アニマニアック

日記という名のアニメ感想記。たまにコミックやゲームなどについても書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【コミック感想】「あまんちゅ!」:第5巻

2013-01-29 23:59:56 | コミック感想
「あまんちゅ!」:第5巻 天野こずえ マックガーデン 2012

 まず、非常にインパクトのあったエピソードはやはり第25話の「まっくら世界」ですかね。
この作品にしては珍しい……というか、おそらくは唯一のホラーのエピソード。
覗き込んで来るシーンなんか、普通に怖かったです(笑)
夜の、客が1人だけのバスというシチュエーションもなかなか。
個人的に、全く描写がなかったバスの運転手の事が気になって仕方なかったです(笑)

 上記と違ってホラーという感じではありませんでしたが、不思議系のエピソードもありましたね。
第29話の「ぐるぐる回廊」です。
合宿の宿で迷ったてこですが、迷っているのは夢で、起きた彼女は同じように迷うという。
正夢なのか、何なのか。
夢と現実でコマの構成などが酷似しており、思わず見比べてしまいました(笑)

 作品の展開上で着目すべき点は、やはりてこの精神的な揺らぎでしょうか。
ついついぴかりに依存しがちになっている自分に気付き、何とか1人でのダイビングを成功させたてこ。
しかし、ナイトダイビングに対しては及び腰。
単独(実際にはぴかりが傍で見守っていたようですが)でのダイビングで前向きになったのに、すぐに後ろ向きになってしまう自分に嫌気が差します。
この辺りの推移は見応えがありました。
個人的に、てこが先輩や教える側になった時のエピソードを見てみたいですね。
コメント   この記事についてブログを書く
« 【アニメ感想】「あいまいみ... | トップ | 【アニメ感想】「AKB0048 nex... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

コミック感想」カテゴリの最新記事