競馬好きオヤジ akitの競馬日記

重賞を中心に、データを元に予想してます。
ぼちぼちやってます。


北九州記念の検討

2018年08月18日 21時51分11秒 | 競馬分析

北九州記念の検討。(前日21:30のオッズで判断)

1.年齢
  3~6歳。
  7歳以上は当日8番人気以内
  Xツインクルソード、ナインテイルズ

2.ローテーション
  不問
  -

3.前走成績
  前走重賞は9着以内か前走9番人気以内
  △グレートチャーター、ナリタスターワン

  その他は9着以内。
  Xなし

4.前走人気
  前走重賞は9番人気以内か前走9着以内
  △グレートチャーター、ナリタスターワン

  その他は9番人気以内。
  Xツインクルソード、アクティブミノル、トウショウピスト
 
5.前走距離
  芝・1200m以下
  △なし
  
6.ハンデ
  50~56kg。
  50~51Kgは当日4番人気以内。
  Xスカイパッション、アンヴァル、ラブカンプー

 
7.間隔
  中1週~半年以内。
  Xなし

8.当日人気
  当日50倍未満
  △トウショウピスト、アクティブミノル、グレートチャーター
         ツィンクルソード、スカイアクティブ


強調材料
a.小倉連対率50%以上
  ◯ゴールドクイーン、ダイアナヘイロー、セカンドテーブル
   アンヴァル、ラブカンプー、グレートチャーター
   ダイメイプリンセス、スカイパッション、アサクサゲンキ
   ナリタスターワン

b.1200m連対率50%以上
  ◯ゴールドクイーン、ダイアナヘイロー、アンヴァル
   ラブカンプー、アサクサゲンキ

c.小倉1200m連対率50%以上
  ◯ゴールドクイーン、ダイアナヘイロー、セカンドテーブル
   アンヴァル、ラブカンプー、グレートチャーター
   ダイメイプリンセス、スカイパッション、アサクサゲンキ
   ナリタスターワン

コメント

北九州記念の傾向

2018年08月17日 11時41分48秒 | 競馬分析

地元小倉の重賞ですので、傾向を、、

小倉開催の重賞・北九州記念の傾向を見ておきます。

・人気
 6番人気以下が6勝2着3回と人気薄も
 来ている。
 ただし、当日単勝50倍以上は連対がない  

・年齢
 4歳が好成績。
 7歳以上は当日8番人気以内のみ。

・脚質
 先行、差しが優勢。
 逃げ馬は馬券に絡んでいない。

・ローテーション
 前走条件戦でも好走可能。
 なお、前走重賞は当日8番人気以内が良い。

・前走成績
 前走重賞は9着以内か前走9番人気以内。
 前走OP、条件戦は9着以内。 

・前走人気
 前走重賞は9番人気以内か前走9着以内。
 前走OP、条件戦は9番人気以内。

・前走距離
 1000~1200mが好成績。

・斤量
 50~56kg
 49kg以下、56.5kg以上は
 馬券になっていない。
 なお、50~51kgの場合、当日4番人気以内。

・間隔
 中2週~中8週が中心。
 中9週以上は前走人気だった馬が良い。

コメント

小倉記念の傾向

2018年08月01日 11時28分40秒 | 競馬分析

小倉記念の傾向。

・人気
 10番人気以下も絡んでくる
 波乱が多いレース。
 ただ単勝100倍以上の超人気薄は
 馬券に絡んでいない。

・年齢
 4,5歳馬が中心だが、7歳以上も
 絡んでいる。
  3歳は2着まで。

・性別
 牝馬も来ているが、前走5着以内の好調な馬のみ。

・脚質
 先行、差しが優勢。

・ハンデ
 52kg以上。
 重いハンデでも重賞勝ち馬なら問題なし。
 51kg以下は3着以内がない。
 
・ローテーション
 前走重賞が中心。
 前走OPは連対がなく不振。
 前走条件戦で連対したのは
 当日6番人気以内。
 前走1000万以下は3着以内なし。

・前走成績
 前走重賞は10着以下からも巻き返し可能。
 特に重賞勝ちがある馬には注意。
 前走OP、条件戦は9着以内。

・前走人気
 前走重賞は不問。
 前走OP、条件戦は9番人気以内。

・前走距離
 1800~2000mが中心。  
 距離延長で連対したのは当日2番人気以内。

・間隔
 中2週~半年以内が良い。
 中1週は勝ちがない。

・コース実績
 小倉芝1800m以上で連対がある馬が
 好成績。

 

コメント

宝塚記念 データで検討

2018年06月22日 11時02分24秒 | 競馬分析

宝塚記念の検討。(人気は当日13:30のオッズでwは判断)

