ウミさん、今日を語る

日々気になった出来事をつづっています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

石川選手、逆転で大金星(世界卓球)

2009年04月30日 | スポーツ
 卓球の世界選手権が、30日女子シングルスが横浜アリーナに行われました。

 女子シングルス2回戦で、福原愛(ANA)はエルケ・シャル(ドイツ)、平野早矢香(ミキハウス)はエバ・オドロバ(スロバキア)にいずれも2―4で敗れ、女子のエース2人はそろって姿を消しましたが、16歳の石川佳純(ミキハウスJSC)が世界ランキング10位の帖雅娜(香港)を0―3から逆転で破り、3回戦進出を決めました。
 
 世界ランク99位の石川選手だけに凄い快挙ですね。

コメント

楽天野村監督1500勝達成

2009年04月29日 | スポーツ
 楽天の野村監督が、通算1500勝を達成しました。楽天は日本ハムに2-1で勝ち、プロ野球史上5人目の監督通算1500勝を達成し、首位に立った。

 日本ハムとの首位攻防戦は田中が先発し、9回4安打11奪三振。スレッジの本塁打の1失点完投でした。これで、田中は開幕から4試合連続の完投で、失ったのはたった2点と絶好調です。

 一方、オリックスも勝ちこれで、楽天、日ハム、オリックスの3チームが首位となり、パリーグは激戦です。

 セリーグでは、首位巨人が今日も完封負けで、49年ぶりに3試合連続で完封負けし、今季初の3連敗と打線が元気がないです。セリーグも混戦になりそうですね。

 



コメント

スマイル(TBS)

2009年04月28日 | テレビ
 TBSの金曜ドラマ「スマイル」が面白いです。

 TBSのHPでは「主演は松本潤。今回はフィリピン人の父親と、日本人の母親の間に生まれた青年・ビトを演じる。自分の生い立ちにコンプレックスを抱いているものの、明るく活発で、常に絶やさぬ笑顔が印象的、それがビトだ。

ヒロインは新垣結衣。ある出来事が原因で、失声症になってしまったにも関わらず、太陽のような笑顔がまぶしい純粋な少女、花を演じる。

そして、中井貴一が TBS ドラマに12年ぶりに登場 !! 人を食ったような笑顔が印象的な目立ちたがりのミーハー弁護士、伊東一馬を演じる。

ビト、花、一馬、それぞれの笑顔の裏に隠された秘密と過去がやがて3人を結びつける。
3人の出会い、恋、反発、そこから生まれる絆は、それぞれの運命を翻弄しやがて社会に大きな波紋を広げていくことになり…。」

 主人公のビトは、昔不良だったが今は立ち直ろうと必死働いているのに、次から次と不幸が襲ってきて気の毒です。しゃべれないヒロインの新垣結衣の笑顔が抜群にかわいいですね。これからの展開が見逃せないです。
コメント   トラックバック (1)

インフルエンザ関連株大幅高

2009年04月27日 | 経済
 やはり今日は、インフルエンザ関連株が予想通り大幅に上がりましたね。

 メキシコや米国で豚インフルエンザが人間に感染していることを受け、抗ウ
イルス不織布を手掛ける<3107>ダイワボウ(289△80S高)、抗ウイルス加工繊
維の<3109>シキボウ(124△30S高)、マスク製造の<3514>日本バイリーン(48
6△79)をはじめ、<3106>クラボウ(149△15)、<3302>帝国繊維(367△31)
、<3104>富士紡HD(90△6)、<3103>ユニチカ(85△6)など繊維関連が急動意


 ワクチン開発のデンカ生研を傘下に持つ<4061>電気化学工業(222△16)、
インフルエンザ感染症治療の富山化学工業を傘下に持つ<4901>富士フイルムHD
(2585△60)、インフルエンザワクチン研究の<4403>日油(387△60)、医薬
品・動物薬卸売の<3151>バイタルKSK(493△48)、マスク大手の<7963>興研(
JAQ 887△100S高)などが買い人気を集めた。抗インフルエンザ薬「タミフル
」の製造・販売を手掛ける<4519>中外製薬は、1-3月期の増益決算も支援材
料に、1918円ストップ高で寄り付き急伸(1845△227)。

 今日は、繊維関係と薬品関係が買われたようです。感染の広がり状況によっては、また買われるでしょうね。
コメント

魔女裁判(フジテレビ)

2009年04月25日 | テレビ
 今日、フジテレビの新ドラマ「魔女裁判」を見ました。

 もうすぐ始まる裁判員制度を先取りしたドラマですね。

 ストーリーは、選ばれた裁判員8名とその裁判員を操って無罪を評決させようと画策する被告側との駆け引きが怖いですね。

 金をつかませたり、裁判員を脅迫したりとあらゆる汚ない手を使ってまで裁判を勝とうとする被告も出てきそうで暗澹たる気持ちになりました。

 裏社会の被告が相手だとそういうことが本当に起きそうですね。
コメント   トラックバック (1)

丸の内フラワーウィークス(丸ビルほか)

2009年04月24日 | Weblog
 今年も第2回目となる丸の内フラワーウィークスが丸ビル、新丸ビル、丸の内仲通り、行幸地下ギャラリーで4月21日(火)~4月26日(日)の間、開催されています。

 今年は日本最大級の花の祭典「ジャパンフラワーフェスティバル2009」との併催となっています。

 最新の花の情報満載で、日本全国の色とりどりの花が、丸の内に一堂に会する6日間です。

 花のプロから花と暮らすためのアイディアを学ぶワークショップなど、参加できるプログラムもあるので、ネットでチェックして出かけるといいですよ!

