アニマニアック

日記という名のアニメ感想記。たまにコミックやゲームなどについても書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

(東方)「東方人形劇」攻略記(Part.15)。

2008-09-19 23:59:57 | 東方&東方人形劇
 殿堂入りした後の初プレイ。

 とりあえず、1のしまに向かい、リメイク版のシナリオでまずは「ルビー」を探す流れに。
その過程で、リグルをEリグルに進化させました(スクリーンショット左上)。
ようやく最終形態。
何だか、一気に美女になりましたね(笑)

 しかし、全国図鑑になってから入手できるキャラって、図鑑の詳細がないんですね(スクリーンショット右上)。
残念……。
何故か出てくるマグマックとマグカルゴにはちゃんとあるのに(笑)

 ともしびやまに到着後、まずは最後の伝説をゲットへ。
出てきたのはげんげつ(スクリーンショット中央左)。
タイプがあくとひこうなので、タイプ上でも盾になるキャラがいなかったのが少し厄介でした。
Eようむの「みねうち」で体力を1まで削り、けいねで回復しつつ「モンスターボール」を投げまくってゲット。
大体20個くらいでゲットでしたかな?

 次は「ルビー」を手に入れに。
ここいらに出現する野生のキャラで、まだ入手していなかったキャラや、すでに進化レベルに達しているキャラをゲットしつつ「ルビー」をゲット。

 その後、全国図鑑入手後に進化できるキャラを進化させに入る。
最初はミスティアをEミスティに。
もう「そらをとぶ」以外では全く使っていませんが、進化直前のLV33まで育っていたので軽く1レベルあげて進化(スクリーンショット中央右)。
これがバカルテットの一角だなんて信じられん(笑)

 次はいよいよけいね。
どちらに進化させようか本当に迷いましたが、結果的に「つきのいし」で無難な方のEケーネに進化(スクリーンショット左下)。
レベルアップで進化するEけいねの方が壁としては優秀なんですけどね。
能力的に。
でも、やっぱり性格がいじっぱりという事もあり、それを活かせるように鋼&格闘タイプのEケーネに。
「かわらわり」もタイプ一致になりますし。

 現在のパーティはスクリーンショット右下。
ようやく全員が最終形態になりました(^_^)
あと、トップとアンダーのレベル差が少し縮まりました(笑)

 さて、これからシナリオを進めつつ、キャラを進化させて図鑑を埋める作業が始まるお。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« (アニ感)「遊☆戯☆王5D’s... | トップ | (アニ感)「ソウルイーター... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

東方&東方人形劇」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事