アニマニアック

日記という名のアニメ感想記。たまにコミックやゲームなどについても書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【アニメ感想】「虹色デイズ」:第3話

2016-01-29 23:59:59 | アニメ感想(各話感想)
 つよぽんぬ。

 テストの成績が夏樹、まっつん、けいちゃん。
しかし、彼らは「いつもの事」といった反応で、緊張感がなく。
が、担任から「このままでは留年」と言われ、さすがに堪えた様子。
さすがに見かねたようで、つよぽんが勉強会を開く事を提案します。
先生役を用意する事になりますが、つよぽんは彼女を呼ぶ事に微妙そうな反応。
先生役が1人足りない中、つよぽんは偶然出くわした杏奈に声をかけます。

 夏樹達がつよぽんの家にやって来た後、つよぽんの彼女、ゆきりんこと幸子が登場。
彼女は金髪の大きなおさげが特徴で、割と明るい感じ。
さらに杏奈もやって来て、勉強会がスタート。
杏奈が夏樹、つよぽんがまっつん、ゆきりんがけいちゃんに教える事に。
つよぽんは自分だけ先生役が男である事に愚痴り、ゆきりんとけいちゃんはテンション的に気が合う様子。
途中、つよぽんの母親らしき人が差し入れを持って来てくれていましたが、これも美人でしたね(笑)

 日も暮れ、夏樹が杏奈を、つよぽんがゆきりんを送って行く事に。
夏樹と杏奈はコンビニで飲み物を買ったり、肉まん&あんまんを買ったり。
杏奈はたくさんの友達と一緒に過ごすのが初めてだったらしく、楽しかったと語ります。
まりが知ったら発狂しそうですね(笑)
何にせよ、夏樹と杏奈は普通に良い雰囲気でした。

 一方、つよぽんとゆきりん。
つよぽんは、黒髪だったゆきりんが勝手に金髪に染めた事を怒っている模様。
彼が黒髪萌えなのは前回発覚していましたが、染めた事で別れる事を考えるとは筋金入りですね(笑)
とはいえ、ゆきりんはつよぽんの事を何でも分かってる的な雰囲気で、本当に分かれるような事はなさそう。

 ちなみに、留年という話は緊張感を持ってもらうための嘘でした。
いや、完全に自業自得ですし、本当に留年でもよかったと思いますよ(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 【アニメ感想】「バトルスピ... | トップ | 【アニメ感想】「魔法少女な... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ感想(各話感想)」カテゴリの最新記事