あきしの風~波多之國めぐり

四国西南端に位置する幡多周辺の情報を発信&日記など
都会生活に慣れた人達にはものすご~く退屈な場所です

花紀行~フヨウ

2018年09月15日 | 幡多の草花たち

ぶらり散歩のコースで見つけたフヨウ(芙蓉)の花

別名をモクフヨウ(木芙蓉)と言うらしい

芙蓉は古い中国ではハスの花の意味で、こちらは木の仲間なのでそう呼ぶとの事

ヒトエスイフヨウ(一重酔芙蓉)か?とも思ったがそれほどピンク色でもないし・・

今日は天気予報に反して、朝から気持ちのいい青空が広がっています

(土)(日)(月)と三連休の方もいるかと思いますが、19日頃まで曇り時々晴れで行楽日和ですよ

ちょっとでも近くを散歩してみませんか?

小さな秋を見つける事が出来ると思います

『高知県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 竜串の赤い秋、少しずつ | トップ | 気楽に寄り道してみませんか? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

幡多の草花たち」カテゴリの最新記事