アニマニアック

日記という名のアニメ感想記。たまにコミックやゲームなどについても書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

(時事)覚せい剤って怖いよね。

2009-08-10 23:59:56 | ニュース・時事
 酒井法子氏、逮捕されましたね。
何か色々なところに衝撃を与えていそうです。
酒井法子氏に関しては、最初は行方不明から一転して容疑者ですからね……。
私もこれにはビックリしました。

 最近、覚せい剤に関する事件がやけに報道されるようになりました。
きっかけは相撲業界でしょう。
もちろん、それ以前から覚せい剤に関する事件自体はありましたが、最近ここまでテレビで覚せい剤がやたらと報道されるようになったのはこの影響だと思います。
そして、今回の押尾学氏と酒井法子氏の事件(押尾学氏は麻薬ですが)。
覚せい剤自体が広まっているというのもあるでしょうが、報道されやすくなったというのも覚せい剤の注目度が上がった大きな要因でしょう。

 さて、そんな中で1つ気になる事が。
それは、どうして覚せい剤に手を出してしまうのか、という事です。
だって、「法律違反」「罰せられる」という事は誰だって知っているはずじゃないですか。
それなのに覚せい剤に手を出してしまうのには、何か理由があるはずです。
動機付けといいますか。
そこいらについてもちゃんと調べて報道してくれるといいのですが。

 まあ、覚せい剤に対する罰則の軽さと、人々の覚せい剤に対する危険意識をどうにかしないと如何ともしがたいでしょうが。
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« (アニ感)「うみねこのなく... | トップ | (アニ感)「CANAAN」:第六話 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
本当に怖い (残念無念)
2009-08-11 01:53:54
男は、生来だらしがないところがあり、手を出しやすいらしく、女は母体保護の本能からこういった薬は生理的に受け付けないらしいく、乱用者比率も断然男性が多いらしいけど、はまった女性ほどやめられないと言うのもあるらしい。理由はキメセックスの虜になるらしい。おとこが続く限り、何時間でもイケルとなるのだから。一線を越えてしまった理由は夫の素行や、幼くして両親が離婚したなど、他人にはわからないことが相当ありそうだが、同情できない。そい言う精神的な弱点につけ込んで女性を性の道具に仕立て上げた旦那のタカソウが憎い。愛していたら自分の奥さんをしゃぶ漬けのセックスマシーンにはできないだろう。彼女がそこまで至っていないことを今は祈るばかりです。

コメントを投稿

ニュース・時事」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事