦地の城への登りへ。

後ろに1人付いてくる状態で前を追う。
確実に距離が縮まってきていて、俄然力が湧いてくるが後ろの選手が不気味。
300mぐらい走ったところで前走者をパスして先頭奪還。
が、かなり無理してきた結果、ペースが上がらない。
呼吸をいったん整えるべく、後続の足軽に先頭を譲る。

ラストの給水も取らずに前を行く、その時先頭者がミスルートで一瞬脇にそれて再び自分が前へ。
足音が聞こえる程度ではあるがギャップが出来る。
わずかだけど、1秒を削りだすならこのタイミングしかない。
無理やりペースを上げていく。
ただ後ろの足軽はかなり屈強でなかなか差を広げられない。
そんな状態で谷越えのロープセクションに突入し、ラスト500の劇坂へ。

もう上半身、下半身、心肺ともに限界。
早く楽になりたい気持ちが強くなってくる。
それを、相手も同じぐらい辛い、相手も同じぐらい辛い、相手も同じぐらい辛い、と唱えて打ち消す。
フォームはバラバラ、とにかく腕を振って前に前に。
最後は完全に我慢比べの世界。それに勝つことが出来た。
トップでの入城を果たす。
ゴール後、追い込みすぎて悶絶。

意識回復に努めていると、見たことのある足軽がゴール。めーじんさんで6位入賞。
まさかここで会うとは。来年は他の超人もぜひ一緒に。
女子の部ではタカコさんが入賞、毎年確実に入賞するところが凄い。


表彰式では、鎧兜をまとって入場。
天気が良かったのもあって、凄く気持ち良かった。
そして、注目すべき景品は米1石、ありがとうございます!
米いっぺ食って、今年も頑張ります。
コメント (2)

夜ローラーモガツー306

2014年03月05日 | トレーニング
いまほど、新聞を読んでいて勘違いに気付かされた。
のっとれ松代城って今週末なのな。
来週かと思ってた。アブナイアブナイ。

日曜日の天気は雪。
まさに冬将軍を倒しに行く感じか。


ここんとこ、身体の疲労感がすごくあって、
朝方はかなりつらい。
ひとえに、飲みすぎから来る内臓疲労なんだろうな。
ということで、今宵は炭酸水にしてお酒無し。
頑張ったご褒美に一杯…。
コメント (2)