アニマニアック

日記という名のアニメ感想記。たまにコミックやゲームなどについても書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

(CD感想)「風の結晶」

2006-12-05 23:59:59 | 音楽(CDなど)
「風の結晶」 savage genius 2006年 Victor

 購入してから結構聞き込んだので、簡単な感想を。

「Prologue」
   ↓
 アバンタイトルやイントロダクションとでも表現できるような短い曲。
でも、どことなく無限に広がる大空の下にいるかのような印象を受ける曲です。
独特な曲ですが、最初に来る曲としてはなかなかかと。

「into the Sky ~風の結晶~」
   ↓
 タイトルチューン(?)ですね。
なかなかのテンポで、風に乗っていて空をゆっくり流されているような印象です。

「想いを奏でて」
   ↓
 テレビアニメ「うた∽かた」のオープニングだった曲。
私が「savage genius」というユニットに注目するきっかけとなった曲で、もちろんシングルも買いました。
とにかく始まった直後のイントロが独特。
曲もアップテンポでリズムもよく、歌詞も前向きで、歩きながら聞いていると思わず歩くスピードが上がってしまいます(笑)

「Still I love you.」
   ↓
 ここから雰囲気がシリアスになってきます。
歌詞も切なくなり、何だか歌詞の主人公が迷走しているような感じです。

「雨上がり」
   ↓
 この曲は歌詞に虚無感のようなものを感じました。
「自分は何も出来ず、ただ流れていくだけ」というような掴み所のなさも漂っています。

「祈りの詩 ~ALBUM MIX」
   ↓
 テレビアニメ「SIMOUN(シムーン)」のエンディングテーマ曲のアルバムバージョン。
ですが、正直どこが変わったのか分からない(^_^)
アニメで最初見た時は独特な曲と歌詞から印象的に感じながらも、あまり好きだとは感じませんでしたが、アニメの「SIMOUN(シムーン)」を好きになるにつれ、その作品にマッチしたこの曲も好きになったというある意味で伝説の曲(笑)

「あたしのすべて ~Die for you~」
   ↓
 ゲーム「SIMOUN(シムーン)」のエンディングテーマ曲(だったか?)。
私がこのアルバムで一番好きな曲です。
狂おしいほどの愛が表現された曲で、本当に映画たゲームなどの単発作品のエンディングにふさわしい印象を受けます。

「butterfly」
   ↓
 直前までのシリアスな雰囲気とは打って変わり、軽快なテンポの曲となります。
相手に魅かれる様子を密に惹かれる蝶に例えているのがタイトルの由来でしょう。
こっちは純愛って感じですね。

「いつか溶ける涙」
   ↓
 これは「うた∽かた」のエンディング曲。
この歌も「想いを奏でて」同様、私にとって「savage genius」注目の記念すべき曲です。
「あの日 出逢わなければ」という切ない思いがとても表れています。

「三日月だけ」
   ↓
 正直、この曲は他の曲に比べてやや印象が薄いです。
曲も歌詞もパッと思い出せない……。
まあ、他の曲が印象的&独特すぎるんでしょうね。

「Take a chance.」
   ↓
 ゲーム「エレメンタルジェレイド」の主題歌だったかな?
アルバム中トップクラスのアップテンポな曲です。
「決して振り返らない」「どこまでも突き進んでいく」というような、とても前向きな印象を受ける曲です。

「四月」
   ↓
 前の曲とは打って変わって静かな曲。
空を見上げながらも涙を流している、というような雰囲気でしょうか?

「Forever...」
   ↓
 おそらく、「savage genius」の曲の中で最も知名度が高い曲。
テレビアニメ「エレメンタルジェレイド」のオープニング曲です。
「Take a chance.」同様、かなりのアップテンポ曲です。
私はこのアルバム内のアップテンポ調の曲の中ではこの歌が一番好きですね。

「夢のあとさき」
   ↓
 アルバムの最後を締めくくる曲。
とてもしっとりとした曲で、穏やかな気分にさせてくれます。
「あたしのすべて ~Die for you~」同様、作品のラストを飾る曲、という印象です。


 以上の感想を見ていただければ分かると思いますが、「savage genius」は独特な曲が多いです。
少しクセがあると言えなくもないですが、それもまた1つの味ですね(^_^)
コメント   この記事についてブログを書く
« (アニ感)「夜明け前より瑠... | トップ | (アニ感)「ゴーストハント... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

音楽(CDなど)」カテゴリの最新記事