アニマニアック

日記という名のアニメ感想記。たまにコミックやゲームなどについても書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「レンタルマギカ」:第十六話

2008-01-31 23:59:58 | アニメ感想(各話感想)
「レンタルマギカ」:第十六話「赤い槍」

 「アストラル」の契約社員だという隻蓮が登場!
何とも時代錯誤な男性ですの(笑)
間違えた事をしたら切腹とか(笑)
でもまあ、かなり良い人で、加えて力もかなりのものであるようです。
助けた相手、助けてくれた相手がそれぞれ自分の所属している会社の社長と契約社員だったわけですから、そりゃあ驚きもしますわな(笑)

 そんな隻蓮に自分を鍛えてくれるように頼むいつき。
でも、体術の才能は全くないとの事。
見たまんまですね(笑)
それにしても、本当に黒羽はどうしてメイド服を着ていたんですかね?
まあ、確かに似合ってはいますが(笑)

 そんな中、「呪波汚染」に巻き込まれてしまういつきと黒羽。
黒羽は「アストラル」へ伝えに行きますが、いつきは隔離され、隻蓮に助けられた時と同じトンネルの中へ閉じ込められてしまいます。
さらに、その時に逃した魔物が襲い掛かってきます。
そんな魔物を、苦戦したとはいえ1人で倒すいつき。
最近は「妖精眼」も使っていませんでしたし、久しぶりの戦闘面での活躍でしたね(^_^)

 その「呪波汚染」、やはり隻蓮の仕業でした(笑)
「妖精眼」から逃げるのではなく、共に歩めと言いたかったようです。
まあ言っている事はもっともなのですが、この作品の雰囲気で、ましてやいつきに関わる事となるとどうも違和感がある(^_^;)
しかも、すぐにエンディングになってしまって余韻も何もあったもんじゃないし(笑)
コメント   この記事についてブログを書く
« (アニ感)「遊戯王デュエル... | トップ | 「キミキス pure ro... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ感想(各話感想)」カテゴリの最新記事