中国でのいろいろ

中国での生活、出来事をぼちぼち綴っていければと思っています。

上海浦東空港の海外SIM自販機

2018-10-04 00:10:04 | 小ネタ

上海浦東空港で見かける海外で使えるSIMカード自販機。

中国から海外へ出かける人用なので、中国国内で使う目的のSIMではないです。

 

 

どんなものか日本へ帰る時に試してみました。

アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど世界各国用のSIMがあります。

アジアだとマレーシア、フィリピン、タイ、日本などなど。

 

 

日本向けを選んでみるとSIMの説明が表示されました。

・有効期限は開通後8日間でデータ通信量は無制限。

・音声通話は20分間無料。

・スマホの設定は、必ず”データローミングする”にして下さい。

・日本でのローミング先はSoftbank。

・2018年12月24日までに開通しないと使えなくなります。

・SIMサイズは、マイクロもナノも対応しています。

 

 

基本的に中国で売っているスマホと、

Softbankが使える日本のスマホなら大丈夫そうです。

 

この自販機、SIM購入の支払いはクレジットカードと、

微信(Wechat)や支付宝(Alipay)などで現金では買えません。

 

 

で、買ったのがコレ。

中身はChinaUnicom香港のSIMです。

 

 

日本に着いてから開通作業。

せこい話ですが、開通日時が日本時間が適用されるのか、

中国時間が適用されるのか分からないので、

中国時間の午前0時を過ぎてから開通。

 

SIMを挿してデータローミングの設定も忘れずにして。

すぐにショートメールが飛んできました。

このSIMの電話番号は65648187です。

 

 

続けて次のショートメールが。

ChinaUnicom香港の番号なので、こちらは香港の国番号852が付いてます。

APNは”3gnet”を使うと書いてあります。

 

 

APNの中身は自動的に設定されていました。

使用するスマホの種類によって、3G用や4G用などAPNは変わるかもしれません。

 

 

特に難しい設定はありません。問題なく使えました。

私はヘビーユーザーではないので通信速度も特に不満はありません。

テザリングもOKです。

 

8日間データ通信量無制限で70元(日本円で1000円ぐらい)

WiFiルータをレンタルするのとどちらが安いのでしょうか。

少なくとも日本でプリペイドSIMを調達するよりは安いです。

ずっと海外で生活していて日本の携帯は解約した人や

番号維持のために最低プランで契約している人にはそれなりに使えそうな気がします。

 

 

『海外』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 長春 長春世界彫刻公園 | トップ | 江蘇省 昆山 千灯古鎮  »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (せきせん)
2018-10-08 23:39:05
私も物は試しにと購入しましたが、設定が悪かったのか、使えませんでした。。。ブログで勉強させてもらいましたので、次回またチャレンジしてみます!
Unknown (delta)
2018-10-09 02:36:06
せきせんさん

70元だったら失敗してもまぁいいかという感じで試してみました。(笑)
私は日本で買って中国で使っている、SIMフリースマホを使いました。
(WCDMA対応のZenfone、中国ではChinaUnicomで使っています)
シムカード (tango)
2018-10-09 11:29:26
私は機械音痴・・・
シムカードのことも、ふんふん。。なるほどと
読んでいます
いまだにスマートフォンを使っていません。。
ケチで不要なものは使わず、経費削減・・
お店の方々は個人的にスマートフォンを使っているようです。さぼるにももってこい?
ガラケーで用事は足ります
古い中古のガラケーを持っていて壊れたら
シムカードだけ自分で入れ替えます
詳しいことはわからないのですが、東京にいる
弟の指示でやり替えます
先日、裁判の案件がありましたが弁護士に頼む前に自分で書類を作って渡しますと
弁護士の先生がまとめてくれます
何しろ、ノーベル賞の先輩が出るほどの受験校
ですからね<もちろん私は頭が悪いですよ。。わらい>勉強していろいろ経験します

会社の回線6本がガラケーで11000円くらいで使い放題!十分間に合っています
パソコンは私の分は2台・・これもお仕事より
勉強のために使っています
シムのこともいつか勉強します?

私の人生苦労が多く、取引先の案件やら個人的なトラブルで裁判も経験豊富です<?>
何でも経験と喜んでばかりではいけませんね
日本に帰ってこられたのですか?
re:シムカード (delta)
2018-10-09 23:00:52
tangoさん

日本にはほんの少しだけ戻ってました。
ちょうどこのSIMカードの有効期限におさまるぐらい。

私も日本ではガラケーです。
10年近く前の機種がまだ現役です(笑)

今、中国ではスマホアプリを使った決済が当たり前で、
持っていないと不便極まりない状態になってます。
食事や小さな商店での買い物から航空券などの購入などなど。
現金を持ち歩かない若い人たちも多いです。
社内外の仕事の連絡もスマホアプリです。

tangoさんは活躍されている分、ご苦労もたくさんされているのでしょうね。
私はそんなに苦労はしていないような。。
ずーーっとお金がない苦労はしていますが(笑)
大小様々なピンチはありましたが、人との関わりで乗り切ってこれたと思ってます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

小ネタ」カテゴリの最新記事