秋吉 巒 の孫のブログ

秋吉巒の孫の家にある秋吉巒の絵を少しずつ紹介していきます!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

令和〜

2019-05-02 22:22:49 | その他
こんばんは。
秋吉巒の孫の秋吉らんです。
お越しくださりありがとうございます。

令和初ブログ何にしようかなーと意気込んで、『天使のいる島』を出してみたのですが、、





すみません、中身を撮影するとどうしても反射してしまってうまく撮れません
箱だけで本当に申し訳ないです。。

でも、久しぶりに絵を出してじーーっくり見ることができました。
この絵は、祖父が亡くなってからもずっと、玄関入ってすぐの壁に掛けられていました。「笹塚のおばあちゃんち」に行くと、その時も必ずじーーっくりと眺めていたものです。

この絵が『天使のいる島』というタイトルだということは小さい時から知っていて、じーーっくり眺めては、食べられたりフラスコみたいなのに閉じ込められている人がいたりして、あんまり天使がいなさそうなムードなんだけどな。。と思ったりしていました(笑)

。。にしても、父は『天使のいる島』と呼んでいたんですが、画集にもこの箱にも『天使達の島』とありますね。。
さすが、タイトル適当な祖父の子どもです!



箱だけではあんまりなので、カラフルな一枚もどうぞ!



サインをアップで



令和でもよろしくお願い致します
m(__)m
それでは。。



おや、でも、ここには!


( ¨̮ )??



✽+†+✽――✽+†+✽――✽+†+✽――
画集のお申し込みはこちらから。。
コメント   この記事についてブログを書く
« 幻想美術館 | トップ | ハガキサイズ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事