中国でのいろいろ

中国での生活、出来事をぼちぼち綴っていければと思っています。

蘇州 盛澤湖の月季園(バラ満開)

2018-05-03 00:05:03 | <蘇州>観光

去年は4月半ばに訪れてバラの花があまり咲いていなかった月季園。

今年は労働節の連休に行ってみました。

 

 

満開です。やっとバラの花をいっぱい見ることができました。

連休なので結構な数の人が来ていましたが、蘇州の園林よりはずっとマシ。

 

 

月季園の過去記事はこちら

蘇州 月季園

<https://blog.goo.ne.jp/akira_delta/s/%E6%9C%88%E5%AD%A3%E5%9C%92>

 

公園の整備も終わったようで園内の道は全て舗装されていました。

ただし、園内を周る電動車は無くなっているようでした。

 

 

月季園へは、地下鉄2号線の蘇州北駅から866路のバスを使うか、

蘇州市内から86路のバスに乗るのが分かりやすいかと思います。

ただし、長時間公共バスに揺られることになります。

どちらも蓮港橋で下車です。

 

 

バラ園と銘打っているだけあって、

沢山の種類のバラが植えられています。

 

 

今がちょうど見頃です。

色とりどりの花がとても綺麗です。

 

 

品種ごとにプレートがあるのできっと分かりやすいのでしょうが、

花オンチの私にはさっぱり。。

 

 

木道沿いにもたくさん植えられているので歩きながら楽しめます。

 

 

バラの生垣のトンネルもあります。

残念ながらこちらの花はちらほら。

こういうのを作るのは難しいんでしょうね、きっと。

 

 

去年休憩したカフェはもう潰れてる。。

近くにレストランが開業していて、

そこでは飲み物やアイスクリームなども売っていました。

 

 

15時ぐらいになると、ウエディングドレスの新婦と新郎がそこかしこに。

きっと結婚披露宴の昼の部が終わって、

夜の部が始まるまでの間に写真撮影に来ているんでしょう。

 

 

バラの花って長持ちするんでしょうか。

もし短くても、もうしばらくは大丈夫そうな気がします。

 

 

労働節の5月1日はすっかり夏日になりました。

これから日差しがきつくなって、公園に出かけるのはちょっと躊躇してしまいますが、

月季園の木道は割と日影もあるし生垣のトンネルもあるので、

炎天下にさらされ続けることはありません。

でも、まともな売店がないので必ず飲み物は持って行った方がよいです。

蘇州市内からの交通の便が悪くて行き難いのがちょっと残念。

 

 

『海外』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 蘇州 奕欧来(yi ou lai)買... | トップ | 浙江省 普陀山(3回目)南... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
バラ園 (tango)
2018-05-03 08:59:56
凄いデラックスなバラ園ですね
日本にもあちらこちら・・・北九州にも
若松にバラ園の広いのがあります
私はなかなか時間が取れないので行きませんが・・
でもバラ園は豪華で見ることは心を豪華にさせてくれます。中国も今までのイメージがどんどん変わっていくのですが、、矛盾した私の心があります?
考え方と自然環境の違いのギャップがあるのですよ?
表現が難しいですが、、、
お友達で飛鳥で世界一周をしている方がいます
羨ましくもあり、また反面ケチケチ旅行で時間を
上手く利用してドライブ旅行も楽しみです
韓国まで踊りに行っている先生も沢山います
私ももう少し時間が必要ですが、東京行きだけは
しっかり予定を入れているので今のところ
それを楽しみにしています
re:バラ園 (delta)
2018-05-03 20:21:41
tangoさん

大きなバラ園です。たくさん咲いてますよ。

ギャップ。。ありますね。
海外で暮らすということはこのギャップとどう付き合うか。。
ストレスになって壊れるか、乗り越えるか、楽しむか、無視するか、溶け込むか。
もしかすると日本人が最も変わった人種なのかも知れません(笑)

豪華な旅行もケチケチ旅行も旅は楽しいです。
(豪華な旅行は経験がないので想像ですけど)
時間をやりくりして旅を楽しみましょうね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

<蘇州>観光」カテゴリの最新記事