あきしの風~波多之國めぐり

四国西南端に位置する幡多周辺の情報を発信&日記など
都会生活に慣れた人達にはものすご~く退屈な場所です

土佐清水のサンショウウオ見れず~海洋館

2018年06月24日 | 竜串・足摺海洋館

先日、6月15日TV放送にて「土佐清水のサンショウウオは新種だった」との事

その日の放送内で「海洋館で展示」との事だったので行ってみた

海洋館入口は夏バージョン?の飾りつけがなされていて

「さて、どこで展示しているのか?」と1階~2階と見たが見当たらず??

放送は嘘だったのか?と思い、受付に戻り聞いてみると

「バックヤードで飼育しています」との事(展示準備中なのか?)

「見る事は出来ますか?」と聞くと「できない」との事

6月15日の放送画面を撮影したものはこちら

折角のタイムリーな事をうまく活用したら入館客も増えるのに・・

個体の数も少なく学術研究的に貴重なのもわからないでもないが、勿体無い気がする

新種を見れず、仕方なく今日は「オトヒメエビ」を紹介(笑)

今日は朝から陽射しが強烈でちょっと歩くだけで汗が噴き出す

セミの鳴き声が暑さを一層感じさせて初夏の陽気

竜串市営駐車場の真っ赤なポストと白いハマユウ

「海のギャラリー」への歩道も綺麗です

7月1日は桜浜海水浴場の海開きの予定

竜串の夏が少しずつ本番を迎えつつあるようですね

午後からは日陰か、エアコンの効いた施設で過ごした方がいいみたいですよ(笑)

コメント