中国でのいろいろ

中国での生活、出来事をぼちぼち綴っていければと思っています。

上海 2019年の元旦

2019-01-03 00:12:34 | <上海>生活

中国の年末年始は12月30日~1月1日の3日間。

年末を蘇州で過ごして元旦は仕事場所の上海へ戻ってきました。

 

 

時間に余裕がある場合、高鉄(新幹線)を使わずに、

時々普通列車(T、K、Zの列車)に乗ります。

 

 

蘇州~上海は、高鉄39.5元(のぞみ、ひかりみたいな)、

動車(こだまみたいな)25元前後、普通列車は14.5元なので普通列車は格安です。

高鉄と普通列車の時間差はだいたい30分ぐらいです。

 

 

お昼過ぎ頃に上海駅に着いて浦東新区へ。

ちょっと正月っぽい食事がいいなぁと、上海環球金融中心のうまやさんで、

すき焼き小鍋定食(75元)をいただきます。

 

 

腹ごしらえを済ませて、久しぶりに淮海中路へお散歩に。

 

 

浦東新区の高層ビル群より、私はこのオールド上海の方が好き。

オフィス街の浦東新区だと休日には車の数も減りますが、

淮海中路は観光客や買い物客で休日も賑わっています。

 

 

次は地下鉄10号線に乗ってこちらも久しぶりの豫園へ。

夜の豫園は以前いつ行ったのか忘れたぐらい久しぶりです。

 

 

ここは昔とあまり変わってない気がします。

豫園商場の中の通りが綺麗になったり、スターバックスができたり、

公衆トイレが綺麗になったぐらいかなぁ。

 

 

中国の場合、1月1日はあまり大した意味のない日なので、

いつもの休日と人混みは大差ないです。

 

 

豫園を一回りして外灘へ。

外灘側から浦東新区の高層ビル群を眺めます。

 

 

外灘はカウントダウンイベントなどもあったハズ(たぶん)で、

上海の中で年末年始に観光客が最も多く訪れる場所のひとつです。

 

 

上海のテレビニュースでも見た、今年からやっているお巡りさんの交通整理パフォーマンス。

歩行者信号が赤になるタイミングで行進して歩行者をブロック。

歩行者信号が青になるタイミングで行進して車の通行をグロック。

渡りたくてウズウズしているおじさんも無言でブロック。

若い可愛らしいお巡りさんが任務にあたってます。

背の高さも揃えているっぽいです。

 

 

2年連続で仕事始めが上海になるとは思っていませんでした。

年末の蘇州は日本と同様に冷え込みが厳しく、

30日は雪が降って少しだけですが積もりました。

せっかく??なので雪の中をお出かけしてきましたが、先に元旦のご報告です。

雪の蘇州の年末はまた後ほど記事にします。

 

 

『海外』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 上海 浦東新区のクリスマス | トップ | 蘇州 雪の太湖 桃花島 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
外灘 (tango)
2019-01-04 20:17:06
あけましておめでとうございます
やはり昔、昔見た風景・・・記憶が残っています
あの電波塔に行ってなかったのでいけたらいいなあぁと思いながら10年以上たってしまいました
そうだ、、、今年もどうぞよろしくお願いいたします

建物の雰囲気は<頭の底のイメージ>は変わっていない感じがしますがとってもネオンが増え賑やかになっているかんっじがします
あの広場で足が歩けない奇抜な格好をして寄付を
集めた悪い人がいて、知人が騙されてかんにお金を入れるとあちらこちらでそのような人を
見て<騙された>ことに気が付きました
日本の昔の風情に惹かれダンスの先生の仲間と踊りに行った記憶もあります
外灘の商業地域で買ったネックレスは最近やっと
捨てました。騙されて買った猫目石のペンダントのトップは記念品として置いています
そうそう、、ハンコも作りました
名まえが薄いのですが記念に置いています
風景以外は良い思い出が少ない・・
でも行きたい上海です!
お客様で北京の方が見えたときはつい商品を負けてあげたくなりました
お店の方から怒られましたが?。。。
(わたくしが経営者だから自由なのに*わらい)
寒いこの頃です
孫ちゃんたちがまたまた本日から風邪気味で病院通いです
私はゆっくりしたお正月でした!
re:外灘 (delta)
2019-01-04 21:14:50
tangoさん

明けましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願いいたします

お正月、少しは骨休めできたようでなによりです

外灘周辺は以前よりライトアップも綺麗になっています(と思います)
色も変わりますよ(笑)
建物は昔と同じなので雰囲気は同じ感じですね

物乞いは、いないわけではないですが、
排除されて少なくなりました。
職業としてやっている人がほとんどだと思いますが。。

上海、近いですので遊びに来て下さいね。
最近は日帰り上海出張のサラリーマンも増えているようですよ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

<上海>生活」カテゴリの最新記事