素朴で健康な暮らし

素朴で健康な暮らしの日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

加齢は自然現象

2016-08-01 22:47:28 | 日記

世の中の風潮として少しでも若くあるべき、加齢を食い止めることで
病気にならない体を作ろうという、加齢=悪みたいな感じになってますよね。

言いたいことはわかりますし、確かに加齢が進むことで体のあちこちが
劣化してしまい、様々な症状となって現れてきます。
病気になるのも一種の加齢によるものと言えます。

でも加齢そのものは生きていればどうしても起こることで、
云わば自然現象のようなものです。
生きているものは必ずいつか死を迎えますが、それも加齢によるもので
自然現象です。加齢に抗うことで永遠の命を手にできるかというと、
そんなことはあり得ません。

事実、細胞には分裂できる限界が決められていますから、
生まれた時から既に死ぬことを想定していると言えます。
加齢に抗う代表的なものは美容と病気の治療です。
美容は体の内側、外側両方をターゲットとして少しでも若い=綺麗で
居つづけたいという願望を具現化してます。

病気の治療も死を延長することで、出来るだけ長く生きていたいという
願望を具現化したものです。加齢に抗うことが悪いことだとは言いませんが、
そもそも自然現象であることを理解するべきでしょう。

若々しくいること、健康でいることは豊かな人生を送る上で
欠かせない事なのかもしれません。ただ、それが行き過ぎると本来あるべき
姿を見失ってしまう危険性があるのでは?と思います。
仕舞いには永遠の命なんていうバカげた思想ですら、実現しようとする
動きになってもおかしくないですよね。


加齢が原因の症状

2016-08-01 22:46:44 | 日記

加齢いわゆる老化ですが、それが原因で起こる症状をまとめてみました。
一概に病気と言えないものもありますが、ひょっとして?という症状があれば
参考にして、必要に応じて治療などの処置を検討しましょう。

・肌のくすみ、シミ、しわ、肌荒れ
肌細胞の健康を維持しいているコラーゲンなどの皮下組織が劣化したり、
成分が減少することで引き起こされる症状。

・関節の痛みや不具合
肘、膝、腰などの関節に痛みや違和感が出ます。潤滑油の働きをしている
成分の減少や、軟骨組織の摩耗などで引き起こされる症状。

・冷え症、便秘、免疫力低下、新陳代謝低下
いわゆる未病と言われる症状です。新陳代謝や免疫力が低下することで、
冷え症になったり風邪を引きやすくなったりします。
この状態が進行していくとガンのリスクが高まります。

・動脈硬化、高血圧、高血糖
血管が偏った食生活などで老化した結果引き起こされる症状です。
血管は全身に張り巡らされていますので、血管が老化することにより
全身に症状が現れてきます。内臓機能の低下などが最も影響が大きい症状です。

・骨密度低下
特に女性の閉経後に多く見られる症状で、骨粗鬆症の原因となります。
女性ホルモンの減少によって引き起こされますが、ホルモン減少は
閉経に伴うものなので女性のとっては避けることのできない問題です。

・各種アレルギー症状
自己免疫が正しく機能しなくなることで発症します。
今まではアレルギーではなかったものに過剰に反応する傾向があり、
自己免疫疾患となれば全身症状となって現れます。