アニマニアック

日記という名のアニメ感想記。たまにコミックやゲームなどについても書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

(アニ感)「ZEGAPAIN(ゼーガペイン)」:entanglement 22

2006-08-31 23:59:59 | アニメ感想(各話感想)
「ZEGAPAIN(ゼーガペイン)」:entanglement 22「ジフェイタス」  倒れてしまったシマ。 消耗が激しく、どうやら手の施しようがない状態の模様。 焦るミナトですが、シズノだけはそんなシマを何とか出来るようです。 シズノとシマ、特にシズノに関する謎がさらに深まる一幕ですね。  シズノに対し、シマの正体について話すよう要求するミナト。 倒れる直前、シマが全てを話そうとしていた事を . . . 本文を読む
コメント

(アニ感)「鋼の錬金術師」:第26話

2006-08-31 23:59:59 | アニメ感想(各話感想)
「鋼の錬金術師」:第26話「彼女の理由」  セントラルに到着した模様のマスタング大佐。 ですが、何とそこにエドとアルの師匠であるイズミとその旦那であるシグが突然登場! エドとアルの行き先が記されたと思われる張り紙を発見するなり嵐のように去っていきました(^_^;) さすがのマスタング大佐もこれには呆然(笑) ですが、アームストロング少佐とのわずからやり取りから情報を引き出し、洞察する様には感嘆し . . . 本文を読む
コメント

(アニ感)「.hack//Roots」:第21話

2006-08-31 23:59:59 | アニメ感想(各話感想)
「.hack//Roots」:第21話「Defeat」  「三爪痕(トライエッジ)」に遭遇しながらも、生還したキャラが出ました。 その女性キャラ碧は何とか逃げ帰ったみたいです。 「三爪痕(トライエッジ)」消滅の噂が囁かれていましたが、どうやら復活したようですね。  ハセヲが1人で行動する中、タビーは自分に何が出来るのかを考えます。 ですが、タビーは元々頭脳労働が苦手な模様(笑) 考えても結論が . . . 本文を読む
コメント

(アニ感)「BLOOD+」:Episode-46

2006-08-31 23:59:59 | アニメ感想(各話感想)
「BLOOD+」:Episode-46「あした天気になあれ」  不死身の男、デヴィット復活! 少し振りの登場です。 ジュリアももう半ば諦めているような感じですね(笑)  小夜とハジがいい感じである事を心配した真央が一肌脱ぎます。 小夜とカイを2人きりにする作戦です。 その作戦の被害者となったハジは、哀れ真央にこき使われるハメに……(^_^;) まあ、ルルゥが手伝ってくれましたから、大丈夫でしょ . . . 本文を読む
コメント

(アニ感)「遊戯王デュエルモンスターズGX」:TURN-100

2006-08-30 23:59:59 | アニメ感想(各話感想)
「遊戯王デュエルモンスターズGX」:TURN-100「究極のアルカナ「ザ・ワールド」」  光の波動が斎王に取り付いているという父親の言葉を受け、斎王の元に向うエド。 斎王と対面して真相を問うエドですが、斎王は「私を信じろ」とでも言いたげな態度。 十代によって鍵の意味を知ったエドは斎王とのデュエルを決意し、鍵を賭けます。 ですが、斎王の正体を以前から知っているこちら側としては、このデュエル前のエド . . . 本文を読む
コメント

(アニ感)「BLOOD+」:Episode-45

2006-08-30 23:59:59 | アニメ感想(各話感想)
「BLOOD+」:Episode-45「手のひらを太陽に」  カイ達の部屋を訪れたモーゼス。 その狙いは……カイの命! やはり、モーゼスはカルマンを救うため、ジェイムズの言葉に従う道を選んだようです。 モーゼスの気持ちも分からないではないですが、何だかかなり躍起になっている印象を受けますね。 友のために戦うという行為自体はとてもモーゼスらしいのに、カイを襲う様はとてもモーゼスらしくないです。 . . . 本文を読む
コメント

(アニ感)「鋼の錬金術師」:第25話

2006-08-30 23:59:59 | アニメ感想(各話感想)
「鋼の錬金術師」:第25話「別れの儀式」  第5研究所と「賢者の石」について調査を進めるヒューズ。 ブラッドレイ大総統との会話によると、ヒューズ少佐は軍の内部に黒幕かその協力者がいるのではないかと考えているようです。 ブラッドレイ大総統はヒューズ少佐の調査を許可し、その一環としてダグラス秘書官にマルコーのセントラルへの召喚を支持しますが、前にも書いた通り、この秘書官はホムンクルスの仲間。 さらに . . . 本文を読む
コメント

