アニマニアック

日記という名のアニメ感想記。たまにコミックやゲームなどについても書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【アニメ感想】「ももくり」:第17話「家庭の事情だす!」&第18話「遊園地デート」

2016-08-28 23:59:58 | アニメ感想(各話感想)
 隠れファン。

 2学期がスタート。
しかし、久しぶりにももと会うという事もあって、雪はどうにも顔を合わせづらく。
もちろん、悪い意味ではなく、照れてしまってという事ですが。
ももは夏休みの終盤、雪と会う機会が少なかった事について尋ね、彼女は思わず「家庭の事情」と説明。
帰宅後、ももは気遣って雪に電話をしてくれます。
感激しつつ、ちゃっかりももの使ったストローを回収している雪の抜け目のなさ(笑)

 何と雪はもものクラスに勝手に入り、彼の消しゴムをすり替えるなんて事をしているようです。
そこまでやるのか……(困惑)
ただ、ももは教室に雪がいる事に全く疑念を抱いていない様子。
その光景を見ていた理人ですが、プールの日の帰り、彼はのりかと2人で会話をしていました。
理人もももが盗撮をしているらしい事に勘付いていましたが、ももの持ち物を回収している事には気付いていない模様。
のりかは考えている事が表情に出ず、理人も測りかねているみたいですね。

 バーベキューの時などの写真をももに渡す雪。
すると、彼は夏休みに2人で遊びに行けなかったからと彼女を遊園地に誘います。

 というわけで、遊園地にやって来た2人。
色々なアトラクションを楽しんだ後、お化け屋敷に。
腕を組んだ事により、雪の胸が当たってももはショート寸前。
その後、腕を組み直して奥へ進む2人でしたが、突然停電が発生。
雪は完全な暗闇というのがダメなようで、ももを巻き込んで倒れ込んだ際、さらに髪が彼のボタンに挟まるというアクシデント。
珍しく雪が完全に弱々しい一面を見せた一幕でしたね(笑)

 結局、雪の髪が絡まったもものボタンを取る事になったようです。
そして、当然の如くそのボタンは雪のものに(笑)
雪と別れた後、ももは莉央と遭遇。
彼女はボタンを直してくれます。
ももは雪と莉央が知り合いである事から、莉央は雪を巡って彼の方に嫉妬していると思っていた様子。
もちろん莉央は即座に否定しますが、その事が彼女に、「誰に嫉妬しているのか」という疑念を抱かせる事になります。
莉央が自身のももへの気持ちに気付く時が来たのでしょうか?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 【アニメ感想】「カードファ... | トップ | 【アニメ感想】「ラブライブ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ感想(各話感想)」カテゴリの最新記事