アニマニアック

日記という名のアニメ感想記。たまにコミックやゲームなどについても書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【アニメ感想】「12歳。~ちっちゃなムネのトキメキ~」:第5話「バースデイ」

2016-05-06 23:59:58 | アニメ感想(各話感想)
 壁ドン。

 朝、花日が登校すると、教室で男子達に詰問される事態に。
花日が渡し、堤が書いたプロフの「好きな人」の項目に、彼女の名前が書かれていたのです。
そこで、花日が二股をかけていると騒動に。
途中から高尾がやって来て花日が必死に弁明。
冷めた反応が返って来ますが、それは高尾がわざとやっていたものでした。
しかし、堤が言うには花日の名前を書いた覚えはないらしく、そうなると誰が書いたのか……。

 堤に、男子は何をもらったら喜ぶのか尋ねる花日。
彼女は高尾の誕生日を聞いたようですが、すでに過ぎていたのだとか。
とはいえ、花日も何かプレゼントはしたい様子。
そこで、結衣やまりんと共にクッキーを焼く事になりますが、花日は当然のごとく失敗(笑)
そして翌日、結衣は早速桧山に渡しますが、花日はやはり形に残るものがプレゼントしたい模様。
すると、通りがかった堤がプレゼント選びを手伝ってくれる事に。

 いよいよプレゼント選びの日に。
花日は13時から高尾とデートをする約束になっており、時間が来たら知らせて欲しいと頼みます。
そのまま買い物をし、昼頃にハンバーガーの店に。
花日は1人で注文した事がないらしくオロオロしますが、堤がスマートにやってくれます。
そんな事をしている間に、すっかり時間は13時を回ってしまい……。

 待ち合わせ場所に現れない花日が堤と一緒にいるところを見かけた高尾。
彼が必死に花日を探す中、花日の方は相変わらず堤とショッピング中。
これ、さすがに花日が呑気過ぎますよね。
昼食まで食べているのだから時間的余裕なんてないはずですし、さすがに時計はどこかにあるでしょう。

 ついに高尾が現れ、負け惜しみのような嫌味を吐く堤を残して花日を連れ出します。
ここでも必死に謝罪する花日に対し、高尾は用意していたプレゼントを渡すのでした。
花日は高尾へのプレゼントに夢中で自身の誕生日の事を忘れていた様子。
う~む、花日の呑気っぷりをうやむやにされてしまった感が……。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 【アニメ感想】「ラグナスト... | トップ | 【アニメ感想】「ばくおん!!... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (特急海老名)
2016-06-23 20:00:44
神風怪盗ジャンヌ・極上めちゃモテ委員長・12歳は実写版美少女戦士セーラームーンのような実写版もできてもらいたいです。

コメントを投稿

アニメ感想(各話感想)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事