1.年齢
  4~6歳。
  Xアルバート、サイモンラムセス、ステファノス
   スマートレイアー、ワーザー

2.性別
  牝馬ならGⅠ連対があること
  Xなし

3.ローテーション
  前走GⅡ以上のこと。前走GⅢなら鳴尾記念。
  △サイモンラムセス、ワーザー

4.前走成績
  前走GⅠ3着以内のこと。
  前走4着以下なら、GⅡ勝ちかGⅠ連対があること。
  Xなし

  前走GⅡは3着以内。
  もしくはGⅡ勝ちかGⅠ連対があること。
  Xゼーヴィント

  前走GⅢは4着以内
  Xステファノス、ワーザー、タツゴウゲキ


5.前走人気
  前走GⅠは11番人気以内。
  その他は4番人気以内のこと。
  ×スマートレイアー、タツゴウゲキ、ノーブルマーズ

6.前走距離
  前走2000m以上。1800m以下ならGⅠ。
  ×ワーザー

7.間隔
  中2週~半年以内
  Xなし

  なお、中9週~半年以内なら当日3番人気以内
  △サトノクラウン

8.重賞実績 
   GⅠ連対かGⅡ勝ちがあること
  ×サイモンラムセス、ストロングタイタン、ゼーヴィント
   タツゴウゲキ、ノーブルマーズ

9.当日人気
  当日単勝50倍未満のこと。
  もしくは単勝50~100倍未満で
  GⅠ連対かGⅡ勝ちがあること。
  Xタツゴウゲキ

 

強調材料
A.阪神連対率50%以上
  〇キセキ、サトノダイヤモンド、ステファノス
   ストロングタイタン、スマートレイアー、ノーブルマーズ
   パフォーマープロミス、ミッキーロケット

B.2200m連対率50%以上
  〇サトノクラウン、セーヴィント、ダンビュライト
   ノーブルマーズ、ワーザー

C.阪神2200m連対率50%以上
  ◯サトノクラウン、ノーブルマーズ

D.GⅠ勝ちがある
  ◯ヴィブロス、キセキ、サトノクラウン
   サトノダイヤモンド、ワーザー

 減点なしは
 サトノダイヤモンド、ミッキーロケット、パフォーマプロミス
 ダンビュライト、キセキ

 

コメント

宝塚記念 出走表

2018年06月22日 10時53分22秒 | 競馬分析

宝塚記念の出走枠が決まりましたね
クリックで拡大↓

勝ち馬は、9~11番、16番が多い。
中から外枠の方がいいかも?
サトノクラウン、ヴィブロス、キセキには
心強い傾向ですね。

コメント

宝塚記念 傾向2

2018年06月20日 13時00分42秒 | 競馬分析

宝塚記念の傾向。

・人気
 たまに荒れるが、3着以内に来た馬は
 11番人気以内。(当日100倍未満)
 なお、人気薄で来た馬は、GⅡ勝ちかGⅠ連対が
 ある実績馬。

・年齢
 4、5歳が強い。
 3歳、7歳以上は馬券になっていない。

・性別
 牝馬で3着以内に来た馬は
 GⅠ連対があった。

・脚質
 先行・差しが優勢。

・ローテーション
 前走はGⅠかGⅡが中心。
 特に、天皇賞・春から7連対。
 GⅢなら鳴尾記念。

・前走成績
 前走3着以内。
 前走4着以下から巻き返したのは
 GⅡ勝ちかGⅠ連対がある馬のみ。
 なお、前走GⅡ下で6着以下だった馬は
 1頭のみと不振。

・前走人気
 前走GⅠは11番人気以内。
 前走GⅡ以下は4番人気以内。
 
・前走距離
 2000m以上。
 1600mならGⅠ。

・間隔
 中2週~中8週以内。
 中1週以内は馬券に絡んでいない。
 中9週以上で来た馬は当日3番人気以内。

・重賞実績
 GⅠ連対かGⅡ勝ちがある馬のみ。
 特にGⅠ馬は好成績。

・コース実績
 阪神、中山重賞連対がある馬が好成績。

コメント

宝塚記念の傾向 1

2018年06月19日 08時52分39秒 | 競馬分析

宝塚記念 過去10回の結果
クリックで拡大↓

 

6番人気以下から来た馬は10頭。
・鳴尾記念    3頭
・ヴィクトリアM 2頭
・金鯱賞     2頭
・天皇賞・春   1頭
・目黒記念    1頭
・OP      1頭

前走G1なら負けていても巻き返しがある。
ただし、巻き返した馬は
G1連対かG2勝ちがあった。

詳細は明日、、

 

 

コメント

安田記念の検討

2018年06月02日 23時22分08秒 | 競馬分析
  1. 安田記念の検討。(人気は前日23:00のオッズ)

1.年齢
  4~6歳。(8歳以上不可)
  7歳なら、マイルGⅠ連対があること。
  △レッドファルクス(昨年3着で△)

2.性別
  牝馬なら、近3走内で重賞連対があること。
  △レーヌミノル

3.ローテーション
  前走重賞。前走OPなら前走1着で
  2走前で重賞勝ちがあること
  ×モズアスコット

4.前走成績
  前走3着以内。
  前走4~10着なら、1600m以上の
  GⅠ4着以内があるか、2走前に重賞勝ちのこと
  Xウインガニオン、ダッシングブレイズ

