アニマニアック

日記という名のアニメ感想記。たまにコミックやゲームなどについても書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【アニメ感想】「カードファイト!! ヴァンガードG ストライドゲート編」:TURN 47「本当の気持ち」

2016-09-12 23:59:59 | アニメ感想(各話感想)
 夜宴の大ずずつ師。

 江西と対峙するトコハ。
一方、アムは眠ったままのルーナと再会。
すると、ニーナの肉体から精神が分離し、アムの前に立ちはだかります。
ニーナの精神が言うには、アムを助けるために、例え相手がアムであっても容赦しないのだとか。
いきなり幽体分離というオカルト展開に加え、言っている事が無茶苦茶(笑)

 トコハと江西のファイトは、ブルームとダークネスのぶつかり合いという様相を呈します。
江西は以前と同様にルーナの自己犠牲の精神を尊いとし、彼女の願いを叶えるために譲らず
しかし、トコハは江西の、さらにはリューズの考えとやり方を否定。
そんなのは、大事な事から目を逸らしているだけと一刀両断します。
彼女の言葉は兄であるマモルと通じるものがあり、江西は大いに動揺する事に。

 一方、アムはルーナに対し、両親の事は待つ事にしたと告げます。
そして、ルーナに「傍にいて欲しい」と宣言。
冷静に聞くと、完全にプロポーズですね(笑)
その言葉を聞き、ルーナも「助けて!」と本心を顕わにします。

 トコハはあくまで友達らと共に自分達の足で前に進む事を望み、江西達が与える未来はいらないと断言。
自分のやっている事が間違っている事を悟っていながら、それでも進むしかなかった江西。
彼は過去に子どもの頃に死んでしまったあの少女の墓前で何を願えば良かったのか、自問自答しながら敗北。
江西にも救われて欲しいですね……。
そして、アムもルーナに勝利し、彼女を救う事に成功。
今回、ところどころ作画が凄かったですね(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【アニメ感想】「エンドライ... | トップ | 【アニメ感想】「遊☆戯☆王ARC... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ感想(各話感想)」カテゴリの最新記事