アニマニアック

日記という名のアニメ感想記。たまにコミックやゲームなどについても書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

(コミ感)「おまもりひまり」:第3巻

2009-05-31 23:59:56 | コミック感想
「おまもりひまり」:第3巻 的良みらん 富士見書房 2008

 エロい!
何故か今回は今まで以上にエロいぞ!?(笑)
負傷した優人の怪我を静水久が癒すシーンで乳首が見えてるよ!?Σ(゜Д゜)
これはあれか?
コミック版になるに際して修正された口か!?(笑)

 今回は新キャラの神宮寺くえすが登場。
優人の天河家と同じ「鬼斬り役」の十二家の1つ、神宮寺家の娘です。
初めて他の「鬼斬り役」が登場する事になったわけですが、残った十家の家系の人間もその内登場するのかな?
設定上のまま終わらせるという事もないと思うのですが……。

 くえすの目的は優人と結ばれる事。
十二家の中でも虐げられてきた家系であるため、色々と策略を回らせているようですね。
しかし、自分の事を「選ばれた人間」という奴に大概まともな人間はいないという罠(笑)

 その神宮寺くえすの登場に際し、優人が思い出した過去の記憶に関して、幼い頃に優人がキスをしたのは緋鞠ではなく彼女だった事が発覚。
そして起こるキス騒動(笑)
アクシデントとはいえ、優人は緋鞠とキスをする結果になります。
歴然とした形で緋鞠が凛子・静水久よりも一歩リードする形になりましたね。
まあ、静水久は優人の無理やり唇を奪っていましたが(笑)
これで凛子だけが出遅れた事になりますね(笑)

 ……ん?
リズ?
知らんなぁ(笑)
でも、リズの出番も意外に多くてそういう意味では(使い捨てのキャラじゃなくて)良かったですね。
コメント   この記事についてブログを書く
« (アニ感)「Phantom ~Requ... | トップ | (アニ感)「神曲奏界ポリフ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

コミック感想」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事