5.前走人気
  前走9番人気以内。
  ×ウインガニオン

6.前走距離
  芝1600~2000m。
  前走1400mは前走5番人気以内
  前走1200mは高松宮記念勝ち馬。
  ×ウインガニオン、キャンベルジュニア、レッドファルクス

7.間隔
  中2週~半年以内
  △モズアスコット

8.重賞実績
  1400m以上の重賞連対か
  1200mGⅠ勝ちがあること。
  ×なし

9.コース実績
  東京で1600m以上で連対があるか
  東京芝の重賞で3着以内があること。
  または東京未経験。
  Xなし

10.距離実績
  1600m以上で勝っているか、1600m以上の
  GⅠで3着以内、1200mGⅠ勝ちがあること。
  ×なし

11.所属
  関東馬は当日9番人気以内。
  Xキャンベルジュニア

12.外国馬
  外国馬は当前走香港マイル、チャンピオンズMで連対かつ
  当日5番人気以内のこと。
  Xウエスタンエクスプレス

13.当日人気
  当日10番人気以下なら東京重賞で3着以内があること。
  △ウインガニオン、ヒーズインラブ、ブラックムーン


強調材料
A.東京連対率50%以上
  〇アエロリット、キャンベルジュニア、サトノアレス
   スワーヴリチャード、ヒーズインラブ、モズアスコット
   リスグラシュー

B.1600m連対率50%以上
  〇アエロリット、キャンベルジュニア、サトノアレス
   ダッシングブレイズ、ヒーズインラブ、ペルシアンナイト
   モズアスコット、リスグラシュー

C.東京1600m連対率50%以上
  〇アエロリット、ウインガニオン、サトノアレス
   ダッシングブレイズ、ヒーズインラブ、リスグラシュー
  
D.1600m以上のGⅠ連対がある。
  〇アエロリット、サトノアレス、スワーヴリチャード
   リアルスティール、ペルシアンナイト、リスグラシュー
   レーヌミノル

E.過去安田記念で3着以内がある
  〇レッドファルクス

 
 減点がない馬は
 アエロリット、サトノアレス、サングレーザー
 スワーヴリチャード、ペルシアンナイト、リアルスティール
   リスグラシュー、レーヌミノル

    なんか絞れなかった。

コメント

安田記念 出走馬

2018年06月01日 11時30分03秒 | 競馬分析

安田記念の出走馬が決まりました。
クリックで拡大↓

登録時点では藤沢厩舎が4頭出しでしたが
3頭回避で、連闘のモズアスコットが入りました。

今のところ想定オッズ6番人気以下で
穴っぽいのは、、、
サトノアレス、レッドファルクスかな

コメント

安田記念の傾向 2

2018年05月31日 16時30分03秒 | 競馬分析

安田記念の傾向。

・人気
 6番人気以下が7連対3着7回と波乱傾向。
 ただし、10番人気以下の勝ちはない。
 当日10番人気以下なら東京重賞で3着以内
 過去に安田記念で好走下馬が多い。

・年齢
 4~6歳が好成績。
 3歳はリアルインパクトのみ。
  7歳で馬券になった馬は、マイルGⅠ連対馬。
 8歳以上の馬券絡みはない。

・性別
 牝馬はダービー馬ウォッカのみ。
 前走でGⅠ連対していた。

・脚質
 先行・差しが優勢。
 追込みも決まっている。

・ローテーション
 前走重賞がほとんど。
 前走OPからは1頭のみ。

・前走成績
 前走3着以内が好成績。
 前走4~10着から巻き返した馬は
 1600m以上のGⅠ3着以内の実績があった。
 (前走11着以下は馬券になっていない)
 例外は2頭で、1頭は2走前にマイル重賞勝ち。
 もう1頭は1400m重賞2勝、マイルGⅠ4着があった。 

・前走人気
 前走9番人気以内のみ。
 
・前走距離
 前走芝1600~2000m。
 前走1400m以下は、前走5番人気以内。
 なお、前走1200mは高松宮記念1着馬のみ。

・間隔
 中2週~半年以内が中心。

・重賞実績
 3着以内馬の全てに芝1400m以上の
 重賞連対があった。
 GⅠ実績馬が好成績。

・距離実績
 1600m以上で勝っているか
 GⅠ連対がある馬がほとんど。
 芝1800m以上の勝ちがあると、なお良い。

・コース実績
 東京芝の重賞で連対か、GⅠ3着以内、OP勝ちが
 ある馬が好成績。
 東京で2戦以上して、連対のない馬は不振。

・所属
 関東馬は当日9番人気以内、外国馬は
 当日5番人気以内のみ。
 なお、関東騎手騎乗の関西馬が、穴を開けることが多い。

・その他
 過去の安田記念で馬券になった馬が
 7頭(のべ14回)来ている。
 同じ馬が複数回馬券に絡むことが多い。  

コメント