(アニ感)「つよきす Cool×Sweet」:第9話

2006-08-30 23:59:59 | アニメ感想(各話感想)
「つよきす Cool×Sweet」:第9話「演劇同好会始動!?」  もうすぐ文化祭。 素奈緒は文化祭に向けて、演劇の準備を始めます。 豆花や真名も演劇の興味を示し、仲間も増加。 買い物先のスーパーでレオと遭遇するなど、「嬉し恥ずかし」(古っ!)的なアクシデントもあり、素奈緒はただいま絶好調です(^_^) つーか、なごみはやけに素奈緒に心を許していませんか? 完全にキャラが違っているような気が…… . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

(アニ感)「ストロベリー・パニック」:第21話

2006-08-30 23:59:59 | アニメ感想(各話感想)
「ストロベリー・パニック」:第21話「花のように」  渚砂は何とか立ち直ったようですが、一方の静馬は相も変わらず塞ぎ込んでいます。 深雪が部屋に行きますが、基本的に無視。 ようやく部屋のドアを開けて部屋に入れても深雪の事務的な口調が気に触ったのか、2人はケンカになってしまいます。 そして、静馬は深雪の唇を強引に奪い、深雪は泣き出してしまいます。 こんな形でのキスは、深雪にとってはショックだったハ . . . 本文を読む
コメント

(アニメ)第3期製作決定!

2006-08-30 23:59:59 | アニメ感想(各話感想)
 本日、ネットであちらこちらをフラフラしていたら、「魔法少女リリカルなのは」の第3期シリーズが作られるというニュースを発見! すぐさま「魔法少女リリカルなのはA’s」の公式サイトにいってみると、確かに第3期の製作が決定した旨が書いてありました。  個人的にはこれは結構嬉しいニュースです(^_^) 「魔法少女リリカルなのはA’s」の最終回を見て、続編の製作はないかなぁと少し残念に思っていたので、余 . . . 本文を読む
コメント

(アニ感)「鋼の錬金術師」:第24話

2006-08-29 23:59:59 | アニメ感想(各話感想)
「鋼の錬金術師」:第24話「思い出の定着」  エドの元から飛び出したアルはレオとリックというイシュヴァール人の兄弟と出会います。 その兄弟に連れて行かれたのは町の地下にあるイシュヴァール人のキャンプ。 以前、キャンプを襲撃されていたイシュヴァールの民ですが、こんなところにいたのか……。 そこでアルはスカーと再会。 この前、第5研究所で助けてくれたスカーですが、こいつもこんなところにいたのか……。 . . . 本文を読む
コメント

(アニ感)「BLOOD+」:Episode-44

2006-08-29 23:59:59 | アニメ感想(各話感想)
「BLOOD+」:Episode-44「光の中に」  小夜やカイ達がいる部屋に現れるルルゥ。 小夜やハジと会話したり、好きなテレビ番組を見たりと本当に人間の少女のようです。 そりゃあ、ジュリアも驚きます(^_^) というか、さりげなく登場していますが、やはりジュリアは戻ってくる気になったのですね(笑)  カイはシフのモーゼスに人間の血液を提供しているようです。 どこから入手しているのかは知りま . . . 本文を読む
コメント

(アニ感)「牙―KIBA―」:第22話

2006-08-29 23:59:59 | アニメ感想(各話感想)
「牙―KIBA―」:第22話「記憶の迷路」  獣人に追い込まれたロイアは、ギンガという男に助けられます。 ……ギンガ!? Σ(゜ロ゜)  ガンガンギギ~ン ギンガマン!(死)  ……とまあ、冗談は置いといて(笑)、このギンガという男、シャードのようなものを扱えるだけでなく、デスパラのスピリットを封じたりと持っている力がかなり特殊。 見た目の容姿も雰囲気違いますし、この男の正体は一体何者なんで . . . 本文を読む
コメント

(アニ感)「おとぎ銃士 赤ずきん」:第9話

2006-08-29 23:59:59 | アニメ感想(各話感想)
「おとぎ銃士 赤ずきん」:第9話「魔法嫌いのハンス」  フェレナンド王が捕らわれているサンドリヨンの城を探し、旅を続ける赤ずきん達ですが、当然の事ながらサンドリヨンの城の場所を知っている者がいるわけもなく(^_^;) 途中で出会ったハンスという少年に馬車に乗せてもらい、とりあえず近くの町へ。 その町は、サンドリヨンの軍によって襲われ、滅茶苦茶にされた町でした。 民を守るために投降したフェレナンド . . . 本文を読む
コメント

(アニ感)「うたわれるもの」:第21話

2006-08-28 23:59:59 | アニメ感想(各話感想)
「うたわれるもの」:第21話「大封印」  クーヤの配下であるハウエンクアは残虐の限りを尽くし、エルムイは壊滅。 それを咎めるクーヤですが、最終的にハウエンクアはお咎めなし。 さらに、ヒエンは天下の統一を進言し、クーヤをさらに困惑させる事になります。 その場はゲンジマルによって国内を盤石にするという事で落ち着きますが、ヒエンの苦虫を噛み潰したような表情。 確かヒエンはゲンジマルの孫で、ゲンジマルに . . . 本文を読む
コメント