 特に、丸ビルと新丸ビルの間にある地下鉄千代田線への通路にある行幸地下ギャラリーでは、いろいろな生け花があり假屋崎(かりやざき)省吾さんの作品もあり、多くの人が立ち止まって見ていました。

 


コメント

ルビコンの決断(テレビ東京)

2009年04月23日 | テレビ
 今日、テレビ東京の経済ドキュメンタリー・ドラマ「ルビコンの決断」を見ました。事実に基づいているだけに久々に見ごたえのあるドラマでした。

 世界同時株安、金融危機の引き金となったリーマン・ブラザースの破綻の数日前から破綻までを描いていました。

 リーマンのトップは、政府が救ってくれるという甘い見通しを最後まで持っていたため手遅れになったようですね。全ての対応が後手後手にまわった結果ともいえます。

 一方で、そんな危機が迫っていることも知らず楽観的だった日本のリーマン・ブラザースの社員たち。倒産間近のNY本社の危機的状況を知らない危機感のなさがなんとも痛ましい。

 うちの会社にも、会社が解散したという人が働いてましたが、やはり突然通告されて皆呆然としたそうです。内定切りや派遣切りという自分の身は自分で守るしかない厳しい時代になりましたね。
コメント

TOKYO味噌らーめん A.O.(東京駅)

2009年04月22日 | 食べ歩き
 今は、大手町で人気の味噌ラーメン店「TOKYO味噌らーめん A.O.」へ行きました。

 場所は、JR東京駅の八重洲北口の日本ビルの地下にありました。

 券売機で、味噌ラーメン770円を注文。塩としょう油ラーメンは、670円でした。

 あの都立家政の有名店「麺や 七彩」の阪田氏がプロデュースしたということで期待して待ってました。

 スープの「江戸甘味噌」が濃厚でした。まるで味噌汁を飲んでるような感じです。お変わり自由なご飯100円が欲しくなります。牛脂が特徴的です。ねぎ、ゆでたもやしと低温調理でじっくり火を通したというやわらかいチャーシュー2枚は、おいしいです。麺は、固めのゆで加減で中太の丸麺でストレート。なかなか、評判通りおいしかったです。

 次回は、他の客がよくたのんでいた塩ラーメンも食べてみたくなりました。
コメント

ゾマホンの母国ベナンを救え(テレビ朝日)

2009年04月21日 | テレビ
 先週の日曜に、テレビ朝日の「ゾマホンの母国ベナンを救え」を見ました。

 ビートたけしが、面白いアフリカ人ゾマホンと小学校を造ったり日本語学校を開いていた貧しい国ベナンに、所ジョージがスクールバスを寄付しました。

 さらに、たけしの命令で生キャラメルで有名な花畑牧場の田中義剛が、農業指導に行きました。畜産という発想のない農民に教えるの大変そうでしたが、皆必死にやぎ小屋を作ってました。

 フランスの植民地だったのでフランス語が公用語になっていて、なぜかフランスの歴史や地理をいまだに勉強するとゾマホンが怒りをこめて話していたのが印象的でした。織物工場がないため綿花を欧州の業者に安く買い叩かれるなど、いまだに収奪の対象とされている国で、なんとか畜産が伸びていってほしいと思いました。
コメント

婚カツ!(フジテレビ)

2009年04月20日 | テレビ
 フジテレビ、月9の新番組「婚カツ!」を見ました。出演は、中居正広、上戸彩、佐藤隆太、釈由美子、谷原章介、上田竜也(KAT-TUN)、小日向文世、りょう、風吹ジュン、橋爪功と豪華です。
 
フジのHPでは、「主人公は30代半ばの仕事盛り。まだまだ仕事にまい進、結婚なんてまだ早いと思っている。しかし、気がつけば、早くも人生の岐路に立たされていた!? 仕事は正念場。プライベートでも結婚に向けた“婚活”に巻き込まれていきます。
周囲の人間たち、家族や同僚との関わりの中で、主人公は人間的にも成長していきます。
 100年に一度の不況と言われ、経済的にも先行き不透明な今を生きる男女の群像劇。現代の世相に切り込みながら、月9らしく、春らしく、ポップで明るいドラマを目指します。」

 コメディ系のドラマです。婚約者がいると嘘をついて区役所の臨時職員になれた雨宮という男が、結婚相手をさがして悪戦苦闘する様子をコミカルに描いています。婚活とは就職活動を略して就活というので、そこからできた言葉でしょうね。

 次回以降、お見合いパーティーで知り合った釈由美子や昔の野球友達りょうや就職活動をしながら雨宮の父親が営むとんかつ屋でアルバイトをしている上戸彩がどう絡んでくるか注目です。

 主題歌が、なつかしいシュガーの「ウェディングベル」で、PUFFYが歌ってましたね。
コメント   トラックバック (1)