アニマニアック

日記という名のアニメ感想記。たまにコミックやゲームなどについても書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

(アニ感)「真・恋姫†無双」:第四席

2009-10-28 23:59:58 | アニメ感想(各話感想)
「真・恋姫†無双」:第四席「張三姉妹、太平要術を手に入れるのこと」

 今回は張角(天和)・張宝(地和)・張梁(人和)の張三姉妹のエピソード。
歌手(アイドル?)任あるという夢を叶えるために旅芸人を続ける彼女達。
まずは大芸道をして客寄せをし、その後に歌を歌うという活動をしていたのですが、さっぱりウケず。
そこに謎の男・于吉が現われ、三姉妹に妖術が記された「太平要術の書」を渡されます。
また子安か(笑)
しかし、どこか怪しい于吉には何か裏があるようにも見えますが……。

 「太平要術の書」を手に入れた三姉妹。
次女の張宝が熱心に読みこみ、一夜にして術を使えるように。
宝石のような石にマイクの機能を持たせるという妖術ですが、詠唱がまんま「スレイヤーズ」の「ドラグスレイヴ」(笑)
というか、よく覚えていたな自分(笑)

 妖術の影響もあって、一躍人気者になる三姉妹。
う~む……歌の技量が上がったわけでもないのに、いきなりウケ始めたのは何故(笑)
演奏の強化のためでしょうかね。
そういえば、ここで客の中にいたオタっぽい男が「ホァー!」と言っていましたが、これは堀江由衣氏のライブか何かでの叫びが元ネタですかな(笑)

 Bパートに手ようやく関羽達が登場。
劉備の頼みもあり、一行は張三姉妹のライブを見に行く事に。
会場で交友した長い棒状の飴をみんな食べていましたが、舐め方とか明らかに狙っていましたね(笑)

 ライブの最中にファンの間で揉め事が発生。
張三姉妹が動揺する中、超飛がそれを制します。
久しぶりにまともな超飛を見た(笑)
たまに常識的なところを見せられると妙に感心してしまいますな(笑)

 さて、そんな今回だったわけですが、これ以降も張三姉妹は登場するのかな?
サブキャラがメインを張ると、以降の出番がほとんどなくなるような気が……(^_^;)
まあ、于吉の顔見せという意味合いが大きかったのでしょうけど。
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« (アニ感)「聖剣の刀鍛冶(... | トップ | (アニ感)「魔法騎士レイア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ感想(各話感想)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

三姉妹の内の2人の中の人が堀江由衣さんや水樹奈々さんだったら、真アニメ映像ライブは確定っすか!? 真・恋姫†無双 第四席『張三姉妹... (シュージローのマイルーム2号店)
 路上で手品の大道芸を披露する張角(天和)、張宝(地和)、張梁(人和)の張三姉妹。  とっころが、観客からのお金はまったくなく、3人...