あきしの風~波多之國めぐり

四国西南端に位置する幡多周辺の情報を発信&日記など
都会生活に慣れた人達にはものすご~く退屈な場所です

サボテンの花~足摺岬

2010年06月30日 | 幡多の草花たち

足摺岬大戸・トンボ公園の近くで サボテンの花が鮮やかな色で

Pho100630a1

 ほんの小さな出来事に 愛は傷ついて  君は部屋をとびだした 真冬の空の下に

  編みかけていた手袋と 洗いかけの洗濯物  シャボンの泡が揺れていた 君の香りが揺れてた

  たえまなく降り注ぐ この雪のように 君を愛せば良かった  窓に降りそそぐ この雪のように 二人の愛は流れた

Pho100630a2

私の年代ではチューリップの歌で思い浮かべるけど 若い人はドラマ「ひとつ屋根の下」かな

明日から七月 後半戦に突入  あっという間に一年の半分が過ぎ去った~

 撮影:2010/06/23(WED) 足摺岬大戸・トンボ公園の近くで

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ハイビスカス~足摺岬 | トップ | 忘れかけていた夕映え~椿の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

幡多の草花たち」カテゴリの最新記事