遠野ごたく帳

田舎暮らしの何気ない日常を届けます

春分の日

2013-03-20 20:59:50 | 明るい農村

春分の日の今日は曇天でしたが風もなく、穏やかな一日でした。

(今日の最高気温9度、明日は寒気が入り寒いようです)

関東地方までは桜が開花したようですが、

遠野は一ヶ月先でしょうか?

今日はちょっと春を探して家の周りを散歩してみました。

 

我家の枝垂れ八重桜。例年ソメイヨシノより開花が遅いので

まだ蕾も膨らんでおりません。

 

水仙。

日当たりの良いところはもう少し成長しているのですが、

ここは芽が出たばかりです。

 

チューリップも芽が出たばかり。

 

ばっけが無いなあーと思っていたら、ありました。

川の中に・・・

 

ばっけは早瀬川の日当たりの良い土手にも殆どありませんでした。

ばっけの天ぷらは無理ですね。

 

早瀬川の平野原橋から下流方向。

夏はこの橋の上からホタルが乱舞しているのが観れます。

 

今日は彼岸の中日。

   散歩のついでと言っては悪いのですが、

墓参りにも行ってきました。

               

 

墓がある場所は仙人道路の入口付近。

この付近には数年後にICも建設予定。

騒がしくてゆっくり出来ないような気がします。

コメント (8)